1:2019/03/12(火) 00:34:06.245 ID:p9sCRzWp0.net
女「ねえねえ、猫カフェ行かない?」

男「猫カフェなんて軟弱すぎる! あんなの女子供が行くような店だろ!」

女「あたしは女子供なんだけどな……それに男の人だって猫カフェ行くよ?」

男「いずれにせよ、俺は行くつもりないね!」

女「ふうん、だったらゴリラカフェ行こうよ」

男「は? んなもんあるわけ――」

女「あそこにあるよ。看板が出てる」

男「え」
2:2019/03/12(火) 00:37:23.493 ID:p9sCRzWp0.net
女「きっと店内には無数のゴリラが……」

男「ハハ、まさか……」

男「だけどやっぱり気が変わった! 猫カフェに――」

女「もう遅い! さ、入ろ!」

男「やだ! 入りたくない! ゴリラ怖い!」

女「どっちが軟弱なのよ……行くよ!」

ギィィィ…
3:2019/03/12(火) 00:40:23.561 ID:p9sCRzWp0.net
ゴリラ「いらっしゃいませ」

男「ゴリラだ!」

女「ゴリラだ!」

ゴリラ「お好きなお席にどうぞ」

男「じゃあ、ここで」

女「看板にはゴリラカフェって書いてあったけど、ゴリラはあなた一頭だけ?」

ゴリラ「はい……一頭だけですみません」

女「いえいえ、謝らないで!」

男「ずいぶん腰の低いゴリラだ……」
4:2019/03/12(火) 00:41:38.148 ID:6On0oVXNr.net
シャベッタァァァ
5:2019/03/12(火) 00:43:14.051 ID:58eI44Lcp.net
突っ込むところは腰が低いとかそこじゃない
7:2019/03/12(火) 00:43:39.929 ID:p9sCRzWp0.net
男「にしても、店の名前がまんま“ゴリラカフェ”ってのはどうなんだろ」

男「せっかくなんだから、もっとオシャレな名前つければよかったのに」

ゴリラ「色々考えたんですけどねえ。一騎当千とか、風林火山とか」

女「四字熟語好きなんだ……」

ゴリラ「もし、いい名前を思いついたら教えて下さい! 気に入ったら採用しますから!」

男「“ウホウホカフェ”とかどう?」

ゴリラ「却下で」

男「すげえバッサリ切られた……」
8:2019/03/12(火) 00:46:06.513 ID:p9sCRzWp0.net
ゴリラ「おっと、ご注文は?」

男「ブレンドで」

女「あたしも!」

ゴリラ「かしこまりました」

女「おいしいのかな?」ヒソヒソ

男「ゴリラの入れるコーヒーだぞ? 期待する方がおかしいだろ」ヒソヒソ
9:2019/03/12(火) 00:50:06.282 ID:p9sCRzWp0.net
ゴリラ「どうぞ」

男「……」グビッ

女「いただきます」グビッ

男「……うまい!」

女「おいしー!」

男「いい豆使ってるね、どこの豆?」

ゴリラ「故郷がアフリカなんで、アフリカの豆を中心にブレンドしています」

男「アフリカといや、キリマンジャロなんかが有名だな」
10:2019/03/12(火) 00:53:17.474 ID:p9sCRzWp0.net
男「だけど、ブルーマウンテンも置いてるんだ」

ゴリラ「ええ、やはり有名なブランドですから」

ゴリラ「ただし、ブルーマウンテンにはあまりいい思い出がないんですよ」

男「へ、どうして?」

ゴリラ「私、種類でいうとマウンテンゴリラなんですけど――」

ゴリラ「飲み会で毛を青く塗って“ブルーマウンテンゴリラ”ってやったら思い切り滑りまして……」

男「そら滑るわ……」
12:2019/03/12(火) 00:56:18.980 ID:p9sCRzWp0.net
女「ゴリラさんがカフェを始めたきっかけは?」

ゴリラ「元々コーヒー好きだったので、趣味が高じて……という感じでしたかね」

女「趣味が仕事になっただなんて羨ましい!」

男「コーヒー以外で他に趣味はあるの?」

ゴリラ「そうですね……最近はライザップに通ってます」

男「通う必要ねーだろ」
13:2019/03/12(火) 00:58:25.286 ID:p9sCRzWp0.net
ゴリラ「あと楽器も少々」

女「楽器?」

男「なんの楽器だろ……」

女「あ、分かった! ドラムとか? ゴリラって胸を叩くじゃない!」

男「いや、そんな単純じゃないと思うな。もしかしてギターじゃないか?」

ゴリラ「正解は――」
14:2019/03/12(火) 01:01:17.132 ID:p9sCRzWp0.net
ゴリラ「パイプオルガンです」

男女「え」

ゴリラ「ちょっと弾いてみせましょうか」

ティロリロリロリロ~♪ ティロロロロロロ~♪

男「う、うまい……」

女「カフェが一気に教会になった気分……」
15:2019/03/12(火) 01:04:10.236 ID:6On0oVXNr.net
芸達者だな
17:2019/03/12(火) 01:05:39.129 ID:p9sCRzWp0.net
男「漫画も置いてあるんだ、どれどれ……」

男「お、スラムダンクがある」

女「ホントだ!」

男「ゴリラさん、スラムダンク好きなの?」

ゴリラ「ええ、大好きです」

男「俺も好きだよ! どの試合が一番好き?」

ゴリラ「山王戦といいたいですが、陵南戦が実は一番好きだったりします」

男「分かる分かる! ちょっと陵南に感情移入しちゃうよね」
18:2019/03/12(火) 01:08:48.193 ID:p9sCRzWp0.net
ゴリラ「それと、スラムダンクには私そっくりのキャラがいるのもいいですね」

男「ああ……いるいる。あなたそっくりな奴が」

男(該当者が四人ぐらいいるよな、たしか)

女「ちなみにそのキャラって誰?」

ゴリラ「流川です」

男「ふざけんな」
19:2019/03/12(火) 01:12:45.192 ID:p9sCRzWp0.net
女「あ、キテレツ大百科もあるー!」

男「アニメは長くやったけど、漫画はほんの数巻なんだよな」

男「……にしても、ブタゴリラってあだ名はひどいよな。完全にイジメだろ、あれ」

女「ちょ、ちょっと!」

男「あ……!」

ゴリラ「……」

男「す、すみませ――」

ゴリラ「分かります! ブタの上ゴリラですもんね~! 救いようがありませんよ!」

男「あんた、ブタゴリラの1/2を占めてるんだけど」
20:2019/03/12(火) 01:15:53.726 ID:p9sCRzWp0.net
女「そういえばさ、“ゴリラの鼻くそ”ってお菓子知ってる?」

男「あー、聞いたことある」

男「食ったことないけど、たしか動物園とかで売られてるお菓子だっけ?」

女「そうそう!」

女「もしかしたら、この店でも取り扱ってるかも!」

男「聞いてみるか。ゴリラさーん!」

ゴリラ「はい、なんでしょう?」

男「このカフェ、ゴリラの鼻くそってある?」

ゴリラ「え、ええ……ありますけど」

男「あるんだ!」
22:2019/03/12(火) 01:18:13.553 ID:p9sCRzWp0.net
男「ぜひ出して下さい!」

女「一度食べてみたかったの!」

ゴリラ「ううん……分かりました」

男「どんな味だろ?」

女「楽しみー!」

ゴリラ「……」ホジホジ

ゴリラ「こんなものでよければ……」ホジッ

男「すみません、説明不足でした!」
23:2019/03/12(火) 01:22:37.552 ID:p9sCRzWp0.net
女「ゴリラさんの好きな食べ物ってなんなの?」

男「やっぱりバナナ?」

ゴリラ「ええ、バナナは大好物ですよ」

ゴリラ「しかし、半分しか食べられませんが」

男「さっちゃんかよ!」

女「へえ、意外と少食なんだ」

ゴリラ「近所のスーパーで売ってるバナナを、半分くらいしか食べられません」

男「食いすぎだろ!」

ゴリラ「おかげで、スーパーの店員さんからは“バナナ買い占めゴリラ”ってあだ名されてますよ」

女「ブタゴリラよりひどいかも……」
24:2019/03/12(火) 01:25:30.797 ID:p9sCRzWp0.net
男「あれ、テレビゲームもあるんだ」

ゴリラ「ええ、たまにプレイされるお客さんがいますよ」

男「お、64スマブラあるじゃん!」

男「ゴリラさん、ちょっと勝負しようぜ!」

ゴリラ「かまいませんよ」

女「ゴリラさんの持ちキャラはなに?」

ゴリラ「私の持ちキャラはもちろん――」
25:2019/03/12(火) 01:27:20.102 ID:p9sCRzWp0.net
ゴリラ「カービィです」

男「うん、絶対ドンキーじゃないと思ってた」

ゴリラ「モノマネもできますよ。バァーイ」

女「似てる!」

ゴリラ「では試合を始めましょう」カチカチカチッ

男「ちょっ、ストーンばっか使うのやめて!」カチカチカチッ
27:2019/03/12(火) 01:30:18.427 ID:p9sCRzWp0.net
男「ふぅ……久しぶりにゲームに熱中しちゃった」

女「いい勝負だったよ!」

ゴリラ「では楽しませてもらったお礼に、ここらで――」

ゴリラ「当店自慢、究極のメニューをお出ししましょう!」

男「きゅ……」

女「きゅ……」

男女「究極のメニュー!?」
29:2019/03/12(火) 01:34:06.430 ID:p9sCRzWp0.net
ゴリラ「こちらです」コトッ

男「なにこれ? リンゴとパセリのサラダ?」

女「たしかにおいしいけど……」シャクシャク

ゴリラ「さらに私がラッパを吹くと――」パパラッパー

男「?」

ゴリラ「これぞ“リンゴリラッパセリ”!!!」

男「すげええええええ!」

女「まさしく究極だわ!」
31:2019/03/12(火) 01:38:13.696 ID:p9sCRzWp0.net
女「あ、もうこんな時間。そろそろ帰らなきゃ」

男「いやー、すっかり夢中になったよ」

ゴリラ「楽しんでいただけて、なによりです」

男「コーヒーはおいしかったし、ゴリラさん話してて楽しいし、常連になっちゃいそうだ」

女「あたしもー!」

ゴリラ「ぜひまたお出で下さいませ」

男「――あ、そうだ!」
32:2019/03/12(火) 01:41:11.683 ID:p9sCRzWp0.net
男「このゴリラカフェ……いい名前を思いついた!」

ゴリラ「ほう?」

女「どうせまた、“ウホホホカフェ”とかそんなんでしょ?」

男「いや、違う。ゴリラさんの好みも加味したネーミングで、結構な自信作だ」

ゴリラ「いったいどんな名前でしょう?」

男「俺が考えた名前は――」


――――

――
33:2019/03/12(火) 01:45:31.649 ID:p9sCRzWp0.net
ワイワイ… ワイワイ…

ゴリラ「いらっしゃいませ」

男「お、今日は繁盛してるね」

女「お客さんがいっぱい!」

ゴリラ「カフェの名前をちゃんと決めてから、入りやすくなったのかお客さんが増えたんですよ」

ゴリラ「さ、今日もおいしいコーヒーをご馳走しますよ!」



ゴリラカフェ『ゴリ夢中』

営業時間 AM9:00~PM9:00

定休日 水曜

好評営業中――





おわり
34:2019/03/12(火) 01:51:33.093 ID:UR5j53Wwr.net

いい落ち
35:2019/03/12(火) 01:59:17.562 ID:y4A25OLPa.net
面白かったぞ
おつ
男「猫カフェなんて軟弱すぎる!」女「だったらゴリラカフェ行こうよ」
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1552318446