1:2019/05/13(月) 21:23:43.975 ID:KAULkNex0.net
名探偵「犯人はアナタです!」

お前ら「おいおい……冗談はよしてくれよ。犯人はイケメンだって、そこの目撃者さんが言ってたじゃねぇか」

目撃者女「そ、そうですよ!犯人は私好みのイケメンでした。そんなやつとは違います」

お前ら「……」

名探偵ぼく「彼はトリックを使ったんですよ。風呂に入るっていうトリックをね」

お前ら「!?」
3:2019/05/13(月) 21:26:25.244 ID:KAULkNex0.net
名探偵ぼく「百聞は一見に如かず。実際に風呂に入ってもらいましょう」

お前ら「ふ、風呂はさっき入ったからわざわざ入りなおす必要なんてないぜ」

女目撃者「普通にくさいですよ」

お前ら「……」

名探偵ぼく「いいから、早く入りなさい」

お前ら「……」ヌギヌギ

女目撃者「……チッサ」ボソッ

名探偵ぼく「……ふむ」
5:2019/05/13(月) 21:28:54.018 ID:KAULkNex0.net
お前ら「さ、さあ、風呂に入ったぜ!!これで何が分かるっていうだよ」

名探偵ぼく「それでは風呂から上がってください」

お前ら「!?」

名探偵ぼく「どうしたんですか?もう風呂から上がって服を着てもいいですよ」

女目撃者「……ったく粗末なものいつまでも見せんなよな」

お前ら「……」ザバァ

女目撃者「……え?」キュンッ
6:2019/05/13(月) 21:31:53.827 ID:KAULkNex0.net
名探偵ぼく「思ったとおりだ」

女目撃者「え?…え?なんでイケメンになったの?」テレテレ

お前ら「……」

名探偵ぼく「簡単なことですよ。これは風呂上がりイケメン効果です」

お前ら「……チッ」

名探偵ぼく「彼は風呂上がりにすぐ犯行を行い、わざと目撃されることで捜査を撹乱させたんです」
7:2019/05/13(月) 21:35:10.684 ID:KAULkNex0.net
お前ら「……なんで分かった?」

名探偵ぼく「昨日、風呂上がりに鏡を見てピンときたんです。あなたでも風呂上がりにはイケメンになるんじゃないかってね」

女目撃者「あ……どんどんブサイクに戻っていく」

お前ら「……俺の負けか」

名探偵ぼく「さあ、服を着てください」
8:2019/05/13(月) 21:39:15.582 ID:KAULkNex0.net
お前ら「最初は頃すつもり何てなかったんだ……イケメンになったらあいつに好かれると思っただけなんだ」

名探偵ぼく「それでも罪は罪です。さあ、服を着てください」

お前ら「……最後に一つだけ聞いてもいいか?」

名探偵ぼく「なんですか?」
9:2019/05/13(月) 21:41:22.311 ID:KAULkNex0.net
お前ら「ブサイクが恋しちゃいけないのかな?」

女目撃者「……プッ(笑)」

名探偵ぼく「ブサイクでも恋はしてもいいですが、何事も相手に強制しては駄目です」

お前ら「ははは……俺は心までもブサイクだったってわけか」

名探偵ぼく「さあ、服を着てください」



エンドロール
名探偵ぼく「目撃者は犯人はイケメンだったと証言していたが、防犯カメラにはブサイクが映っていた……そうか!!」
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1557750223