2: 2011/04/01(金) 20:28:35.54 ID:wLLDUGOxO

ゆさゆさ

インデックス「……」

上条「ん…インデックス?」

インデックス「!」ゆさゆさ

上条「まだ早いじゃねぇか…もうちょっと寝かせてくれよ…むにゃ」

インデックス「!」ばしばし

上条「……おい!起きるから!起きるから叩くな!」

インデックス「……」ぐいぐい

上条「全く…お前まだいつもお祈りしてる時間だろ?どうしたんだよ」

インデックス「わ、わん!」

上条「!?」

4: 2011/04/01(金) 20:31:51.18 ID:wLLDUGOxO

上条「わ、わん?」

インデックス「わんわん!わんわんっ!」

上条「ほ、本当にどうしたんだよ」

インデックス「わんわん!」

上条「まさか…わんしか言えなくなったとか?」

インデックス「わん!」コクコク

上条「……あ、そういう事か」

インデックス「?」

上条「そういえば今日はエイプリルフールだもんな!」

インデックス「!」

6: 2011/04/01(金) 20:34:39.25 ID:wLLDUGOxO

上条「なんだ、ちょっとびっくりして信じちまったよ」

インデックス「わん!わんわん!」

上条「あはは、もうわかったって」

インデックス「わんわんっ!わん!」

上条「じゃあちょっと早いけどご飯作るからな、待ってろよ」

インデックス「わんわん!わん…」

インデックス「がうっ!」ガブッ

上条「あだぁ!」

7: 2011/04/01(金) 20:37:03.49 ID:wLLDUGOxO

上条「なんなんだよ…」

インデックス「わんわんっ!」

上条「だからもうそれは……、」

インデックス「わん…わん…」

上条「……まさか本当にそれしか喋れない…とか?」

インデックス「わん!」コクコク

上条「嘘だろ…」

9: 2011/04/01(金) 20:40:44.76 ID:wLLDUGOxO

上条「わかった、じゃあお前を信じるぞ」

インデックス「…!わん!」

上条「喋れないならとりあえず筆談だな。ほら紙とペン」

インデックス「わん」カキカキ

上条「どれどれ」

『わんわん』

上条「おい」

14: 2011/04/01(金) 20:44:56.28 ID:wLLDUGOxO

インデックス「わふ?」

上条「流石にふざけてるだろこれは!」

インデックス「わんわん!わんっ!」ブンブン

上条「筆談も駄目なのか?」

インデックス「わん…」ショボン

上条「そもそもなんでこんな事に……まさか魔術師の仕業か!?」

インデックス「わん、わんわん」

上条「インデックスをこんな事に…おのれ魔術師!」

15: 2011/04/01(金) 20:46:02.18 ID:TMfulvXS0
おのれ魔術師!

16: 2011/04/01(金) 20:47:26.66 ID:wLLDUGOxO

上条「とりあえず土御門に聞いてくるな」

インデックス「わん、わんわん」

上条「ちょっと待ってろな」

インデックス「わん!」


‐‐‐

上条「おーい、土御門いるか?」

ガチャ

土御門「にゃあ」

上条「正直これは予想できた」

21: 2011/04/01(金) 20:52:20.08 ID:wLLDUGOxO

土御門「にゃあ?にゃーにゃー」

上条「うわ…普段から聞いてるとはいえ男の猫語とか嬉しくないな」

土御門「にゃー、にゃあにゃあ」

上条「つーかお前もか…」

土御門「にゃあ」カキカキ

『でも俺は筆談出来るんだぜい』

上条「じゃあにゃーにゃー言わずに初めからそうしろよ」

土御門『いやー、つい』

22: 2011/04/01(金) 20:53:18.42 ID:vhsF6L7t0
これが本当の『わんデックス』『猫御門』か

支援

23: 2011/04/01(金) 20:53:36.05 ID:OhTsOpcY0
イヌデックス!?

24: 2011/04/01(金) 20:57:18.27 ID:U6AO11bPO
安心安定のおのれ魔術師!

25: 2011/04/01(金) 20:57:49.43 ID:wLLDUGOxO

上条「ところでこれはやっぱり…」

土御門『ああ、魔術師の仕業だ』

上条「俺はどうすればいい?」

土御門『とりあえず俺は犯人の居場所の特定を急ぐ。カミやんは…』

上条「あぁ…」

土御門『今は特にする事ないにゃー』

上条「マジで?」

土御門『だってカミやんはそげぶするだけの簡単なお仕事だし』

上条「そんな事ない!上条さん結構考えながら戦ってるから!」

27: 2011/04/01(金) 21:02:29.61 ID:wLLDUGOxO

土御門『まぁ今回のは今までのとは少し違うらしいんだ』

上条「少し違う?」

土御門『俺もはっきりわかったわけじゃないんだが…ま、はっきりしたら伝えるけど今のところそこまで深刻ではないらしい』

上条「そうなのか…なら良かった」


「わーん!わんわん!!」

上条「!インデックス!?」

28: 2011/04/01(金) 21:05:24.29 ID:wLLDUGOxO

上条「どうしたんだインデックス!」

インデックス「わん!わんわん!」

上条「落ち着けって、一体どうしたんだよ」

インデックス「わん…」スル

上条「!!」

インデックス「わおん…」

上条「い…犬耳が生えてるだと!?」

32: 2011/04/01(金) 21:10:12.85 ID:wLLDUGOxO

インデックス「わん…」

上条「くそっ…事態は深刻じゃないんじゃなかったのか!?」

バンッ

上条「おい、土御門!」

土御門『すまんカミやん!どうやらこの魔術は段々症状が重くなっていくものだったらしい…俺のミスだ』

上条「うわぁぁ土御門の猫耳姿見ちゃったああああ!!」

35: 2011/04/01(金) 21:14:19.48 ID:wLLDUGOxO

土御門『ツッコミたいのはそっちか!』

上条「くそっ!おのれ魔術師!!なにが悲しくて男友達の猫耳猫語姿を見なくちゃなんねぇんだ!」

土御門『俺だって好きでこうなってるんじゃない!』

上条「うるせぇ!忍野みたいな顔しやがって!」

土御門『カミやん…今はそれは関係ないだろ!』

上条「黙れメメ!」

土御門「にゃー!」

40: 2011/04/01(金) 21:24:21.56 ID:wLLDUGOxO

上条「はぁ…はぁ…もういいや。おい忍野、犯人については全く検討がつかないのか?」

土御門「にゃー!にゃあにゃあ!」

上条「はいペン」

土御門『土御門さんの調べではとりあえず学園都市にいるらしいが…何せこの口調になってしまってからは魔術も使えないから詳しい位置の特定は出来ない』

上条「そうか…」

土御門『でもこの魔術は学園都市限定らしいからステイル達に力を借りて調べられる』

上条「ならもっと早く…」

土御門『でも電話出来ないから全部ファックス。時間かかる』

上条「なるほど」

48: 2011/04/01(金) 21:35:19.49 ID:wLLDUGOxO

土御門『今ステイルからのふぁっくすをまってるところだ』

上条「焦らなくていいから、平仮名になってるから」

ガガガー

土御門『あ、きた』

上条「ステイルはなんだって?」

土御門『どうやら だい7がっく あたり だって』

上条「お、近くなのか」

土御門『かみやん そげぶ たのむ』

上条「お前は行かないのか?」

土御門『舞夏が…どうやら猫語になったらしいから…』

上条「こんな時なのに見に行く気か!このシスコンがッ!!」

50: 2011/04/01(金) 21:41:40.01 ID:wLLDUGOxO

土御門『そういう訳だから、カミやんよろしく☆』

上条「くそったれ!」

土御門『さっきの仕返しだにゃー――~~』ボキッ

土御門「……、」

上条「えっ?」

土御門「!」サッ

上条「うわ、何急にズボン降ろし…て……?」




上条「わぁあああああああ!土御門に猫尻尾生えてるところ見ちゃったよおおおおおおお!!トラウマ確定だよぉぉぉおおおおおおお!!!」

52: 2011/04/01(金) 21:46:30.70 ID:wLLDUGOxO

バンッ

インデックス「わん!わんわん!!」

上条「い、インデックス!…お前も尻尾が?」

インデックス「わん!」

土御門『カミやん…頼む!魔術師を…』

上条「ああ、言われなくてもやってやるさ」

インデックス「わん…」

上条「心配するなインデックス、すぐ帰ってくるから」

インデックス「わん!」パタパタ

上条「待ってろよ魔術師…もう許さねぇ!」

56: 2011/04/01(金) 21:51:39.23 ID:wLLDUGOxO

タッタッ

上条「とは言ったものの…どこにいるんだ」

上条「虱潰しにいくしかない!」

ニャオニャオ ガォォォ バウバウ ピッカチュー ブーブー

上条「……街もカオスになってるなぁ」

美琴「!」

上条「あっ…御坂」

61: 2011/04/01(金) 21:55:02.99 ID:wLLDUGOxO

美琴「…っ、……っ」

上条「あれ、御坂の頭に着いてるのって…」

美琴「こ…こ……」

上条「もしかして…」

美琴「コケコッコーーー!!!」バチバチィ

上条「うわぁ!何すんだ!」

美琴「コケー!」

上条「走って行っちまった…なんだあいつ?」


美琴→鶏

62: 2011/04/01(金) 21:56:36.36 ID:XxLg8mVK0
あれ、御坂かわってないな、あれ

63: 2011/04/01(金) 21:59:19.30 ID:2DlekxNP0
なんだ、いつも通りか

64: 2011/04/01(金) 21:59:23.30 ID:wLLDUGOxO

‐‐‐

一方通行(蛇)「……シャァァァ」

打ち止め(雀)「チュンチュン!チュンチュン」

一方通行「シャァァ!」

黄泉川(牛)「んもー、もぅー」

芳川(ナマケモノ)「……」

番外個体(烏)「カーカー、カー?」

打ち止め「チュン!チュンチュン!」

一方通行「シャァァアアア!!」

65: 2011/04/01(金) 22:01:02.24 ID:Nn76BEKu0
なんで美琴はニワトリなんだよ

66: 2011/04/01(金) 22:04:04.48 ID:U6AO11bPO
>>62
トサカにきてるからな

67: 2011/04/01(金) 22:04:49.45 ID:wLLDUGOxO

上条「はぁ…はぁ……くそ、こんなので本当に見つかるのか?」

上条「あ、あいつらは…」


姫神(狐)「コンコン。コンコン」

青髪ピアス(人間)「なんやなんや?今日は神様からボクへのプレゼントの日なんかなぁ?」

吹寄(熊)「グォオオオ!」


上条「青ピ…確かに人間も一応動物だけど…すごいな」

69: 2011/04/01(金) 22:11:25.19 ID:wLLDUGOxO

‐‐‐

御坂妹(鳩)「ポッポッ」

ミサカ10039(カッコー)「カッコー、カッコー」

ミサカ19090(インコ)「ピチチ」

ミサカ13577(鶯)「ホー…ホケッキョ」

御坂妹「ポポ?」

カエル顔の医者「ゲコッ」

70: 2011/04/01(金) 22:13:13.61 ID:TMfulvXS0
こんな状況で外に出るとかアホだろ

74: 2011/04/01(金) 22:21:58.02 ID:wLLDUGOxO

‐‐‐

エツァリ(魚)「……」パクパク

ショチトル(兎)「…」

エツァリ「……」パクパク

‐‐‐

黒子(白猫)「みゃお?みゃあみゃあ」

初春(花)「 」

黒子「みゃおーん!」

‐‐‐

ショタ(犬)「わおんわおん!」

結標(コアラ)「ピャー!」パシャパシャ

小萌(ピグミーマーモセット)「チュッ!チュ!」

結標「ピャー!」

78: 2011/04/01(金) 22:29:32.78 ID:wLLDUGOxO

‐‐‐

麦野(ペルシャ猫)「にゃおーん?」

絹旗(栗鼠)「チッチッ!」

浜面(猿)「ウキー!ウキャキャ!」

滝壺(黒兎)「…キー」

フレンダ(鼠)「チュウチュウ、チュウ」

フレメア(ハムスター)「もひもひ」モグモグ

80: 2011/04/01(金) 22:31:49.92 ID:U6AO11bPO
これはひどい

83: 2011/04/01(金) 22:33:34.80 ID:wLLDUGOxO

‐‐‐

海鳥(イルカ)「キューキュー」

イルカ風船「……」

海鳥「キュー」

‐‐‐

上条「はぁ…はぁ……これじゃ埒があかない。ビルの上でも行って魔術が使えそうな場所でも探すか…」

ガチャ

上条「お、さすがに屋上は風が強いな…」

魔術師「!」

上条「!」

85: 2011/04/01(金) 22:34:34.25 ID:5peSxxvCI
上条さんなんとかしてくれ

86: 2011/04/01(金) 22:40:48.05 ID:wLLDUGOxO

上条「普通の人間…そしてこの術式は…」

上条「お前の仕業か!この魔術師!」

魔術師「バレては仕方ない…」

上条「今すぐ皆を元に戻せ!」

魔術師「そんな事を言われて戻す馬鹿がどこにいる」

上条「くそっ…」ダッ

魔術師「無駄だ、結界をはt」

上条「ほわたぁ!」

魔術師「なに!?」

87: 2011/04/01(金) 22:47:22.56 ID:wLLDUGOxO

魔術師「くっ!」

上条「おい、お前はこんな事をしてなにがしたいんだ!」

魔術師「…お前のようなノーマルにはわかるまい…」

上条「なに?」

魔術師「私達のような異端者…ケモナーの気持ちなどな!」

上条「なっ…」

魔術師「お前さえいなければ、後少しで学園都市のみならず世界中の人が動物になったというのに!」

上条「おい…そんな事で皆の事を動物にしたのかよ…」

89: 2011/04/01(金) 22:56:35.10 ID:wLLDUGOxO

上条「てめぇらずっと待ってたんだろ!?皆がケモナーになる、皆がケモナーを馬鹿にしなくてすむ…そんな誰もが笑って、誰もが望む最高なハッピーエンドってやつを。今まで待ち焦がれてたんだろ?こんな展開を…何のためにここまで
歯を食いしばってきたんだ!?てめぇのその手で皆を獣好きにして見せるって誓ったんじゃねえのかよ?お前らだってメジャーな方がいいだろ!?マイナーなんかで満足してんじゃねえ、命を懸けてたった一つの性癖を守りてぇんじゃないのかよ!?
だったら、それは全然終わってねぇ、始まってすらいねぇ…ちょっとくらい長いプロローグで絶望してんじゃねぇよ!
手を伸ばせば届くんだ!いい加減に始めようぜ、魔術師!!と言う名の右ストレート!!」

魔術師「ぐはぁつ!!」

上条「くそ!お前のせいで新たなトラウマ出来ちまっただろ!」

魔術師「おぶぇっ!」

上条「ガンゴンバキン!! と、拳を振り落とす音が連続した。
上条当麻にしては珍しく、一撃では済まさなかった。」

魔術師「ぎゃぶっ!!」

上条「いいぜ、お前が人々を皆獣にしちまおうってなら」

上条「まずはそのふざけた幻想をぶち殺す!」

魔術師「ごぐぁぁ!!?」

90: 2011/04/01(金) 22:59:20.79 ID:AMArteXk0
上条「ガンゴンバキン!! と、拳を振り落とす音が連続した。
上条当麻にしては珍しく、一撃では済まさなかった。」

ちょっとワロタ

91: 2011/04/01(金) 23:00:55.53 ID:GV3eFlHz0
>>90
原作にあるんだぜ…コレ

93: 2011/04/01(金) 23:01:39.93 ID:/8e4Zeaj0
本来地の文だろうとこまで喋る上条さんマジリスペクト

95: 2011/04/01(金) 23:08:04.39 ID:wLLDUGOxO

‐‐‐

美琴「コケコ……あれ?」

‐‐‐

打ち止め「わーい、直った! ってミサカはミサカはあなたの膝にダイブしてみたり!」

一方通行「……チッ」

番外個体「ぎゃは、ちょっと残念だな。せっかく面白かったのに」

一方通行「ならオマエ一人でカーカー言ってろ」

‐‐‐

浜面「やっと人語が話せるぜ…」

絹旗「えー、浜面の猿語超面白かったのに…見た目あんまり変わってませんでしたけど。ぷぷっ」

フレンダ「結局、浜面は猿同然って訳よ」

フレメア「浜面って大体猿みたい」

麦野「夜もきっと猿みたいにシコシコしてるんでしょ?」

滝壺「大丈夫、私はそんな猿づ…浜面を応援する」

浜面「滝壺さん?あれ、滝壺さーん?」

102: 2011/04/01(金) 23:16:02.70 ID:wLLDUGOxO
‐‐‐

土御門『もしもーし、カミやん?』

上条「ああ、終わったよ。その様子だと戻ったみたいだな」

土御門『もうすっかり元通りだぜぃ。カミやん、今回はすまなかった、俺の責任だ』

上条「いや、いいって」

土御門『今度改めてお礼するぜよ』

上条「玄関開けたら堕天使メイドとかはやめろよ。つーかお礼とかより今後一ヶ月くらいはにゃーとか言うなよ」

土御門『えー』

上条「もう切るぞ、いいな?」

106: 2011/04/01(金) 23:19:45.78 ID:wLLDUGOxO

土御門『あ、待て待て。もうひとつ伝える事があるんだn……ぜよ』

上条「にゃーって言いかけたな」

土御門『今多分そっちに――』


インデックス「とうまー!」

上条「わっ、インデックス!?」

108: 2011/04/01(金) 23:25:42.86 ID:wLLDUGOxO

上条「どうしたんだ?こんな所までわざわざ…」

インデックス「大丈夫?怪我してない?」

上条「ああ、それは魔術師が弱かったから大丈夫だけど…」

インデックス「今回は私ももとはるもああなってたから何もアドバイスも出来なかったし…心配だったんだよ」

上条「そっか、心配かけてごめんな」

109: 2011/04/01(金) 23:28:20.00 ID:wLLDUGOxO

インデックス「ううん、じゃあ帰ろう」

上条「そうだな」

インデックス「もうお腹ペコペコなんだよ」

上条「そういえば朝から何も食べてないな…」


上条「なぁ、インデックス」

インデックス「なぁに?」

上条「これからもたまに『わん』って言ってくれないか?」



おわり

110: 2011/04/01(金) 23:30:20.20 ID:U6AO11bPO
乙インストールさんかわいすぎ

111: 2011/04/01(金) 23:30:47.47 ID:wLLDUGOxO
支援やレスどうも
美琴が鶏だったのはお察しの通りミサカ→トサカだったから
寝る

115: 2011/04/01(金) 23:33:08.93 ID:+LWvA08R0
おもしろかったよ、乙。

118: 2011/04/01(金) 23:57:40.97 ID:2I8Ya0MH0

でもこれインさんかわいいだけで何もしてないよね

引用元: インデックス「わ、わんっ!わんわん!」