1:2019/10/17(木) 23:48:54.119 ID:o9Z7QddZ0.net
シャミ子「んん~~!このお饅頭美味しいです~♡」モグモグ

桃「……」

シャミ子「桃もどうですか?ここの所貰い物のお菓子が多くて処理に困ってるんです」

桃「ありがとう、それはいいんだけど」

桃「シャミ子、なんか太った?」



シャミ子「へっ?」

シャミ子「し、失礼な!まぞくとは言え私は女の子だぞ!?」

シャミ子「もう少しオブラートに包んだ言い方はないんですか!!」ムッチィィィィィ!!!!!

桃「……」ゴクリ


桃(食べごろだ……!食べごろまぞくだ…!!)

桃(饅頭よりも今すぐシャミ子を食べたいよ!!)
8:2019/10/17(木) 23:58:47.597 ID:o9Z7QddZ0.net
シャミ子「たしかに少しだけ太った自覚はありますよ」

シャミ子「ここのところ服のサイズに違和感を覚えてて、特に胸やお尻周りなんかは…」

桃「そっか…」ゴクリ

シャミ子「……でも桃に指摘されるのは恥ずかしいです、これでも気にしてるんですよ?」

桃「ごめんねシャミ子、少し無神経だった」ジ-ッ

シャミ子「いえ、桃に悪気が無いのはわかっています」

シャミ子「それに、宿敵からハッキリと指摘されたことで、私もダイエットをしようという決意が固まったので!」プルンッ

桃「…えっ!?シャミ子ダイエットするの!?」

桃「絶対にやめたほうがいい!!戦いにおいてウェイトは超重要!!なんでその利点を活かさないのかな?このおばか!!」

シャミ子「なんでそんなにムキになるんですか!?ていうかおばかって言った!」ポコ-

桃「言ってないよおばか!」

桃「と、とにかくシャミ子!シャミ子は今の方が絶対いよ!」

桃「ダイエットなんて考えなくていいから今夜は私と一緒に美味しいものをたべにいこう?」

シャミ子「いや、だから私はダイエットを…」

桃「回らない寿司を食べよう!」

シャミ子「!!!!」
11:2019/10/18(金) 00:11:31.595 ID:1ZefzOl80.net
……


リリス「くぅ~、下駄に乗った寿司は別格だな!」

リリス「余はこのブリが特に気に入ったぞ!」

桃(なんでこの人までついてきたんだろう)

シャミ子「ごめんなさい桃、ごせんぞまで連れてきてしまって」

桃「いいよシャミ子、リリスさん物だからお金かからないし」

リリス「物とはなんだ!邪神像と呼べ!」

桃「はいはい」

リリス「しかしなんだ桃よ、今日はなんともキメキメな格好じゃないか」

リリス「こんな静かな雰囲気の隠れ家的寿司屋にシャミ子を連れ込んで」

リリス「もしやまぞくをテイクアウトするつもりだったか???ん???」

桃「!!!」ドキッ

桃「そそそそそそんなことないですけど?別に普通にこのあとシャミ子を送って解散するつもりでしたから!?」

シャミ子「えー、せっかくお洒落して繁華街まで来たのに帰っちゃうんですか?」

シャミ子「桃とはあまり遊びに行くことがないですし、寄り道して帰りたいなー……なんて」モジモジ

桃(かわいい)

桃(私も経験ないからよくわからないけど、これってもしかしてOKサインだったりするのかな???)



シャミ子「お高いお店のお礼もしたいですし、少しだけ私の寄り道に付き合ってくれませんか?」

桃「シャミ子…」ドキッ

リリス「ねーねー余は?プリクラ撮ってイルミネーション見てカラオケ行きたいぞ」

桃「リリスさんはコインロッカーだよ」
12:2019/10/18(金) 00:18:06.031 ID:012gyq1r0.net
リリスさんほんと邪魔で草
17:2019/10/18(金) 00:23:56.690 ID:1ZefzOl80.net
……

カシャッ



シャミ子「私の足が伸びました!!」

シャミ子「それにほっそりスレンダーでダイエットにも成功です!!」

桃「現実を見ようシャミ子、それはただのプリクラだよ」

シャミ子「ぐぬぬ貴様夢の無い事を…」

シャミ子「仕返しに桃の顔に落書きしてやる」ククク

桃「ちょ、シャミ子…」

シャミ子「ぷはは!!桃の眠そうな目がぱっちりです!!」

桃「ふふ、シャミ子は目デカすぎ」








桃「くっ……魔法少女の力を持ってしてもだめか」

桃「フレッシュピーチ両替」ジャラララララ

シャミ子「いくら使ってるんですか!もう景品が買えちゃいますよ!?」

桃「これはもうそういう次元の話ではない、戦いなんだよシャミ子」

シャミ子「ただのクレーンゲームですよね…?」


ウィーンガコッ






シャミ子「ほら、桃の欲しかったにゃんこです」スッ

桃「シャミ子……」

桃「勉強と運動以外は割と器用なんだね」

シャミ子「貴様褒めてないな!?」

桃「ふふふ、冗談」

桃「ありがとシャミ子、大事にするね」ニコッ

シャミ子「もんも…」キュン
18:2019/10/18(金) 00:24:42.153 ID:xPk13LyR0.net
時、きてるぞ!
23:2019/10/18(金) 00:33:03.391 ID:1ZefzOl80.net
……




シャミ子「はぁ~、遊び疲れました」

シャミ子「未成年なのにこんな時間まで遊び歩いて、私たち悪い子ですね」

桃「シャミ子はまぞくだからそっちの方が似合ってるんじゃないかな?」

シャミ子「ふふん、まぁシャドウミストレスだからな」

シャミ子「そういう貴様は私と同じ時間を共にした、もはや眷属を名乗っても良いのでは?」

桃「ちがうよ、私はただの夜更かし魔法少女」

シャミ子「貴様それでも光属性か!?」





桃「そんな事よりもシャミ子、終電逃しちゃったね」

シャミ子「あ……!お母さんに連絡を」

桃「そこは大丈夫、こんなこともあろうかとシャミ子のお母さんには良ちゃんを通して伝達済み」

シャミ子「私の妹を鳩みたいに!?」

桃「それよりも寝床の問題だよ」

桃「この辺りは繁華街だからホテルも多いけど、どうする?一泊して明日の朝に帰らない?」

シャミ子「うぅ、朝帰りまぞくは気が引けますが仕方がないです」

桃「……二人で入ると安いところがあるんだけど」




桃(頑張れ千代田桃……私はできる、私ならできる)

桃(この日の為の予習はバッチリしてきた、今日はシャミ子をエスコートできた自信はあるし、このままそういう雰囲気に持っていけるはず…!)
29:2019/10/18(金) 00:40:45.423 ID:1ZefzOl80.net
……





シャミ子「なにこれ!!部屋広い!!ベッド大きい!!」ピョンピョン

シャミ子「お風呂綺麗!!テレビ薄い!!冷蔵庫もある!!なんか天井の光がかっこいい!!」

シャミ子「なんですかこの部屋は!?まぞくが本能的に興奮する空間です!!」

桃「ごめんねシャミ子、こんないかがわしいホテルしかなくて」

シャミ子「いかがわしいとはなんですか!こんなステキ空間なかなかありませんよ!」

シャミ子「興奮とワクワクで眠れません!」

桃「そ、そっか……シャミ子は眠くないんだ?」ドキドキ

シャミ子「むしろいっそもっと夜更かししましょう!共に悪の道をゆくぞ魔法少女よ!」


桃「悪の道を……」


シャミ子「ふふふ、こんだけ騒いでもお母さんにしかられないなんて夢のようです」ムチッ

シャミ子「今夜はオールナイトでホテルを満喫しちゃります!」プルン



桃「………っ!」ガバッ


シャミ子「…へっ!?も、桃!?」ビクッ
36:2019/10/18(金) 00:50:42.519 ID:1ZefzOl80.net
桃「シャミ子……シャミ子…っ!」スリスリ

桃(柔らかい、良い匂い…シャミ子の体ってこんなに気持ちよかったんだ)

桃(ずっとこうしたかった、シャミ子と出会ってからずっとずっと、ずっとシャミ子と一つになりたかったんだ)



シャミ子「あ、あの…桃?どうしちゃったんですか?いきなり私に抱きついて…」

桃「……」

シャミ子「もしかしてここに来てまでトレーニングですか?」

シャミ子「ふふふ、今日は桃に色々とお世話になったので今回は喜んでつきあってあげ……」

桃「シャミ子」ドン

シャミ子「は、はい!?」ビクッ

桃「そういうのじゃないんだ」

桃「わかってるよね?シャミ子も」

桃「恥ずかしがらないでほしい、私は自分の気持ちから逃げないから」





桃「シャミ子、私はシャミ子が好き」

桃「だから今ここで一つになろう」


シャミ子「~~~っ!!!」ドキッ



桃「ウブなふりして、わるまぞくだよシャミ子は」チュッ

シャミ子「……今日の桃、ちょっと強引です」ドキドキ

桃「強引なの待ってたくせに」クスッ
37:2019/10/18(金) 00:51:45.491 ID:n8iG7Adz0.net
これは世界線やり直してる桃
45:2019/10/18(金) 00:59:23.011 ID:1ZefzOl80.net
……







杏里「きゃ~~!!マジ!?ちよもも超かっこいいじゃん!!」

杏里「それでそれで!?それからどうなったの!?」

シャミ子「そ、それで結局その……」

シャミ子「桃と最後までシちゃいました…」

杏里「はぁ~~…私のシャミ子がとうとう大人に」

シャミ子「杏里ちゃんだから話したんですよ!?この話はちょー秘密です!」

杏里「わかってるって、そんな無粋な真似しないよ」

杏里「でもちよももとシャミ子の距離感でみんな気づくと思うけどねー」

シャミ子「うぅ……学校ではいつも通りな感じで接します」

杏里「ところでごせんぞ様には報告したの?」

シャミ子「ごせんぞ…?」

シャミ子「あっ」










頑張れシャミ子!!未成年での夜間外出は感心しないぞ!!桃さんとお幸せに、幸せな家庭を築くんだ!!
47:2019/10/18(金) 01:00:36.073 ID:dJP5LC5ZM.net
乙まぞく!!
52:2019/10/18(金) 01:05:43.745 ID:3aat3e5Xa.net
来たら終わってたけど感動した
53:2019/10/18(金) 01:09:49.125 ID:cKny1rJF0.net
なんでいつも良いところで終わるんだ!
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1571323734