1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/24(水) 22:55:04.74 ID:rDHsZ5gn0
ブルマ「見たことないわねー。誰かの落とし物?」

トランクス「こんなでかい忘れ物は流石にしないと思うよ?」


ベジータ「何にせよ、得体の知れんボタンということしか分からんな。」

トランクス「試しに押してみたいな。」

ベジータ「え・・・まあいいぞ。押してみろ。」

トランクス「えい。」ポチッ





ベジータ「か、かか、金?」

ブルマ「しかもこれ相当よ?100万あるかないか。」

ベジータ「おいトランクス。お前なんかしたか?」

トランクス「ううん。押しただけだけど。」

ブルマ「どれ」ポチッ



ブルマ「・・・」

ベジータ「おい?ブルマ?」

ブルマ「?あ、出てた・・・またか・・・」

トランクス「じゃ3連」ポチポチポチ





ベジータ「い、1分かからず500万だとーー!?」

ブルマ「こ、これは神の恵みよ!!やったーー!!お金がもっと増えるーーー!!」

トランクス「わーい!!お小遣いも増えるーーー!!!」

ベジータ(いや待てよ・・・こんな簡単に・・・)

ブルマ「あんたも押してみなさいよ。そんな変な事は起きないんだから。」

トランクス「パパ、早く早く!!」

ベジータ(いや本当はあったが、記憶を・・・いやそんな事は・・・)

ベジータ「じゃ、じゃあ押すぞ?」


ポチッ


https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1435154094

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/24(水) 23:07:17.43 ID:rDHsZ5gn0
ベジータ「う、うーん。ん?こ、ここはどこだ?」

ベジータ「見た事ない景色・・・こんなの惑星ベジータでも無かったぞ・・・」

ベジータ「チッ。面倒くさい事になりやがった・・・だが、事実ブルマ達は生きてる。脱出する方法はある筈だ!」

ビュュュ!!









ベジータ「おかしい・・・何故疲れん・・・全力で飛んでるんだぞ?腹も減らん・・・」

ベジータ「くそ!辺り一面何も変わらん・・・」

ベジータ「・・・あれ?何時間こうやった・・・?」

1日目終了





ベジータ「気付いたらとっくに1日過ぎた・・・」

ベジータ「な、なんだ?なんだよ!クソッタレ!ああ、ほんの出来心なんかでぇ!」

ベジータ「・・・喚いても始まらん。トレーニングしたらその内帰れる・・・だろう・・・」









ベジータ「180678468!!!18672727・・・くそ!また間違えた!!」


ベジータ「桁が多すぎて・・・疲れないから強くなったかどうかも・・・」

ベジータ「か、カカロット・・・」


因みに1ヶ月過ぎていた・・・・

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/24(水) 23:15:23.24 ID:3RtVNSKf0
ベジータ「・・・」

ベジータ「気分転換に1人でしりとりするか・・・」

ベジータ「りんご ゴリラ ラクダ ダシ しか 神 デン・・・」

ベジータ「いや、避けられん・・・」




ベジータ「最初はグー、ジャンケン・・・」

ベジータ「くそ!またか!」



ベジータ「たまにはイメチェンするか。皆MハゲMハゲ言うがどういう意味なんだ?」ブチッ




ベジータ「・・・あ、」

ベジータ「操気弾!!」

ベジータ「ふう。あ、狼牙風風拳ていうのもあったな・・・」

ベジータ「はいっ!はいーっ!」ブンッブンッ




ベジータ「気攻砲!!はあ!!」

ベジータ「はあ・・・この壁壊したい・・・」




なんだかんだで3年耐えた・・・

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/24(水) 23:17:37.09 ID:J7NdPfHx0
ベジータなら何百年か修行してたら次元の壁越えて脱出できそう

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/24(水) 23:19:50.72 ID:sPqpB5h7O
確か次元とかじゃなくて精神世界の中だから無理じゃないかな

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/24(水) 23:24:37.12 ID:EL/KHY/C0
ベジータ「・・・はあ。トランクス・・・トランクス・・・くそ!最後に何かおもちゃ買ってやりたかった・・・」

ベジータ「ああ、ブルマ・・・お前と最後に添い寝したかった・・・」




ブルマ『どう?ベジータ。』

ベジータ「おう!うまいうまい!」

トランクス『パパ?今週末、遊園地だよ?』

ベジータ「ああ!俺は約束を破らん!!はっはっはっはー!!」









ベジータ「な、なんて馬鹿な事をしてたんだ!」

ベジータ「この紙・・・よく見ればあのボタンの説明書じゃないか!!掴んでたから一緒に転送されたのか!」

ベジータ「や、やった・・・!お、俺は帰れるんだ・・・・・・」


・このボタンを押せば100万円貰えます。

・ですが、なーーーんにもない空間で5億年間生きなければなりません。

・餓死したりする事はないです。というか死にません。ほぼ強制的に5億年耐えねばなりません。

・強いて救える点は、5億年分の記憶は元の世界に戻った時消えるぐらいですね。








ベジータ「も、もう駄目だ・・・おしまいだあ・・・」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/24(水) 23:33:13.38 ID:EL/KHY/C0
ベジータ「はっ!はっ!」

悟空『おーい!ベジータ?』

ベジータ「?なんだカカロット。」

悟空『おめえ修行ばっかで疲れねえのか?』

ベジータ「いや、これでも俺はサイヤ人の王子だぞ?」

悟空『でも疲れてると言えば疲れてっだろ?』

ベジータ「・・・」

悟空『精神的な意味で』ニヤッ




ベジータ「うあああああああああああああああああああ!!!!!!???????」


ベジータ「ハァハァ・・・ま、また1日が始まった・・・か。」

ベジータ「今日で記念すべき1000年目・・・不吉な夢も見るもんだ。ハハ。」

ベジータ「あ、朝飯。ブルマー。」

ブルマ『・・・』

ベジータ「??、」

ベジータ「おーい?トランクス?」

トランクス『・・・』


ベジータ「どうした?なんで皆返事しない?」

ベジータ「・・・おれがえんぎしてたからか・・・・・」

ベジータ「あああああああああああああああああああああああ!!!!!!???????これは夢夢夢夢夢夢夢夢夢」

ベジータ「クソッタレエエエエエエ!!!!!!!!!!!!!!」



後499999000年

成る程わからん


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/28(日) 22:34:40.06 ID:A9aw9T1Y0
ベジータ「・・・・」

ベジータ「お、俺はどれぐらいの間眠ってた・・・いやそもそも眠っていたのか・・・?」

ベジータ「わからん・・・か。」

ベジータ「あれ?待て。俺が戻りたかった世界って何だ・・・?」

ベジータ「いや、逆かもしれない。あれはただの俺の幻覚で・・・こっちが現・・・」





ベジータ「・・・・これも違う!これも・・・!」

それから毎日ベジータは様々な事を研究した



ベジータ「・・・」


それを、1万、100万、1億年以上し続け、とうとう5億年が経とうとしていた・・・








ベジータ「」

ブルマ「ベジータ?」

ベジータ「・・・ん?あ、どうした?」

ブルマ「やね。ほら。」

ベジータ「あ、フフ!これで600万か・・・」

トランクス「パパ!思いっきり連打してよ!!」

ベジータ「よーーし、いっきに3000万稼ぐぞ!!」ポチポチポチポチポチポ・・・






・・・以後、彼らが数百億年あそこで過ごしたのは言うまでもなかった・・・




急ぎ足だったけど

完!!

19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/28(日) 22:48:49.33 ID:o4pROSmsO
もっとのんびりでもよかったかもな
おっつおつ

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/25(木) 14:10:58.86 ID:jh3ONYlr0
肉体は無く、精神体だけが閉じ込められている状態
かつ現実世界で100万円を手にした時点で既に、5億年の時を精神世界で過ごした後であるという事象完了済ということでもあるわけなので
次元の壁を破って脱出云々というのはまず有り得ない…と言うかほぼ100%不可能なことだと思う

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/25(木) 00:46:55.99 ID:QSjntYoD0

引用元: ベジータ「ん?なんだこのボタン。」