1:2018/09/09(日) 01:28:06.611 ID:GoJ1i29D0.net
コツッ… コツッ… コツッ…

女「……」

女「!」ハッ

女(殺気ッ!)


ギュルルルルルルルルッ


女(後ろから何か飛んできたッ!)バッ
2:2018/09/09(日) 01:30:08.083 ID:AcYF7D5Vr.net
          ヽヽ、
  \         | | |                         _
    \      | | |                        ''⌒))
  \  \    | | |                          ||
    \  \  ///                         , -ー- 、
     \  ヽ        _________       // ̄\\
        /  ∧  ―ニ二―――――――――    //     \\
     /    |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  //          \\
     り⌒l | リ                        //           \\
       ///'                      ゙ ニニニニニニニニニニニニ '
       ``
40:2018/09/09(日) 02:17:39.308 ID:QWx/ebyY0.net
>>2やるやん
3:2018/09/09(日) 01:30:25.231 ID:GoJ1i29D0.net
女「今のは……ハンガー?」

ハンガー使い「クックック、よく避けたな……」ギュルルルルルッ

女(手に持ったハンガーを、あんなに自由自在に――)

女「ねえ、私、人と会う約束をしてるんだけど」

ハンガー使い「残念だが、俺が現れた以上、その約束が果たされることはないなぁ」ギュルルルルッ

女「ハンガーを投げつけたということは……あなた死ぬ覚悟ができてるのね?」

ハンガー使い「死ぬ覚悟? 死ぬのは……お前だッ!」
5:2018/09/09(日) 01:32:23.147 ID:GoJ1i29D0.net
ハンガー使い「シャッ!」シュッ


ギュルルルルルルッ


女(また投げてきた!)サッ

ハンガー使い「シャッ! シャッ!」シュッシュッ


ギュルルルルルルッ ギュルルルルルルッ


女(今度は二つ……!)サッサッ
6:2018/09/09(日) 01:33:04.292 ID:br1dbx4Pr.net
なんだこれ
7:2018/09/09(日) 01:34:51.624 ID:GoJ1i29D0.net
ハンガー使い「うまく避けるじゃないか。大した敏捷性と反射神経だ」

女「あなたの技はハンガーを投げるだけ? 芸がないのね」

ハンガー使い「なんだと……」ピク…

ハンガー使い「だったらこれならどうだァ!」ブンッ


ギュルルルルルルルッ


女(これならって……さっきまでと同じじゃない)
8:2018/09/09(日) 01:35:29.644 ID:LGJA74Nw0.net
ワロタ
9:2018/09/09(日) 01:36:33.223 ID:GoJ1i29D0.net
女「だから無駄だって」ヒョイッ

ハンガー使い「……」ニヤッ

女「?」


ギュルルルルルッ


女(後ろから何か来る!)
10:2018/09/09(日) 01:38:16.956 ID:GoJ1i29D0.net
ギュルルルルルッ

ザシュッ!

女「ぐっ……!」

ハンガー使い「クックック……」パシッ

女「ブーメランのような軌道にもできたのね……あなどってたわ」

ハンガー使い「さらにぃ……」バババババッ

女(まだあんなにハンガーを持っていたの!?)
11:2018/09/09(日) 01:39:14.518 ID:oJ1LTTm3r.net
ハンガーつええ
12:2018/09/09(日) 01:40:06.370 ID:GoJ1i29D0.net
ハンガー使い「喰らえッ!」ビュババババッ


ギュルルルルルルルッ

ギュルルルルルッ

ギュルルルルルルルルッ


ハンガー使い「無数のハンガーが、四方八方、あらゆる角度から貴様を襲うぞォ!」
13:2018/09/09(日) 01:40:39.110 ID:LGJA74Nw0.net
女はなんなんだよ
14:2018/09/09(日) 01:42:36.081 ID:GoJ1i29D0.net
女「はああっ!」

バババッ

ババッ


ハンガー使い「……な!?」

ハンガー使い(この女、あれだけのハンガーの軌道を全て見切りやがった!)
15:2018/09/09(日) 01:44:35.037 ID:GoJ1i29D0.net
女「いくら極めようとハンガーはしょせんハンガー、怖くないわ」

女「それにしてもあなた、さっきからハンガーを投げてばかりだけど」

女「私が怖くて近寄ることもできないの? 案外臆病なのね」

ハンガー使い「……」ピクッ

ハンガー使い「いいだろう、挑発に乗ってやる」

ハンガー使い「ハンガーは接近戦でも有効な武器なのだァ!」ギュルルルルッ
16:2018/09/09(日) 01:45:49.019 ID:oJ1LTTm3r.net
ハンガーってなんだっけ…
17:2018/09/09(日) 01:45:58.969 ID:BM0n3bj70.net
モスとマックどっちが強いんだ?
38:2018/09/09(日) 02:12:22.571 ID:KNAdgw5T0.net
>>17
それはハンバーガー
18:2018/09/09(日) 01:46:21.510 ID:GoJ1i29D0.net
女「ふふっ」ババッ

ハンガー使い「消えた!?」

女「私相手に接近戦なんて、愚の骨頂よ!」

ドカッ! バキッ! ドゴォッ!

ハンガー使い「ぐおおっ……!」ヨロッ…

ハンガー使い(この女……なんて体術だ!)

女「トドメよ!」ダッ
19:2018/09/09(日) 01:48:15.797 ID:GoJ1i29D0.net
ハンガー使い「舐めるなよ……!」ササッ

女(後ろに回り込まれた!)

女「くっ!」

ハンガー使い「ハンガーにはこういう使い方もあるのだァ!」ギシッ

女「ぐえっ……!(首を……)」

ハンガー使い「フハハ……このまま絞め殺してやる!」ギュゥゥ…

女「ぐうう……」
20:2018/09/09(日) 01:51:05.417 ID:GoJ1i29D0.net
女「くううっ……!」ジタバタ

ハンガー使い「無駄だ! 一度首に食い込んだら、絶対に外せん!」グググ…

ハンガー使い「ハンガーは最強の武器なのだァ!」グググ…

女「ぐうっ……!」

女(ハンガーは針金! こうやって何度も曲げれば……)クイックイックイッ

ハンガー使い「悪あがきはよせェ!」
21:2018/09/09(日) 01:53:22.628 ID:GoJ1i29D0.net
ブチッ!

ハンガー使い「!?」

女「はぁっ、はぁっ、はぁっ……!」

ハンガー使い「ハンガーを引きちぎっただと!? お、おのれぇ!」

女「さぁ……振り出しに戻っちゃったわね」

ハンガー使い「こうなったら……」
23:2018/09/09(日) 01:54:40.717 ID:oJ1LTTm3r.net
ハンガーがゲシュタルト崩壊してきた
24:2018/09/09(日) 01:55:22.788 ID:GoJ1i29D0.net
ハンガー使い「こうなったら全てのハンガーを出す!」バババババッ

女(まだあんなに持ってたの……)

ハンガー使い「このハンガー乱舞……かわせるものなら……」

ハンガー使い「かわしてみるがいいッ!」ブオオンッ


ギュルルルルルッ ギュルルルルルルッ ギュルルルルルルッ


女「!」
26:2018/09/09(日) 01:57:20.826 ID:GoJ1i29D0.net
ギュルルルルルルルルッ

ズバババババッ!

ザシュシュシュシュッ!



ハンガー使い「フハハハハッ!」

ハンガー使い「このハンガーの嵐、かわしきれるわけがないッ!」

ハンガー使い「俺の勝ちだァァァァァッ!」
27:2018/09/09(日) 02:00:04.436 ID:GoJ1i29D0.net
ヒラヒラ…


ハンガー使い「……へ?」

ハンガー使い(切り裂いたのは……あの女の上着、だけだと……?)

ハンガー使い「どこへ!? どこへ消えやがった!?」キョロキョロ



女「後ろよ」
30:2018/09/09(日) 02:02:53.632 ID:GoJ1i29D0.net
ガシィッ!

ハンガー使い「ぐえっ!」

女「教えてあげるわ……」

女「ハンガーは投げつけるものでもなければ、首を絞めるものでもない」

女「衣服をかける道具なのよ」

女「せめて、あなたに相応しい死に様を与えてあげる」グイイッ

ハンガー使い(こいつ、俺の首を絞めたまま、俺を持ち上げ……ッ!)
32:2018/09/09(日) 02:04:30.924 ID:GoJ1i29D0.net
ハンガー使い「この俺が……吊られることに……な、る、とは……」ガクッ





女「ふぅ……約束の時間には間に合いそうね」
34:2018/09/09(日) 02:06:23.282 ID:GoJ1i29D0.net
BAR――

マスター「バーボンです」カラン…

女「ありがと」

男「……聞いたよ。ハンガー使いを始末したんだってな」

女「ええ」

男「しかし、ハンガー使い如き、お前の実力なら殺さずともあしらうこともできただろうに……」

女「だって……」
35:2018/09/09(日) 02:08:10.590 ID:GoJ1i29D0.net
女「あいつ……ハンガーを投げつけてきたんだもの」

男「そんな下らん理由で人一人の命を奪ったのか……」

女「怒った?」

男「いや……お前らしいな、と思ってな」

女「でしょ?」

カチン…





END
39:2018/09/09(日) 02:13:20.577 ID:C+VZK6mtr.net

謎のかっこよさをありがとう
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1536424086