1: 2022/07/03(日) 21:53:03.46 ID:fdLEBWa0.net
歩夢「ねえねえ、侑ちゃん」


侑「どうしたの?歩夢」


歩夢「あのね、前から企画してたA・ZU・NAで企画してたテーマパーク“A・ZU・NAランド”がオープンするの」


侑「すごいじゃん!トキメいちゃうなあ~」


歩夢「でも、キャストなんてやったことないから不安で……」


侑「じゃあ、練習しないとだね」


歩夢「練習付き合ってくれるの?」


侑「うん。私がテーマパークのキャストの見本見せるから、歩夢はお客さんやって?」


歩夢「わかった」

5: 2022/07/03(日) 21:57:05.71 ID:fdLEBWa0.net
歩夢「へぇ~……ここが新しくできたテーマパークかぁ。ちょっと入ってみよ」


侑「いらっしゃーーーーーーーーーーーーーい!!」ピョコピョコ


歩夢「うわっ、ずいぶん声の大きいマスコット来たなぁ……。でもかわいい」


侑「『大!高咲公園パーク』にようこそーーーーー!!」ピョコピョコ


歩夢「うわっ、安っぽい……。あと、声のボリュームどうにかならない?」


侑「君は初めての子かなー?」ピョコピョコ


歩夢「う、うん……」


侑「これは失礼しました。私この『大!高咲公園パーク』支配人の高咲と申します」


歩夢「支配人だったの!?うるさいマスコットかと思ったよ」

8: 2022/07/03(日) 22:01:13.71 ID:fdLEBWa0.net
侑「当公園のマスコットならこちらです」ゴソゴソ


歩夢「えっ……なに?」


侑「アフリカオオマダラマゴノテです」


歩夢「いや、ただの孫の手じゃん!」


侑「じゃあ、これからこの施設を案内するからついてきて?」ブンッ


歩夢「危なっ!いいの!?マスコット振り回して」


侑「いや~、孫の手には振り回されてばっかりだね。あっはははははは!」ブンッ


歩夢「怖っ!ちょ……支配人大丈夫?」


侑「さあ、こっちだよ」ブンッブンッ


歩夢「大丈夫かなあ……」

9: 2022/07/03(日) 22:05:08.97 ID:fdLEBWa0.net
侑「この『大!高咲公園パーク』のコンセプトは“楽しく運動”でね」


歩夢「へぇ~」


侑「だからまずここでジャージに着替えてもらうんだけど……」


歩夢「待って」


侑「え?」


歩夢「運動がテーマなの?」


侑「そうだけど……」


歩夢「侑ちゃん、フィジカルキャラじゃないよね」


歩夢「悪いけど、その身体で運動公園の支配人は無理あるよ」


侑「これでも鍛えてるんだよ。あと『大!高咲公園パーク』だから」


歩夢「ふぅん……」


侑「ほら、エルボー!エルボー!」シュッシュッ


歩夢「…………」


侑「エルボー!エルボー!」シュッシュッ


歩夢「届いてないよ」


歩夢「後、エルボーは肘打ちだよ。侑ちゃんがやってるのはただのジャブだから」


侑「……先進むよ」

10: 2022/07/03(日) 22:09:25.89 ID:fdLEBWa0.net
侑「でね?歩夢にはここでジャージになってもらうんだけど」


歩夢「あ、そうだったね」


侑「ここでランクアップチャーーーンス!!」


歩夢「ランクアップ?なにそれ」


侑「今から歩夢には垂直飛びをしてもらって、跳んだ高さによって着られるジャージのランクが決まるの」


歩夢「あ、それは楽しそう」


侑「それじゃあ、位置について……ジャンプ!」


歩夢「えいっ!」ピョン

11: 2022/07/03(日) 22:13:53.32 ID:fdLEBWa0.net
侑「記録44cm!すごい!」


歩夢「えっ?よくわかんないけど、いいの?」


侑「普通だね」


歩夢「普通なんだ」


侑「普通の歩夢には、普通のジャージをプレゼント」


歩夢「あまり普通連呼しないで」


侑「ちなみに45cm以上で黒字の金のラインが入ったジャージ。50cm以上跳べば、なんとヒョウ柄のジャージに着替えられたんだよ!」


歩夢「ヤンキーか!」


侑「今ならキティちゃんサンダルもプレゼントするよ」


歩夢「いよいよもってヤンキーじゃん!」


歩夢「これから身体動かすって時にサンダル履かせないでよ」

12: 2022/07/03(日) 22:17:44.29 ID:fdLEBWa0.net
歩夢「ちなみにこれ全然跳べなかったら、どうなってたの?」


侑「残念だけど、そこはハズレジャージになるんだよね」


歩夢「ハズレジャージって何?」


侑「私が1年間洗濯しないで着続けたジャージになるよ」


歩夢「それほしい」


侑「え?」


歩夢「それがいい」


侑「いや……」


歩夢「それがいい」


侑「き、着替えたら次進むよ」


歩夢「ねえ、それがいい」

13: 2022/07/03(日) 22:21:39.20 ID:fdLEBWa0.net
~間~


侑「最初のアトラクションはこちら!」


侑「『ゾンビファイト』!!」


歩夢「『ゾンビファイト』?」


侑「このVRゴーグルをつけて画面上のゾンビを倒すゲームなんだ」


歩夢「あー……ジョイポリスにあるよね」


侑「違ああああう!!」


歩夢「うわっ、びっくりした。ゾンビより侑ちゃんにびっくりするんだけど」


侑「いいから着けてみて?」


歩夢「いいけど……別に普通だよ?」


侑「それじゃあ『ゾンビファイト』スタート!」

15: 2022/07/03(日) 22:25:14.15 ID:fdLEBWa0.net
歩夢「えっ?あっ!ゾンビ出てきた!」


歩夢「っていうか武器は!?」


侑「ないよ。銃とか使ったら運動にならないじゃん」


歩夢「鈍器とか刃物だってあるよね!?」


侑「ほら!ゾンビ来たから掌底!」


歩夢「無視!?っていうか掌底って……えいっ!」グシャ


侑「その調子!」


歩夢「本当にこれで合ってるのかな……えいっ」グシャ


侑「ほら、氏んでも腐っても異臭と反吐を吐き続けてる醜い雄からどす黒く変色した臓物を引きずり出して!黄色い膿が出てる脳漿ぶちまけて!」


歩夢「表現がえぐいよ!!」グシャ


歩夢「あとなんかちゃんと殴ったときの感触があるんだけど、バーチャルだよね!?」


侑「最新のVR技術だから」


歩夢「手がヌルヌルするのも!?」


侑「それは手汗じゃないかな」


歩夢「……」


歩夢「そもそも屋外でVRとかしたくないよ。公園なんだから、もっとさわやかに運動したいな」


侑「それなら次のアトラクションがおすすめだよ。行こ」

17: 2022/07/03(日) 22:29:24.43 ID:fdLEBWa0.net
侑「ああっと!歩夢危ない!」


歩夢「えっ!?な、何?」


侑「ここの飛び石はちゃんと跳んで渡っていかないと、落ちちゃうから」


歩夢「落ちちゃうって……普通の芝生に見えるけど」


侑「下マグマだから」


歩夢「小学生か!」


侑「4つ目の飛び石、苔生えてるでしょ?」


歩夢「あー……うん」


侑「あそこは回復ポイントだから」


歩夢「だから小学生か!」

18: 2022/07/03(日) 22:33:21.45 ID:fdLEBWa0.net
~間~


侑「次のアトラクションはこちら!『ジャンピンフライ』!!」


歩夢「ただのトランポリンだよね」


侑「そう見えちゃうよねー。まあ、跳んでみたらわかるよ」


歩夢「そうなの?じゃあ……」ピョンピョン


侑「もっと!」


歩夢「こ、こう?」ピョンピョン


侑「ウイーーン……ガシーン」


歩夢「あっ、なんかクレーン?みたいなのが出てきた」ピョンピョン


侑「ウイーーン」


歩夢「クレーンの先から……なんか吊り下げられて……」ピョンピョン


侑「さあ歩夢!ジャンプで吊られてる熱々カキフライを食べて!」


歩夢「食べられるか!!」


侑「お気に召さない?なら、イカフライに」


歩夢「一緒!揚げ物やめてって言ってるの」


歩夢「人がトランポリン跳んでるのに、揚げ物を食べさせようとしないでよ」


侑「揚げ物じゃない別のがいい?」


歩夢「本当は食べ物はいらないんだけど……」


侑「じゃあ違うの用意するね」

19: 2022/07/03(日) 22:37:06.23 ID:fdLEBWa0.net
侑「歩夢、ジャンプ!」


歩夢「えいっ!」ピョンピョン


侑「ウイーーン」クネクネ


歩夢「今度は……何?」ピョンピョン


侑「ウイーーン」クネクネ


歩夢「え?取れって?」ピョンピョン


侑「ウイーーン」コクリ


歩夢「じゃあ……えいっ」ガシッ


侑「ウイーーン」


歩夢「なにこれ?」


侑「ピラルク」


歩夢「デカい!生きてる!淡水魚!」


侑「お気に召さない?」


歩夢「うん。召さない」


侑「じゃあ、次ぎ行こ。次は楽しいから」


歩夢「次?本当に?」

20: 2022/07/03(日) 22:41:06.76 ID:fdLEBWa0.net
侑「こっちこっち」


歩夢「なんか無駄に疲れて……」


侑「歩夢危ない!」


歩夢「な、なに!?」


侑「ここにも飛び石があって……」


歩夢「だからマグマでしょ?」


侑「今度は違うよ」


歩夢「じゃあ何?」


侑「猛毒の沼!」ピョンピョン


歩夢「一緒!小学生!」


侑「歩夢!新幹線ゲームがある駄菓子屋あるよ!」


歩夢「だから小学生か!」


歩夢「っていうか、小学生要素が昭和じゃん!」


歩夢「私たちの小学生の頃は、家で摩訶摩訶してたでしょ?」


侑「それは……どうだろう……」

21: 2022/07/03(日) 22:45:26.13 ID:fdLEBWa0.net
~間~


侑「ここが第3エリア『跳んでも……」


歩夢「ちょっと待って」


侑「え?」


歩夢「さっきからジャンプ系多くない?」


歩夢「膝の負担えげつないんだけど」


侑「ジャンプはお嫌い?」


歩夢「嫌いっていうか、下半身強化はもういいかなって」


歩夢「このままじゃ“ハムストリング系スクールアイドル”になっちゃうよ」


侑「そこまで言うなら、他のアトラクションにしよ」


歩夢「ちなみにどんなアトラクションだったの?」


侑「棒を持ってジャンプして、吊るされてるバナナを取るっていう……」


歩夢「それはお猿さんだよ!」


侑「うん。猿の実験を見て思いついたんだけど……」


歩夢「お猿さんと一緒にしないでよ……」


歩夢「っていうか、アトラクションがさっきのカキフライ取るのと被ってるよ!」


歩夢「やっぱり、侑ちゃんに体力系の仕事は無理があるよ」

22: 2022/07/03(日) 22:49:04.35 ID:fdLEBWa0.net
侑「歩夢危ない!」


歩夢「はいはい、また飛び石でしょ?」


侑「ちがっ……あっちに黒金のジャージ着たヤンキーがいて……」


歩夢「高く跳んだんだよ!!」


侑「えっ?」


歩夢「最初の垂直跳びですごい跳んだから黒金のジャージ着てるんでしょ!?」


侑「そうだっけ?」


歩夢「覚えててよ……。もう行くよ?」


侑「うん」

23: 2022/07/03(日) 22:53:08.06 ID:fdLEBWa0.net
~間~


侑「『ぐらぐら!?ロックンロール!!』」


歩夢「なんか今度は面白そう」


侑「ルールは簡単!河原にある石を早く10個積み上げれば成功だよ!」


歩夢「ねえ、これ……」


侑「みなまで言わない言わない。やってみ?」


歩夢「じゃあ、やるけど」


侑「ひとーつ」


歩夢「ひとーつ」


侑「ふたーつ」


歩夢「ふたーつ」


侑「みーっつ」


歩夢「みーっつ」


侑「よーっつ」


歩夢「よー……」ガシャ


侑「倒れたら最初からね」


歩夢「……」

25: 2022/07/03(日) 22:58:00.37 ID:fdLEBWa0.net
侑「ひとーつ」


歩夢「ひとーつ」


侑「ふたーつ」


歩夢「ふたーつ」


侑「みーっつ」


歩夢「みー……」ガシャ


侑「あー……」


歩夢「……」


侑「ひとーつ」


歩夢「苦行!!」


侑「大丈夫大丈夫。周りを見てごらん?」


歩夢「え?」


侑「ほかの人もなかなか積み上がってないから」


歩夢「地獄絵図!」

26: 2022/07/03(日) 23:00:21.55 ID:fdLEBWa0.net
歩夢「っていうか、もう運動関係ないじゃん」


歩夢「なんか膝に疲労感が溜まってきたんだけど……」


侑「疲れた?」


歩夢「う、うん……」


侑「癒しましょう!」


歩夢「癒しましょうって、9割侑ちゃんが原因なんだけど」


侑「なんと『大!高咲公園パーク』、足湯用意してます!」


歩夢「本当に?それはちょっと嬉しいかも」


侑「ささっ、入って入って」


歩夢「よいしょっと」チャポッ


侑「お背中流しましょうか?」


歩夢「足湯だよ」

27: 2022/07/03(日) 23:04:05.44 ID:fdLEBWa0.net
歩夢「足に刺激が……ふふっ、ドクターフィッシュかな?」


侑「お湯加減どう?」


歩夢「ふぅ……でもなんだか頭がぼーっとしてきた……。のぼせちゃったかな?」


侑「ここの足湯は悪い血を吸い取ってくれる吸血機能も備わってるからね」


歩夢「血吸われてるの!?」


侑「うん。がっつり」


歩夢「これただの貧血だった!」


侑「歩夢、足に刺激が来るって言ってたよね?」


歩夢「えっ?まさかドクターフィッシュじゃなかったの?」


侑「足元見てごらん?」


歩夢「まさか、ピ……ピ……」


侑「そう!ピラルク!」


歩夢「巨大淡水魚!!」

28: 2022/07/03(日) 23:06:23.09 ID:fdLEBWa0.net
侑「まあ、でもこれで歩夢もテーマパークのキャストは大丈夫だね!」


歩夢「いや、できないって」


歩夢「もういいよ」


侑&歩夢「「ありがとうございましたー」」

29: 2022/07/03(日) 23:09:24.55 ID:fdLEBWa0.net
侑「どう……だったかな?」


嵐珠「これ、コントよね?漫才じゃなくて」


侑「えっ?」


嵐珠「動きも多すぎるし、漫才なら邪道よ」


歩夢「ランジュちゃんこれは……」


侑「歩夢」


歩夢「侑ちゃん……」


侑「確かにこれは元々、A・ZU・NAのライブ用に書いたネタだよ」


嵐珠「あなた……流用したネタを落研のライブで披露するつもりだったの?」


嵐珠「ライブのゲストだからって、捻りすぎたんじゃない?」


侑「それは……」


ミア「白熱してるとこ悪いんだけど、ボクたちは何を見せられてるんだい?」

30: 2022/07/03(日) 23:13:05.68 ID:fdLEBWa0.net
侑「それは今度の落研ライブで……」


彼方「彼方ちゃんは面白かったと思うよ?」


歩夢「ありがとう」


エマ「私もとーってもほっこりしたよー」


果林「エマ、貴女ってライブのアンケートに『面白かった』しか書かないタイプよね……」


エマ「?」


嵐珠「ランジュだって別に面白くないって言ってるわけじゃないわ」


嵐珠「ただ、いつものあなたたちの漫才でいくべきよ」


侑「ランジュ姐さん……」


果林「っていうか、そもそもなんだけど」


侑「何?」


果林「貴女たちって、コンビ名はあるの?」


歩夢「!?」


侑「あ、ない」

31: 2022/07/03(日) 23:16:12.40 ID:fdLEBWa0.net
嵐珠「呆れたわ。コンビ名なんて一番に決めるものじゃない」


侑「ど、どうしよう……」


エマ「二人の好きなものにするとか」


歩夢「好きなもの……」


ミア「なら、二人の目標は?」


侑「目標……」


果林「これからどんなコンビみたいになりたいとか」


侑「う~ん……私はNON STYLEさんみたいな漫才師になりたいかな」


果林「具体的かつ大きく出たわね……」


彼方「あー……言われるとネタがそれっぽいね~」

32: 2022/07/03(日) 23:19:09.09 ID:fdLEBWa0.net
エマ「歩夢ちゃんは?」


歩夢「私はスクールアイドルだから……」


ミア「う~ん……NON STYLEとスクールアイドルか……」


侑「…………はっ!」


歩夢「何かいい名前浮かんだ?」


侑「“NON STYLE”と“スクールアイドル”合わせて“スクスタ”!」


歩夢「それは……」


ミア「ないね」


果林「ないわね」


エマ「ほかには?」


彼方「う~ん……」


嵐珠「違う名前にしましょ」


おわり

33: 2022/07/03(日) 23:24:18.44 ID:fdLEBWa0.net
お付き合いいただきありがとうございました

お気づきの通り細々とゆうぽむ漫才してました
過去作
侑「私、バスガイドやってみたいんだ!」 歩夢「じゃあ練習してみよっか」
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1642312483?v=pc

侑「私、童話の世界って憧れるなぁ」 歩夢「じゃあ練習してみよっか」
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1645344167/

侑「アニメの2期のために曲作りたいな」 歩夢「じゃあ、練習してみる?」
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1648803415/

36: 2022/07/03(日) 23:31:46.86 ID:UAv+ZiNa.net

37: 2022/07/04(月) 00:11:00.94 ID:9KHZkRH0.net
おつ
これがてっぺんっですか

引用元: 歩夢「今度A・ZU・NAランドがオープンするんだ」 侑「なら、練習しないとだね」