1: 2008/07/09(水) 04:44:00.46
C.C.「ふむ、アルコールか」

C.C.「……」

C.C.「そういえば私は何歳だ?」

C.C.「……」

C.C.「関係~ないけど~♪」

2: 2008/07/09(水) 04:46:04.84
C.C.「……ンク……ンク」

C.C.「ふぅ、中々良い酒じゃないか」

C.C.「……」

C.C.「ヒック」

C.C.「……お、まだ棚の奥の方に」

C.C.「……ゴクリ」

4: 2008/07/09(水) 04:47:44.36
C.C.「……ンク……ンク……プハアッ!」

C.C.「……」

C.C.「ヒック!」

C.C.「……ぬふふ、今朝は気分がいいな!」

C.C.「何をして遊ぼうか」

8: 2008/07/09(水) 04:50:32.99
C.C.「とりあえずメールをしよう」

C.C.「相手は……よし! お前に決めたぞルルーシュ!」

C.C.「……」

C.C.「まあ、あいつしかアドレスを知らないんだれど」

C.C.「ふふっ! 今のこの幸せな気持ちをメールに詰め込んでやろう」

C.C.「きっと感激の涙を流すに違いない」

C.C.「……よし」

C.C.「げ、ん、き、!、っと」

C.C.「送信」

10: 2008/07/09(水) 04:52:25.49
C.C.「……」

C.C.「……おお!」

C.C.「今気付いたが、私ってば“!”が打ててるじゃあないか!」

C.C.「すごいな、アルコールの力というのは」

C.C.「……ンク……ンク……プハアッ!」

C.C.「さあ、返信してこいルルーシュ!」

12: 2008/07/09(水) 04:54:32.38
prrrrr!prrrr!

C.C.「ふむ、やっと返信がきたか」

C.C.「いつもより1分も多く時間がかかったな」

C.C.「……むう」

C.C.「やはり私のキャラではなかったか?」

C.C.「元気すぎて、偽者からと疑ったのかもしれん」

C.C.「……」

C.C.「まあ、本文を見てみるか」

13: 2008/07/09(水) 04:56:13.40
C.C.「……」

C.C.「『ねむい』、か」

C.C.「……ふむ」

C.C.「これはどういう意味が隠されているんだ?」

C.C.「う~ん……」

C.C.「!」

C.C.「わかったぞルルーシュ!」

C.C.「私のメールで眠気を吹き飛ばせというんだな!」

C.C.「……ンク……ンク……プハーッ!」

15: 2008/07/09(水) 04:58:38.61
C.C.「眠気の吹き飛ぶメール、か」

C.C.「……」

C.C.「想像がつかん」

C.C.「う~ん……」

C.C.「……」

C.C.「こういうのは本人に聞いてみるのが一番か」

C.C.「……ンク……ンク……プハーッ!」

19: 2008/07/09(水) 05:01:18.67
コンコン

C.C.「お~いルルーシュ」

コンコンコンコン

C.C.「起きてるんだろ~」

コンコンコンコンコンコンコンコン

C.C.「返事をしろルルーシュ~」

ガチャッ!

ルル「……うるさいぞ……今は何時だと思ってる……!」

C.C.「ふふっ! 5時に決まってるだろう」

ルル「!? お前、飲んでいるのか?」

23: 2008/07/09(水) 05:03:16.37
C.C.「ヒック!」

ルル「相当飲んでいるな!?」

C.C.「まあ、多少はな」

ルル「酒臭い! 近寄るな!」

C.C.「なあなあルルーシュ」

ルル「……なんだ」

C.C.「どんなメールを送られたら目が覚める?」

ルル「……は?」

25: 2008/07/09(水) 05:05:38.60
ルル「……」

C.C.「……ヒック!」

ルル「……それに答えたら部屋に戻るか?」

C.C.「もちろん」

ルル「あ~……工O画像を送る、とか」

C.C.「ふむ」

ルル「すまん、今のは忘れてk」

C.C.「よし、待っていろ」

ルル「あ、おい!」

27: 2008/07/09(水) 05:07:24.53
C.C.「工O画像、か」

C.C.「……ふふっ!」

C.C.「るるーしゅも おとこのこ なのだなあ しーつー」

C.C.「……」

C.C.「さて、工O画像だが……」

C.C.「……」

C.C.「どうすればいいんだ?」

35: 2008/07/09(水) 05:10:16.10
C.C.「う~ん……」

C.C.「携帯で検索してみるか?」

C.C.「……」

C.C.「いや、駄目だ!」

C.C.「先月使用料で咲世子に怒られたではないか!」

C.C.「……」

C.C.「むう……困った」

41: 2008/07/09(水) 05:13:21.45
C.C.「これは……」

C.C.「……ゴクリ」

C.C.「しゃ、写メをするしかないのか?」

C.C.「……」

C.C.「……いや、無理だ」

C.C.「絶対に無理だ!」

C.C.「……」

C.C.「画像の添付の仕方がわからん……!」

46: 2008/07/09(水) 05:15:50.76
C.C.「う~ん……」

C.C.「ルルーシュといえば……」

C.C.「! ナナリーの写メを送ればビックリする!」

C.C.「……」

C.C.「……潜入、か」

C.C.「ふふっ!……面白い!」

51: 2008/07/09(水) 05:18:11.77
カチャリ……

C.C.「おじゃまさせてもらう」

ナナリー「……う、ん」

C.C.「……」

C.C.「よく寝ているな」

C.C.「しかし、意外と寝相が悪いんだな」

C.C.「布団もはいでいるし、寝巻きもはだけている」

C.C.「……」

C.C.「まあ、いいか」

55: 2008/07/09(水) 05:20:45.01
ピロリン♪

C.C.「写メ、ゲット」

ナナリー「……うん……?」

C.C.(まずい、おきてしまったか?)

ナナリー「咲世子……さん?」

C.C.「いや、違うぞ」

ナナリー「えっ、だ、誰ですか!?」

C.C.(あ、返事しちゃった)

62: 2008/07/09(水) 05:23:11.50
C.C.「……」

ナナリー「あの、誰ですか?」

C.C.「怖がらなくても大丈夫だぞ」

ナナリー「……」

C.C.(大丈夫だと言っているのに、警戒心の強い子だ)

ナナリー「もしかして……お兄様?」

C.C.「……」

C.C.「イエス」

66: 2008/07/09(水) 05:26:42.76
ナナリー「……」

C.C.「……」

ナナリー「どうして嘘をつくんですか?」

C.C.「む、ばれたか」

ナナリー「やっぱり……」

C.C.「まあ、とりあえず落ち着け」

ナナリー「はあ」

C.C.「そろそろお前にも自己紹介をしなければな」

ナナリー「あの……」

C.C.「あ!」

ナナリー「ど、どうしたんですか?」

C.C.「すまん! また後で!」

バタンッ!

ナナリー「あ、あのっ!……行っちゃった?」

69: 2008/07/09(水) 05:28:44.06
C.C.「危ない危ない」

C.C.「最初の目的を忘れるところだった」

C.C.「……さて」

C.C.「これでナナリーのあられもない姿を……」

C.C.「……」

C.C.「……しまった」

C.C.「画像の添付の仕方がわからん……!」

74: 2008/07/09(水) 05:32:01.44
C.C.「……はぁ」

C.C.「どっと疲れた」

C.C.「……ンク……ンク……プハーッ!」

C.C.「……」

C.C.「よし」

C.C.「なんかもう面倒だから直接起こすか!」

77: 2008/07/09(水) 05:34:05.30
ガチャッ!

C.C.「お~いルルーシュ」

ルル「……」

C.C.「なんだ、二度寝したのか」

C.C.「意外とだらしのない奴だな、お前は」

C.C.「ヒック」

C.C.「おいルルーシュ、起きろ」

ゆさゆさ

78: 2008/07/09(水) 05:36:48.98
C.C.「おい、起きろ」

ゆさゆさ

ルル「……う~ん、ムニャムニャ」

C.C.「むう、全然起きないぞ」

ルル「……もう食べられないよ」

C.C.「せっかく妹のあられもない姿を撮ってきてやったというのに」

ルル「やあ、おはようC.C.! 良い朝だな!」

C.C.「おお、おはようルルーシュ」

82: 2008/07/09(水) 05:39:22.74
C.C.「目が覚めたか?」

ルル「ああ、エリア11……いや、日本の夜明けだ」

C.C.「そうかそうか! それは良かった!」

ルル「……それで……」

C.C.「いや~、私も努力した甲斐があったというものだな!」

ルル「ナナリーの、その……写真というのは……」

C.C.「え? どうせ画像添付出来ないから消したぞ」

ルル「ほわあっ!?」

88: 2008/07/09(水) 05:42:44.70
C.C.「む? どうだったかな……」

ルル「思い出せ!」

C.C.「おいおい、私にギアスはきかないぞ」

ルル「くそっ! そうだった!」

C.C.「面倒だからお前が自分で探してくれ」

ぽいっ

ルル「ありがたい!」

C.C.「……恥ずかしいからメールは見るなよ」

ルル「……いや、俺としかメールしてないだろ」

C.C.「あ、そうか」

92: 2008/07/09(水) 05:46:50.77
C.C.「部屋に戻るの面倒だから、ベッド借りるぞ」

ルル「何故画像を整理していないんだ!」

C.C.「ふわぁ~ああ」

ルル「くそっ! またダミーか!」

C.C.「おやすみルルーシュ」

ルル「くそおおおっ!! どうしてピザの写真ばかりなんだ!」

C.C.「……zzz」

97: 2008/07/09(水) 05:52:10.06
C.C.「……ん、もう昼か」

C.C.「……」

C.C.「ルルーシュもいないし、ちゃんと起こせたみたいだな」

C.C.「……」

C.C.「関係~ないけど~♪」


おわり

98: 2008/07/09(水) 05:52:42.92
意味が分からんwwwwww

99: 2008/07/09(水) 05:53:31.03
こんなくだらないもん最後まで読んでくれてありがとう

タバコが切れたので都合により打ち切りです

100: 2008/07/09(水) 05:55:19.55
>>99
乙。

104: 2008/07/09(水) 06:04:11.05
なんか暇だし寝ちゃいけないから適当に色々書くわ

106: 2008/07/09(水) 06:07:27.00
真紅「……こんな時間に目が覚めてしまったわ」

真紅「皆もまだ寝ているし、何をしていようかしら」

真紅「……」

真紅「考え事をするのには、飲み物が必要ね」

真紅「ジュン、お茶を煎れて頂戴」

JUM「うん……ん……」

真紅「……起きないわね」

107: 2008/07/09(水) 06:09:18.39
真紅「……全く、こんな朝早くから
   私が自らお茶を煎れなければいけないなんて」

真紅「……」

真紅「……暇なのだわ」

真紅「……」

真紅「誰か起こそうかしら」

110: 2008/07/09(水) 06:11:30.88
真紅「……誰も目を覚まさないわ」

真紅「全く! たるんでいるわ!」

真紅「……」

真紅「そういえば、この時間は確か……」

真紅「……とりあえず居間に行くのだわ」

112: 2008/07/09(水) 06:12:10.64
>>109
久しぶり
最近ずっと頭が痛かったんだ

113: 2008/07/09(水) 06:14:32.81
真紅「……ん? 何か下から物音が……」

「いくですぅ! ああっ、後ろに気をつけるですよ!」

真紅「この声は……」

「な、なんですかそれは!? 反則じゃねーですか!」

ガチャッ

真紅「朝から何を騒いでいるの」

翠星石「し、真紅っ!?」

『ファイナルベント』

114: 2008/07/09(水) 06:16:41.29
翠星石「こ、これは違うんですよ!」

真紅「画面を隠しても無駄よ。音が聞こえているもの」

たったー一度~伝えられた~♪

翠星石「う、ううっ!」

真紅「まさか、そんな男の子向けの番組を見ているなんてね」

翠星石「い、いーじゃねーですか別にっ!」

118: 2008/07/09(水) 06:19:46.11
翠星石「仮面ライダーを見て何が悪いんですか!」

真紅「今日は龍騎ね?」

翠星石「違うです! 今日はゾルダの日です!」

真紅「……ああ、翠つながりね」

翠星石「……」

真紅「……とりあえずそこをどきなさい」

翠星石「い、いやですよ! きっと馬鹿にするに決まってます!」

真紅「画面が見えない、と言っているの」

翠星石「!?」

120: 2008/07/09(水) 06:22:12.89
真紅「……この回も素晴らしい出来だったのだわ」

翠星石「へ~んだ! 最初から見ないなんて真紅は駄目ですぅ!」

真紅「あら、私はもう一度最後まで見たことがあるもの」

翠星石「へ? じゃ、じゃあなんでまた見てるんですか?」

真紅「だって、面白いもの」

翠星石「う~ん……よくわかんねーですけど、それには同意するですよ」

121: 2008/07/09(水) 06:24:27.25
真紅「それに、ライダー達と私達は少し似ているわ」

翠星石「どこがですか?」

真紅「目的に向かってお互い戦って、最後に望みを叶えるところが、ね」

翠星石「……」

真紅「それに、nのフィールドとミラーワールドも似ていると思わない?」

翠星石「……」

123: 2008/07/09(水) 06:26:48.57
翠星石「あの……最後はどうなるんですか?」

真紅「あら、最後の結末を知っては面白さが減ってしまうわよ」

翠星石「それでも!……それでも……」

真紅「……はぁ」

翠星石「ど、どうしてため息をつくんですか!?」

126: 2008/07/09(水) 06:30:05.67
翠星石「翠星石はこれでも真剣に……」

真紅「あのね翠星石」

翠星石「……なんですか」

真紅「これは所詮番組よ。私達とは違うわ」

翠星石「……」

真紅「そう、たとえこれの結末がどうであれ、私達には関係ないの」

翠星石「そう……ですね」

真紅「だから、今は純粋に龍騎を楽しみましょう」

翠星石「……ふ、ふんっ! 今週の分は終わったばっかじゃねーですか!」

真紅「あら」

真紅「それなら、JUMの持っているDVDを見ればいいのよ」


おわり

127: 2008/07/09(水) 06:33:17.52
よし、もうおkだ
次はアーニャでスレ立てるかも

おやすみ

引用元: C.C.「ん? なんだこれは」