1: 2013/03/28(木) 17:54:44.18 ID:rfz5Py0b0
剣山「ニートやってるアニキには言われたくないザウルス」

十代「プロになれば?せっかくデュエルアカデミアに通ってるんだから」

剣山「プロ・・・オッサンになってまでカードゲームに身を投じたくないドン」

十代「そりゃそうだよな。エドや万丈目ぐらいならまだしも」

剣山「40過ぎたオッサンが目を血走らせて少しアホくさいドン」

十代「だよな。プロって言っても活躍してんのは一部だけだし」

剣山「所詮はカードゲームだザウルス。精々20代後半が限度だドン」

十代「そもそもデュエルアカデミアってのがちょっとバカバカしいんだよな」

剣山「こんなので高卒扱いなんて普通の学校に通ってる奴らに」

十代「申し訳ねえよな。卒業生全員がプロになるわけじゃないしさ」

剣山「栄光を掴めるのはほんの一握りだドン」

2: 2013/03/28(木) 17:55:37.12 ID:t5c0XWil0
なんかやめろ

3: 2013/03/28(木) 17:55:53.72 ID:YqmcrIQG0
カード実体化させる奴らがなにを言って

12: 2013/03/28(木) 17:59:19.35 ID:rfz5Py0b0
十代「オブライエンとジムって居ただろ」

剣山「懐かしいドン」

十代「オブライエンは傭兵。ジムは考古学者になったんだってさ」

剣山「カードゲームと関係ないドン」

十代「だろ?じゃあ何でデュエルアカデミアに通ってたんだろな?」

剣山「楽そうだからだドン」

十代「そもそも一枚のカードが宇宙を作ったとか・・・バカバカしいぜ」

16: 2013/03/28(木) 18:02:52.77 ID:rfz5Py0b0
剣山「そういえばエドって」

十代「あいつまだ籍残ってんの?」

剣山「残ってるけど留年らしいドン」

十代「あいつこのまんまじゃ中卒だな。三沢も自主退学だし」

剣山「藤原優介なんて吹雪先輩とタメなのに俺より学年が下ザウルス」

十代「まあ仕方がねえっちゃねえけどさ。20超えて高校生ってか」

剣山「ダークネス(笑)」

十代「プッ」

剣山「破滅の光(笑)」

十代「カードゲームと宇宙に何が関係あんだよ。笑えるぜ」クスクス

21: 2013/03/28(木) 18:06:46.35 ID:rfz5Py0b0
ヨハン「何でもかんでもカードに結びつけるなよ。って話だぜ」

十代「お、ヨハン」

ヨハン「カードゲームの起源って古代エジプトか何かだったよな?」

十代「らしいな。石版でやってたらしいぜ」

剣山「どうやってシャッフルするんだドン?」

十代「さあな。遊戯さんなら知ってると思うけど・・・俺には解らねえや」

ヨハン「この調子で行けば未来の世界じゃモンスターが暴れてたりしてな。暴走したりして」

十代「無い無い。そんなもん非違科学的だぜヨハン」

剣山「さすがにそれはあり得ないドン」

23: 2013/03/28(木) 18:10:43.80 ID:rfz5Py0b0
十代「遊戯さんの頃は楽しくデュエルしてたんだってさ」

ヨハン「千年アイテムだ闇のゲームだとか言ってたらしいけど」

十代「俺たちの頃はどうよ?やれ三幻魔だ破滅の光だダークネスだって」

剣山「アニキが入学してから4度も世界危機が発生してるドン」

十代「勘弁してほしかったぜ。そりゃワクワクも無くなるっつうの」

ヨハン「俺なんて憑りつかれてゲOファッションを強いられてさ・・・」

十代「呪われてんじゃねえの俺たち」

ヨハン「返せよ俺たちの青春を・・・」

26: 2013/03/28(木) 18:15:10.00 ID:rfz5Py0b0
十代「何かさ至るところでアカデミアが作られてんだろ?」

剣山「らしいドン」

ヨハン「世も末だよな。カードゲーム専用の学校って」

十代「って事はこの島のアカデミアもお払い箱か」

剣山「何故ザウルス?」

十代「わざわざこんな孤島に来る必要ねえだろ?」

ヨハン「ほとんど隔離されてるからな。この島」

剣山「・・・」

十代「持って後6年そこそこだろうぜ。俺たちのアカデミアも」

33: 2013/03/28(木) 18:20:15.24 ID:rfz5Py0b0
十代「アカデミア潰れたらクロノス先生どうなるんだろな」

ヨハン「見た目不気味だけどいい先生だもんなあの人」

剣山「上手い事立ち回っていくドン」

十代「・・・タフだからクロノス先生って」

剣山「そうだドン。大丈夫だザウルス」

ヨハン「今のうちにカードゲーム以外の趣味を見つけて欲しいもんだよな」

十代「そうしたら悲しみも半減すると思うしよ」

35: 2013/03/28(木) 18:21:59.39 ID:jiYK3X5M0
遊戯レベルの知名度があれば何とでもなるだろうけどGXに出てきたアカデミア生に負けるレベルのプロだとどうしようもなさそう

カイザーみたいに自分でリーグ立ち上げたりする手もあるけど下手すれば翔がダークネスに見せられた絶望的な展開になるし

36: 2013/03/28(木) 18:24:39.74 ID:rfz5Py0b0
十代「じゃあ行くわ剣山」

剣山「アニキ達も早く就職して欲しいドン!」

十代「まあそのうちな」

ヨハン「特技に精霊と対話できるとか見えるって書いたら落とされたぜ俺」

十代「あ、俺も俺も」

ヨハン「世知辛い世の中だよな十代!」

十代「ったくこれだから大人ってやつは」

剣山「・・・」

レイ「剣山先輩。十代様とヨハン先輩の目」

剣山「腐ってるドン。けどあの二人のことザウルス」

レイ「きっと立ち直るはず。僕はそう思います」

剣山「アニキ達は逆境に強いドン・・・頑張れザウルス」

37: 2013/03/28(木) 18:24:56.38 ID:MmIqf7ST0
デュエルアカデミアって現実で言う代アニみたいなもんだろ

39: 2013/03/28(木) 18:28:04.65 ID:rfz5Py0b0
十代「見ろよ。これ」

ヨハン「サイバー流道場・・・」

十代「カイザーの奴ここで子供達にデュエルを教えてるんだってさ」

ヨハン「へえー」

亮「十代・・・久しぶりだな」

十代「元気そうだなカイザー。身体の方はもう大丈夫なのか?」

亮「お陰様でこの通りだ」

十代「前々から言おう言おうって思ってたけどさ」

亮「?」

十代「サイバー流って何?」

42: 2013/03/28(木) 18:33:12.66 ID:rfz5Py0b0
亮「ってわけだ」

十代「ふーん。だから1ターンでサイバー・エンド・ドラゴン召喚できるんだ」

ヨハン「それって少し反則ですよねカイザー?」

亮「俺はそうやってマスターに教わった」

十代「翔・・・元気にしてるか?あいつの噂聞かないけど」

亮「あいつはダメだ。あのすぐ図に乗る性格が全く変わってない」

十代「言いたくねえけど。成長性が無いから外面も内面も」

亮「・・・」

十代「悪かったな忙しいところを。翔に宜しく言っといてくれ」

亮「ああ。お前達も早く就職しろ十代、ヨハン」

43: 2013/03/28(木) 18:34:54.32 ID:nLgNHeuM0
つめこみwwww

46: 2013/03/28(木) 18:39:14.46 ID:rfz5Py0b0
十代「エドの奴また万丈目に負けたのか」

ヨハン「万丈目ってそんなに強いのか十代?」

十代「そりゃお前。あいつは」

エド「強い。見違えるほどにな」

十代「お、エド。何やってんだお前?」

エド「それはこっちの台詞だ。相変わらずブラブラしてるんだなお前は」

十代「これが俺らしい生き方なんだよ」

エド「プ口リーグに来い。十代、ヨハン」

ヨハン「は?」

十代「遠慮しとくぜ。引退する頃にはお先真っ暗になりそうだからさ」

48: 2013/03/28(木) 18:44:31.61 ID:rfz5Py0b0
十代「もしもプロ引退したらどうすんだエド?」

エド「僕は・・・そうだなデザイナーにでもなろうと思ってる」

十代「何で?」

エド「父と同じ道を歩んでみたい。引退したらの話だけど」

十代「けどエドって石頭だしペガサス会長みたいな独創的な」

エド「誰が石頭だ。例えばそこにあるリモコンやホッチキスがモンスターになったら面白いだろ」

十代「どうせDって付けるんだろ?やめろよ拘るのは」

エド「お前だって僕と同じ立場ならEを付けるだろ?そういうもんだよ」

十代「デザイナーか・・・楽しそうだな」

エド「大分先になると思うがな。そうしたらお前達を雇ってもいいぞ」

ヨハン「その頃には就職してる・・・そうだよな十代?」

十代「ああ!当たり前だろ!」

51: 2013/03/28(木) 18:46:33.88 ID:G5B7u+cXO
何か納得できる

52: 2013/03/28(木) 18:52:42.61 ID:ieCj1VX30
ディフォーマー誕生秘話

53: 2013/03/28(木) 18:53:33.26 ID:rfz5Py0b0
十代「もしもしオブライエンか?」

オブライエン「十代。久しぶりだな」

十代「実は俺ニートで」

オブライエン「その話なら結構噂になってる。それで何の用だ?」

十代「いやどうしよっかなって」

オブライエン「そんなものはお前達が考える事だ。切るぞ」

十代「あ、待てよオブライエン!」

ヨハン「何だって?」

十代「自分で考えろだとさ・・・それができないから俺は」

54: 2013/03/28(木) 18:58:04.16 ID:rfz5Py0b0
ジム「十代とヨハンがニート化?ハハッまさか」

オブライエン「いや本気らしい」

ジム「・・・」

オブライエン「お前はどう思うジム?」

ジム「例えニート化しても十代は十代、ヨハンはヨハン。フレンドに変わりないさ」

オブライエン「・・・ああ。そうだな」

ジム「きっと立ち直ってくれる俺は十代のミラクルを信じるぜ!」

56: 2013/03/28(木) 19:01:45.89 ID:rfz5Py0b0
十代「分かれ道だ。ここからは別々に進もうぜ」

ヨハン「ああ。今度会う時は」

十代「お互いに就職しようぜ!」

ヨハン「ああ!じゃあな十代!」

十代「またなヨハン!」

大徳寺「言ってしまったにゃヨハンくん」

十代「ニートどうしつるんでてもロクな事ないだろ」

ユベル「お前ほど穀潰しな奴はそうそう居ないけどな」

十代「ハハッ」

58: 2013/03/28(木) 19:05:46.31 ID:rfz5Py0b0
十代「さて行くとするか」

万丈目「待て十代!」

十代「万丈目?何やってんだよ久しぶりだな!」

万丈目「何が久しぶりだ!ニート風情が!」

十代「ニート、ニートってお前だってプロを引退したら絶対に後悔するぜ」

万丈目「後悔?バカを言うな俺はデュエル界に名を残す!万丈目サンダーは永遠だ!」

十代「・・・何も変わらねえな万丈目は」

万丈目「貴様が変わり過ぎたんだ。お前の心情を理解できなかった俺たちの責任でもあるがな」

60: 2013/03/28(木) 19:11:04.35 ID:rfz5Py0b0
三沢「そうだ遊城十代はたとえニートでも変わらない。みんなのヒーローだ」

十代「三沢?三沢だよな!?」

三沢「ああ!ずっと後ろから付き纏っていたぞ!」

万丈目「こうして3人揃うのも久しぶりだな」

三沢「久しぶりにデュエルでもするか。1対1対1の三つ巴でな!」

十代「別にいいけど。何だよ突然お前は」

三沢「いいか十代、万丈目。お前達二人は俺たちの世代の武藤遊戯と海馬瀬人だ」

十代「遊戯さんと」

万丈目「海馬瀬人?」

三沢「そうだ!これは未来永劫と続いて行くライバル達の道!十代もう何も悩むな!」

十代「・・・」

三沢「今が良ければそれでいい!俺たちはまだまだこれからなんだぞ!!」

61: 2013/03/28(木) 19:12:04.90 ID:8zkxSnPm0
三沢って誰だっけ

64: 2013/03/28(木) 19:16:42.10 ID:rfz5Py0b0
十代「急ぐことねえ・・・か」

ユベル「仕方がないから君に付き合ってあげるよ。永遠のニートになろうとも」

大徳寺「就職しようと。付いて行くにゃ」

三沢「さあ始めよう!」

万丈目「3人がこうして揃うのも1年生のとき以来だな」

十代「誰が勝手も恨みっこ無しだぜ」

三沢「ああ!」

万丈目「勝つのはこの俺だ!」

十代・万丈目・三沢「デュエル!!!」

66: 2013/03/28(木) 19:23:59.20 ID:rfz5Py0b0
十代「へへへ。久しぶりにワクワクしたぜ」

ユベル「そうだな。武藤遊戯とあの未来から来た男と組んだとき以来だ」

大徳寺「これからどこへ行くにゃ?」

十代「風の向くまま気の向くまま。どこまでもどこまでも行くぜ」

ユベル「働かなくてもいいのか?」

十代「ん?じっくり考えるさ遊戯さんもニートだし」

ユベル「・・・」

十代「ガッチャ!楽しいデュエルだったぜ!」



67: 2013/03/28(木) 19:37:58.49 ID:G5B7u+cXO

68: 2013/03/28(木) 19:46:00.59 ID:ieCj1VX30

デュエルシーンを見たかったなぁとか言ってみたり

引用元: 遊城十代「へえ剣山ってまだ進路決まってないんだ」