1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:00:21.05 ID:T5/lzRJU0

春香「あれ、千早ちゃん、起きたんだ」

千早「……私、寝てたのね」

春香「うん。千早ちゃんが事務所で寝てるのってすごく珍しいからビックリしちゃった。お疲れだった?」

千早「…そうね、少し寝不足だったかも……。いま、時間は?」

春香「まだ4時。次の収録までは時間あるから平気だよ」

千早「…よかった」

春香「それにしても寝てるときの美希と千早ちゃん、姉妹みたいだったなぁ」ポワ-ン

千早「美希と…そう、美希もいたのね」


千早(………美希と、おひるね)


http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552287620

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:02:45.77 ID:T5/lzRJU0

アイドルマスターのSSです。

アニマスを軸に一部ゲームや漫画の要素も採用したオリジナルの世界線です。

拙いですが宜しくお願いします。

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:05:16.88 ID:T5/lzRJU0

1

~~~

千早(テレビなんて、たまに気になるアーティストが歌う番組があるときくらいしか見なかったのだけれど…最近は765プロの仲間が出てるとつい見てしまうわね。昨日も…)on事務所ソファ

千早(100円ショップのグッズに高額の値札をつけて、水瀬さんが何円からおかしいと思い始めるか……あぁいうのは夜中でも、終わるまで消しにくいわ…)

千早(………ねむい)ファァ

千早(……2時半)チラッ

千早(そういえばよく美希はこのソファで寝てるけれど…そんなに寝心地がいいのかしら)



千早(……少しだけ)コテン

~~~

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:06:42.73 ID:T5/lzRJU0

千早「なんとなく、途中で何かにのしかかられた気もするわ…あれ、美希だったのね」

春香「うん。仲良く一緒に寝てたよ。美希は急に『せまいのー!』とか言って起き上がってレッスン行っちゃったけど」

千早「まあ、1つのソファに2人じゃ、そりゃ狭いでしょう…」

春香「だよねー。……でも、よく考えると結構レアなツーショットだったよね」

千早「そうね。まず私が寝てることがほとんどないから…」

春香「写真とっとけば良かったかなぁ?」

千早「春香」ズイッ

春香「分かってるって。撮っても誰にも見せないよ」

千早「……分かってないじゃない。まず撮らないで頂戴」ハァ

春香「えへへ…ま、次にシャッターチャンスがあったら考えるね」

千早「…もう」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:08:29.59 ID:T5/lzRJU0

2

千早(…………ダメね)

千早(あの日以来、ずっと美希とのおひるねのことが頭を離れないわ)

千早(だいたい、萩原さんも問題なのよ)

~~~

雪歩「千早ちゃんも美希ちゃんとおひるねしたんだぁ」

千早「えぇ」

雪歩「美希ちゃんと寝ると、なんだか全然睡眠の質が違うから、びっくりしちゃうよね」

千早「……睡眠の、質?」

雪歩「あれ、気づかなかった?美希ちゃんと一緒だとなぜか普段の3倍くらいよく寝れるんだよ」

千早「…それは萩原さんだけの個人的な感覚?」

雪歩「どうだろ、でも真ちゃんも同じ感想だったし…真ちゃんは美希ちゃんがおひるねのプロだから特別な何かがあるんじゃないかって言ってたけど」

千早「………そう」

~~~

千早(ただの雑談のつもりだったのに、あんなこと言われたら気になるでしょう…)

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:09:52.68 ID:T5/lzRJU0

美希「すー…すぴー……」onソファ

千早「で、今日も美希は寝てるのね」

千早「………さて」

千早(どうしようかしら。でも今日は睡眠時間は足りてるのよね)チカヅク

千早(というか、よく考えたら恥ずかしくないかしら。この歳でその…添い寝、といういうのは)ハナレル

千早(ただ、萩原さんの言う特別な睡眠っていうのも気になるし)チカヅク

千早(……でも、迷惑じゃ…)ハナレル

美希「すぴー……すー…」

千早(美希の髪の毛、柔らかいのよね。一緒に寝たらきっとふかふか……)チラッ

千早「……どうしたらいいの」ウロウロ




美希(…………)パチッ

美希(千早さん、なんなの……)

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:11:17.77 ID:T5/lzRJU0

3

美希「…ってことがあったの」ロケベンナノ-

春香「ふーん」

美希「春香は意味わかる?千早さん、何がしたかったのかな」

春香「まあ、想像はつくけど」

美希「もしかしてソファに座りたかったとか。それならミキ、邪魔しちゃったの」

春香「いや、それ、千早ちゃんは美希と一緒にお昼寝したかったんだと思うよ」

美希「……え」パチクリ

美希「……そうだったの」

春香「多分ね」

美希「春香が言うんだから間違いないの。……でも、そっか」ニコニコ

春香「美希…?」

美希「…千早さんも、お昼寝したかったんだね」ニコニコ

春香「…うれしい?」

美希「うん!お昼寝仲間が増えるのはいいことだって思うな。それに、千早さんなら尚更うぇるかむなの」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:12:43.44 ID:T5/lzRJU0

春香「そっか。よかったねぇ」ニコ

美希「…………なんか春香、縁側に座ってるおばあちゃんみたいなの」

春香「うぇ?」

美希「ま、それはどうでもいいの」

春香「よくないよ!美希、急に変なこと言わないでよぉ…」

美希「ごめんね?…それで、千早さんは何で結局なにもせずに出てっちゃったのかな」

春香「なんか納得いかないけど……ね、美希。もし一緒にお昼寝したいとして、千早ちゃんがスパッと出来ると思う?」

美希「え?……うーーーん」カンガエチュウ



美希「………無理なの。たぶん、恥ずかしくなってやめちゃうかな」

春香「でしょ?」

美希「なるほどー……どうしようかなぁ」

春香「待ってても踏ん切り付かなそうだしねぇ、千早ちゃん。いっそ、美希から誘ってあげたら?」



美希「……ミキから?」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:13:52.95 ID:T5/lzRJU0

4

美希「すぴー……むにゃ…」

千早「…美希、今日も寝てる」

千早(まあ、スケジュールを確認して美希が寝てそうな時間に来てるんだから当たり前だけど)チラッ

千早(……はぁ。何やってるのかしらね。だいたいおひるね自体私のキャラじゃないし、もうやめにしましょう…)ミキノ アタマ ナデル

千早「じゃあね美希。また明日」クルッ


美希「……んぅ………あふぅ。……あれ、千早さん?」

美希(……決まったの!寝たふりからの完璧な寝起き演技!これが遂に月9にもお呼ばれした女優・星井美希のジツリョクなの!)

千早「……美希。ごめんなさい、起こしてしまったわね」フリムク

美希「んーん、平気なの。それより、千早さんも寝ていかない?」


千早「え?」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:16:00.47 ID:T5/lzRJU0

美希「ねむくないの?」

千早(…これは、神様がくれたチャンスかしら。本当は10時くらいに寝てしまったのだけど)

千早「……そうね。少しだけ、眠い気も……」ハッ

千早(危なかった。寝る前に真美とメールしててお休みなさいって言ったのを忘れてたわ)

美希「じゃあ、一緒に寝ない?」ニコ

千早(…美希には悪いけれど、あとで美希が『千早さんも眠かったらしいから』なんて言ったら真美には嘘だって分かってしまう。……私が美希とおひるねしたかっただけなのがバレて確実に弄られる…)ムムム


美希(……千早さん、真剣な顔してるの。まるで高度な頭脳戦を繰り広げてるみたいな顔)

美希(ミキ、知ってるよ。あの表情のときの千早さんは100%くだらないこと考えてるの)ヤレヤレナノ

美希「ね」

美希(もうめんどくさいから力技でいいや☆)




美希「美希は千早さんとお昼寝したいんだけど……千早さんは、やなの?」ウルッ

千早「!」




千早「………もう」


千早「…しょうがないわね。今日だけよ?」

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:17:11.96 ID:T5/lzRJU0

5

~~~

律子「もうすっかり事務所でもお馴染みの景色になったけど、そういうことだったのね」

春香「今でも美希からお昼寝しようって誘わないと千早ちゃんは何も言わないらしいですけどね」

律子「あの子もほんとにそういうところ変わらないわね…ま、最初に見かけて私もプロデューサー殿も千早を無理させすぎちゃったかって大焦りしたのがハズレで良かったわ」

春香「……でも、本当に仲良しですね、2人。姉妹みたい。少し妬けちゃうなぁ」

律子「あら、春香も混ざればいいじゃないの。馴染んできたけどアレ月に2、3回しかないわよ?今行かないと」

春香「さすがに1つのソファに3人は…」

律子「ふふっ。それもそうね」

~~~

小鳥「……ふぅ」inコタツ

小鳥「早上がりさせて貰っちゃった日も、やっぱり事務所の子たちの番組見て過ごしちゃうのよねぇ…」

小鳥「まずは撮りためてた生っすかを…」ピッ

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:18:58.95 ID:T5/lzRJU0

~~~

春香「それで千早ちゃん、最近新しい趣味ができたんだよね?」

千早「ええ」

春香「テレビの向こうの皆さんも気になっているであろう、その趣味とは!千早ちゃん、どうぞ!」

千早「はい。……えぇと、その……美希と、おひるねすることで…」

~~~

小鳥「ぴよふぉっ!!」ビ-ル フキダス

小鳥「千早ちゃん!?………あー…あーー…なるほど、ね。…おとといみんなが千早ちゃん弄ってたのはこれだったのね…」

~~~

春香「千早ちゃん!?カメラでしょ?カ、メ、ラ!」ミミウチ

千早「え?あ、あぁ…」カァァ

千早「そ、そうです!カメラです!最近写真を撮るのにハマってしまって…」ワタワタ


美希「あふぅ。ね、ミキも最近はじめたシュミあるよ」

春香「美希?今は美希の番じゃな…」

美希「えっとね、千早さんとお昼……」

春香「美希!?!?」

~~~

小鳥「…………この回は永久保存ね。DVDにも焼いときましょう」ピヨ

15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:19:40.73 ID:T5/lzRJU0

おわり

ありがとうございました。

765プロのソファ、すごい夢と歴史がありそう。

次はクロスSSでも書くかもしれません。

ではまた。

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 16:20:15.65 ID:T5/lzRJU0

同じ世界線かもしれない過去作

春香「千早ちゃんがアメリカで普通にモテまくってた」

(ハリウッド行き後の千早がオリキャラとわちゃわちゃするお話です)

17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/14(木) 18:30:12.18 ID:hYDLVhYc0
おもしろかったです!

引用元: 千早「美希とおひるね」