1: 2014/09/20(土) 12:56:50.58
『全艦、第一種戦闘配置。繰り返す。全艦、第一種戦闘配置』



(`・ω・´)「ミサトさん」

(`・ω・´)「初号機、ここにあるんでしょ う?」

(`・ω・´)「僕もエヴァに乗ります。アスカを手伝います」


ミサト「…………」


(`・ω・´)「僕はエヴァに乗らなくていいんですか、ミサトさん」


ミサト「…………」

4: 2014/09/20(土) 12:59:17.03
ミサト「……そうよ。あなたはエヴァに乗る必要がありません」


( ・ω・)?


( ´ ・ω・`)「必要ないって……」

( ´ ・ω・`)「じゃあ僕は何をすればいいんですか?」



ミサト「碇シンジ君。あなたはもう……」

ミサト「何もしないで」


( ´ ・ω・`)?

7: 2014/09/20(土) 13:02:18.91
【戦闘終了後】


サクラ「検体BM-03」

サクラ「仮称、碇シンジさん」


サクラ「副長から説明があるそうです」


( ´ ・ω・`)「…………」

8: 2014/09/20(土) 13:05:17.04
( ´ ・ω・`)「これが初号機……」

( ´ ・ω・`)「エンジンになってる……」


リツコ「ええ。初号機は現在、本艦の主機として使用中。故に、パイロットは不要です」


( ´ ・ω・`)「本当にいらないんですね……」


リツコ「ええ」

9: 2014/09/20(土) 13:08:14.74
リツコ「それと、あなたの深層シンクロテストの結果が出ました」

リツコ「シンクロ率は00.0000%」


( ´ ・ω・`)?


リツコ「仮にあなたがエヴァに搭乗しても起動しません」

サクラ「そうなんですか。良かったですね、碇さん」ニコッ


( ´ ・ω・`)「…………」

10: 2014/09/20(土) 13:11:25.92
リツコ「とはいえ、先に突如12秒間も覚醒状態と化した事実は看過出来ません」

リツコ「故にあなたにはDSSチョーカーを装着させています」


( ´ ・ω・`)「……何ですか、これ?」


リツコ「私達への保険。覚醒回避のための物理的安全装置」

リツコ「私達の不信とあなたへの罰の象徴です」

11: 2014/09/20(土) 13:12:09.54
かわいい

13: 2014/09/20(土) 13:14:15.50
( ´ ・ω・`)?

( ´ ・ω・`)「どういう事ですか……?」



リツコ「エヴァ搭乗時、自己の感情に飲み込まれ覚醒リスクを抑えきれない場合、あなたの一命をもって塞き止めるという事です」


( ´ ・ω・`)「それって……」

( ´ ・ω・`)「氏ぬって……事ですか……?」


リツコ「否定はしません」


( ´ ;ω;`)ブワッ

17: 2014/09/20(土) 13:17:21.34
( ´ ;ω;`)「ミサトさん!」

( ´ ;ω;`)「どういう事なんですか、氏ぬって!!」


ミサト「…………」



( ´ ;ω;`)「変ですよ、ミサトさん! 急にこんな事になってて訳わかんないですよ!!」


ミサト「…………」

20: 2014/09/20(土) 13:20:15.73
リツコ「混乱するのも無理ないわ」

リツコ「少尉。彼に管制名を」

サクラ「はい!」


サクラ「今更ですが、碇さんの管理担当尉官。鈴原サクラ少尉です」

サクラ「よろしくです」ペコリ


( ´ ・ω・`)?

21: 2014/09/20(土) 13:23:13.57
( ´ ・ω・`)「鈴原って……トウジの?」


サクラ「はい。お兄ちゃんがお世話になりました」

サクラ「妹のサクラです」ニコッ


( ´ ・ω・`)??


( ´ ・ω・`)「妹……?」

( ´ ・ω・`)「お姉さんじゃなくて?」


サクラ「はい。妹です」


( ´ ・ω・`)??

22: 2014/09/20(土) 13:26:12.75
( ´ ・ω・`)「でも何で……?」


ヽ(≧▽◆ヽ)「あれから14年も経ってるって事よ。バカシンジ」


( ´ ・ω・`)「アスカか……」

25: 2014/09/20(土) 13:29:17.91
( ´ ・ω・`)「良かった。無事だったんだね」

( ´ ・ω・`)「心配してたんだよ。本当に」


ヽ(≧▽◆ヽ)「バカシンジ!」タタタッ!!

ゴンッ!! Σ(≧Д◆)アウチッ



ヽ(≧д◆ヽ)「…………」


( ´ ・ω・`)「強化ガラスみたいだね……」

( ´ ・ω・`)「惜しかったね、アスカ」

26: 2014/09/20(土) 13:30:46.67
アスカ・・・・馬鹿なのか・・・・

27: 2014/09/20(土) 13:32:13.68
ヽ(≧▽◆ヽ)「駄目ね。抑えきれない!」

ヽ(≧▽◆ヽ)「ずうっと我慢してたし!」



( ´ ・ω・`)「何なんだよ……」


ヽ(≧▽◆ヽ)「怒りと悲しみの累積!!」


( ´ ・ω・`)「何の事だよ」

28: 2014/09/20(土) 13:35:22.30
( ´ ・ω・`)「それに、アスカ。その左目……」


ヽ(≧▽◆ヽ)「アンタには関係ない!」


( ´ ・ω・`)「そうなの……」


ヽ(≧▽◆ヽ)「うん!」


( ´ ・ω・`)「…………」

29: 2014/09/20(土) 13:35:39.07
かわいい

31: 2014/09/20(土) 13:38:28.60
( ´ ・ω・`)「アスカ……」


ヽ(≧▽◆ヽ)「何!?」


( ´ ・ω・`)「さっき14年って……。でも、眼帯以外変わってないし……」


ヽ(≧▽◆ヽ)「エヴァの呪縛!」


( ´ ・ω・`)?

32: 2014/09/20(土) 13:41:25.90
( ´ ・ω・`)「まあいいけど……」

( ´ ・ω・`)「それで、アスカ。綾波を知らない……?」

( ´ ・ω・`)「どこにいるの?」


ヽ(≧▽◆ヽ)「…………」

(>△◆)「知らない」


( ´ ・ω・`)?

33: 2014/09/20(土) 13:44:18.85
( ´ ・ω・`)「知らないって……」

( ´ ・ω・`)「助けたんだよ、あの時……」


(>△◆)「人一人に大袈裟ね」

(>△◆)「もうそんな事に反応してる暇なんてないのよ。この世界には」


,;'.・(゚ε゚(О三(>△◆ )ο「そうでしょう、葛城大佐」


О三(>△◆ )ο シュッシュッ


( ´ ・ω・`)「…………」

34: 2014/09/20(土) 13:47:20.85
ミサト「ぐっ……」ヨロヨロ


(`・ω・´)「ミサトさん!」

(`・ω・´)「綾波はどこなんですか、教えて下さい!」


ミサト「シンジ……君……」フラフラ

ミサト「綾波レイはもう存在しないのよ……」


(`・ω・´)「いいえ、確かに助け出したんです!」

(`・ω・´)「きっとまだ初号機のプラグの中にいます! よく探して下さい!」


ミサト「…………」

36: 2014/09/20(土) 13:50:16.97
リツコ「当然、既に初号機内は全て探索済みです」

リツコ「結果、発見されたのはあなたと」ピッ

ガショッ

リツコ「何故か、これが復元されていたわ」

リツコ「検査結果に問題はないので返還しておきます」


( ´ ・ω・`)「カセットレコーダー……」

( ´ ・ω・`)「あの時、綾波が持っていたやつだ……」


(`・ω・´)キリッ「やっぱり助けたんじゃないか」

37: 2014/09/20(土) 13:53:28.46
ドウンッ!!!!

グラグラッ……!!



( ´ ・ω・`)?




ビーッ、ビーッ、ビーッ



ミサト「」ガチャッ

ミサト「私です」

『目標、後甲板です! いきなり取りつかれました!』

ミサト「本命のおでましか」

39: 2014/09/20(土) 13:56:12.32
ミサト「全艦、第一種戦闘配置!」

ミサト「初号機保護を最優先!」



(`・ω・´)「ミサトさん! リツコさん!」

(`・ω・´)「一体何が起きたんですか! 新しい使徒ですか!!」



(^q^)『碇君……どこ?』



( ´ ・ω・`)?

42: 2014/09/20(土) 13:59:13.83
( ´ ・ω・`)「さっきの……綾波の声だったのかな……?」

( ´ ・ω・`)「どうなんだろ……?」



(^q^)『あらわみみへいたす』



( ´ ・ω・`)「あの……ミサトさん、リツコさん。さっきのって綾波の声ですよね……?」

( ´ ・ω・`)「…………」

( ´ ・ω・`)「ねえ、今の綾波の声で」


ブンッ……


( ´ ・ω・`)「ガラスが壁になっちゃった……」

( ´ ・ω・`)「どうしよう……」

45: 2014/09/20(土) 14:02:38.62
サクラ「準備出来ました! 碇さん、こっちに!」

サクラ「碇さん! 早く!!」


(^q^)『碇君……ろこ?』


( ´ ・ω・`)「やっぱり綾波なのかな……?」

( ´ ・ω・`)「ねえ、ミサトさん、リツコさん。さっきのやっぱり綾波なんじゃないですか……?」


( ´ ・ω・`)「…………」



( ´ ・ω・`)「ミサトさん、リツコさん……」


( ´ ・ω・`)「…………」

49: 2014/09/20(土) 14:05:20.85
サクラ「碇さん、早く! 急いで!」

( ´ ・ω・`)「…………」



( ´ ・ω・`)「もういいや……。僕、いらない子って言われちゃったし……」



(`・ω・´)キリッ

(`・ω・´)「綾波! ここだ!」


(^q^)『……どこ?』

52: 2014/09/20(土) 14:07:50.75
(`・ω・´)「綾波! ここだよ!」

(`・ω・´)「僕はここにいる!」


(^q^)『みるかあはきなひ』


(`・ω・´)「綾波っ!!」


(^q^)『碇君……ろこ?』

ヒューン……


『目標、本艦から離脱しました!』

『そのまま九時の方向に移動中です!』




( ´ ・ω・`)

( ´ ・ω・`)「……僕、ここにいたのに」


( ´ ;ω;`)ブワッ

54: 2014/09/20(土) 14:09:47.06
( ´ ;ω;`)「もういいよ。僕、ここにいるよ。どこにも行かないよ」


( ´ ;ω;`)「アスカと仲良くやってくよ」



ヽ(≧▽◆ヽ)キャホッー





終われ
なんやこれ

56: 2014/09/20(土) 14:11:33.02
なんだったんだよ

57: 2014/09/20(土) 14:12:30.29
なんだこれ

59: 2014/09/20(土) 14:13:45.53
せめてカヲル君登場までやってほしかった

60: 2014/09/20(土) 14:15:13.89
まあアスカが可愛かったから良し

引用元: (`・ω・´)「僕もエヴァに乗ります。アスカを手伝います」 ミサト「…………」【Q】