1:2019/06/12(水) 21:58:20.126 ID:DqdkC9kD0.net
ガガガガガ… ガガガガガ…

仲間「くそっ! 敵の攻撃が激しいな……」

兵士「……」

仲間「どうした?」

兵士「俺、この戦争が終わったら結婚……」

仲間「そうなのか? おめでとう!」

兵士「したくねええええええええ!!!」

仲間「!?」

兵士「ってわけで特攻してくるわ! じゃあな!」ダッ

仲間「お、おいっ!」
5:2019/06/12(水) 22:01:23.836 ID:DqdkC9kD0.net
ガガガガガ… ズキューン… ドゴォォォォォン

兵士「うおおおおおおおおおっ!!!」ダダダッ



仲間「行っちまった……」

仲間「もう……会うことはないだろうな……」
6:2019/06/12(水) 22:04:40.290 ID:DqdkC9kD0.net
―基地―

隊長「あいつはどうした?」

仲間「あいつは……敵に一人で突っ込んでいって……名誉の戦死を……」

隊長「!」

隊長「そ、そうか……。戦死者リストに書き加えておく……」

仲間「お願いします……」

兵士「ただいまー!」

仲間「えええええ!?」

兵士「残念ながら死ねなかったよ……」
7:2019/06/12(水) 22:07:11.057 ID:DqdkC9kD0.net
次の日――

ガガガガガガ… ドゴォォォォォン ガガガガガ…

仲間「今日も攻撃が激しいな……」

仲間「おい、頼むからもう昨日みたいなことは――」

兵士「じゃ、突っ込んでくる!」ダッ

仲間「おーい!!!」
8:2019/06/12(水) 22:10:40.730 ID:DqdkC9kD0.net
―基地―

隊長「あいつはどうした?」

仲間「止めるのも聞かず、敵に突っ込んでいって、今度こそ戦死を……」

隊長「優秀な男だったが、残念だ……」

兵士「ただいまー!」

仲間「うおおおおお!?」

兵士「またダメだったよ……」
9:2019/06/12(水) 22:12:18.970 ID:DqdkC9kD0.net
ガガガガガ… ガガガガガ… ズガァァァァァン

仲間「今日は今までより攻撃が激しい!」

仲間「いいか、絶対突っ込むなよ! 絶対だぞ!」

兵士「今日こそ……!」ダッ

仲間「やっぱり突っ込んでいった!」
10:2019/06/12(水) 22:13:22.900 ID:BVBAklVnr.net
突撃が芸になっとる
11:2019/06/12(水) 22:15:28.067 ID:DqdkC9kD0.net
―基地―

隊長「あいつはどうした?」

仲間「敵の総攻撃に勇敢に立ち向かっていき……今度こそ、今度こそ戦死を……」

隊長「くっ……惜しい兵を亡くした……」

兵士「ただいまー!」

仲間「なんで生きてんだぁぁぁ!?」

兵士「ホントだよ……ちくしょう!」

仲間(これは……きっと何かあるに違いない! もしかしてこいつ不死身とか?)
12:2019/06/12(水) 22:18:37.063 ID:DqdkC9kD0.net
ガガガガガ… ガガガガガ… ドゴォン… ドゴォン…

仲間「なぁ、今日も特攻する気だろ?」

兵士「ああ、よく分かったな」

仲間「俺も一緒に突っ込んでいいか?」

兵士「えー……お前が死ぬのは嫌だなぁ」

仲間「だったらお前の後ろからついていくよ」

兵士「分かった。俺が死んだらとっとと退却しろよ!」

仲間「おう!」

仲間(今日こそこいつが死なない理由が分かる!)
13:2019/06/12(水) 22:21:33.831 ID:DqdkC9kD0.net
バキューン… バキューン… ガガガガガ…

兵士「うおおおおおおおおおおおっ!」ガガガガガッ

仲間「でやああああああああああっ!」ガガガガガッ

仲間(今のところ、死に直面するようなピンチはないな……)

敵兵「もらった!」バッ

仲間「わっ!?」

兵士「ちっ、そっちか!」バッ

仲間(殺られるっ……!)
14:2019/06/12(水) 22:24:04.244 ID:DqdkC9kD0.net
バシュッ!

敵兵「ぐふっ……!」ドサッ



仲間「どこからともなく援護が!?」

兵士「まーたあいつだな」

仲間「あいつって……?」

兵士「俺の許嫁だよ」

仲間「許嫁!?」
16:2019/06/12(水) 22:27:42.437 ID:DqdkC9kD0.net
兵士「あいつ、俺と結婚したいばかりに俺を絶対死なせないつもりなんだ」

兵士「だから、いつもどこからか俺を援護してきやがる」

仲間「そうだったのか……」

仲間「いい許嫁じゃないか! 結婚してあげればいいのに!」

兵士「嫌だよ、こんなおっかない女」

兵士「だけど自頃するのも嫌だから、なんとか戦場で死にたいんだけど……なかなかなぁ」

仲間「はぁ……」
17:2019/06/12(水) 22:30:18.802 ID:DqdkC9kD0.net
兵士「ん? ここは? 誰もいないけど……」

仲間「地雷原だ。敵も味方も地雷を埋めまくったから、誰も近寄れなくなっちまった」

兵士「いいじゃん!」

仲間「は?」

兵士「よぉーし、地雷原に突っ込んでやる!」ダッ

仲間「バカヤローッ!!!」
18:2019/06/12(水) 22:31:06.711 ID:qbHYX4QV0.net
実質自殺じゃねーか
19:2019/06/12(水) 22:33:19.233 ID:DqdkC9kD0.net
兵士「さあ、踏んでやる!」タタタタタッ

ドゴォォォォン!

兵士「!」

バゴォォォォォン! ドゴォォォォォン! ズガァァァァァン!

兵士「ちっ、俺が踏む前に狙撃で地雷を爆破されちまう!」

ドゴォォォォォォン!

兵士「余計なことしやがって!」
20:2019/06/12(水) 22:35:39.436 ID:DqdkC9kD0.net
兵士「……」

兵士「おーい、聞こえてるかー!」

兵士「俺はお前と結婚したくないんだ!」

兵士「だから俺を援護すんな! 分かったか!?」


シーン…


兵士「だんまりかよ……」
21:2019/06/12(水) 22:39:14.719 ID:DqdkC9kD0.net
―基地―

隊長「いよいよ我が隊と敵軍が雌雄を決する時が来た!」

隊長「布陣を崩すため、敵が立てこもる要塞に、先に何名かで攻め込んでもらう!」

隊長「決死隊に志願する者はいるか!?」

ザワザワ… ザワザワ…

仲間(いるわけねー……)

兵士「やります、やります!」バッ

隊長「えっ!?」

兵士「ついでにいうと俺一人で十分です!」

隊長「じゃあ、お前一人で頼むわ……」
22:2019/06/12(水) 22:40:57.736 ID:2Mtqq1Dhr.net
それでいいのか隊長
23:2019/06/12(水) 22:41:48.610 ID:AlNvGkQv0.net
何人かで突撃させるのは完全に無駄な作戦だと思う
24:2019/06/12(水) 22:43:22.387 ID:DqdkC9kD0.net
仲間「気をつけろよ!」

兵士「ああ、ちゃんと氏んでくる!」

仲間「いや、そうじゃなくて……」

兵士「さすがのあいつも要塞の中までは援護できないだろ!」

兵士「じゃ、行ってくる!」

仲間「……」
26:2019/06/12(水) 22:46:24.427 ID:DqdkC9kD0.net
―要塞―

敵兵A「一人だぜ!」ガガガガガッ

敵兵B「やっちまえ!」ガガガガガッ


兵士「敵が大量にいやがる!」

兵士「あいにく、わざと殺されたくもないんでな!」ガガガガガッ


敵兵A「ぐべえ!」

敵兵B「ぎゃばぁ!」


兵士「ふぅ……」
27:2019/06/12(水) 22:48:04.036 ID:DqdkC9kD0.net
敵兵C「死ねぇっ!」パァンッ

ビシュッ!

兵士「うぐっ!」

兵士「そこかっ!」ガガガガガ…

敵兵C「あぐっ!」

兵士「ふぅ……今日こそ死ねそうだな」

ザワザワ…

兵士「!」
28:2019/06/12(水) 22:50:34.442 ID:DqdkC9kD0.net
敵兵D「おい、女を捕まえたぞ!」

敵兵E「マジかよ!」


兵士「……!」


敵兵D「よし、何人で攻めてきてるのか吐かせようぜ!」

敵兵E「おう!」
29:2019/06/12(水) 22:53:22.342 ID:DqdkC9kD0.net
敵兵D「おい、何人で攻め込んできたんだ?」

許嫁「……」

敵兵E「拷問されてえのか?」

許嫁「いくらでもやれ……情報は何も吐かん!」

敵兵E「だったら助けを呼べ! 女が悲鳴を上げたら駆けつけてくるだろ!」

許嫁「悲鳴など絶対上げるものか! 一人で死ぬ!」

敵兵E「ケッ、おもしれえ……だったら試してやるよ! おい、ペンチ持ってこい!」

敵兵D「おう!」
30:2019/06/12(水) 22:56:14.245 ID:DqdkC9kD0.net
敵兵E「爪を剥がし……」

許嫁「……」


ビシッ!


敵兵E「ぐはっ……」ドサッ

敵兵D「だ、誰だ!?」


ビシッ!


敵兵D「ぎゃん!」

許嫁「これは……!?」
32:2019/06/12(水) 22:59:23.390 ID:DqdkC9kD0.net
兵士「よう」

許嫁「ああっ! あなたは……!」

許嫁「どうして!? 私を見捨てれば、結婚せずに済んだというのに……」

兵士「しょうがねえだろ……」

兵士「お前みたいないい女に俺みたいな奴は勿体ないってずっと拒否ってたんだが」

兵士「ここまでされちゃあな……」

許嫁「ということは……」

兵士「この戦争が終わったら、結婚しよう」

許嫁「はいっ!」
34:2019/06/12(水) 23:02:49.894 ID:DqdkC9kD0.net
敵兵F「あそこにいるぞ! 敵は二人だけ――」

ガガガガガッ!

敵兵F「ぐはっ……!」

兵士「!」

許嫁「!」

仲間「助けにきたぜ!」

仲間「お前らが暴れてくれたおかげで、要塞はガタガタだ! これなら一気に制圧できる!」

兵士「……どうやら生き残っちゃったな」

許嫁「……はい」
37:2019/06/12(水) 23:05:42.250 ID:DqdkC9kD0.net
―基地―

隊長「この地域での戦いは、我が軍の勝利だ!」

ワァァァァァッ!!!

兵士「やったな」

許嫁「本当によかったです」

兵士「もうすぐ戦争は終わる……」

兵士「そしたら……平和になった世の中で二人で生きていこう」

許嫁「……はい!」

仲間「とかなんとかいって、死ぬんじゃねえぞ、二人とも?」

兵士「分かってるって!」
39:2019/06/12(水) 23:09:21.240 ID:DqdkC9kD0.net
やがて――

カラーン… カラーン…

ワイワイ… ガヤガヤ…

仲間「結婚おめでとう!」

兵士「みんな、ありがとう!」

兵士「二人とも死ぬことなく……一緒になれたな」

許嫁「嬉しいです……!」

ヒューヒュー…


…………

……
38:2019/06/12(水) 23:06:06.907 ID:e2sOPuZK0.net
(´;ω;`)ウグッ…かんどうじだ!!
41:2019/06/12(水) 23:12:30.378 ID:DqdkC9kD0.net
仲間「久しぶりー!」

兵士「おう」

許嫁「お久しぶりです」

仲間「あれ、お前ら……ちょっと太った?」

兵士「ああ……二人でダイエットしようかって話し合ってる」

許嫁「やはり動かないと太ってしまいますね……」

仲間「脂肪フラグだったか……」







おわり
42:2019/06/12(水) 23:18:24.354 ID:p50Y0DkUr.net

脂肪フラグ恐るべし!
43:2019/06/12(水) 23:20:58.788 ID:oJDj90JX0.net
そっちか
44:2019/06/12(水) 23:38:06.955 ID:gFCY29os0.net
アホらしくてなかなか良かった
兵士「俺、この戦争が終わったら結婚……したくねえええええ!!!」
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1560344300