1: 2022/11/11(金) 18:33:53.58 ID:o/4nStkr.net
花丸(どうしよ……)

花丸「ん、ん~っ……」

ガチャガチャ

花丸「……」

花丸(体育着、脱げなくちゃったったずらぁぁ~~!!)

花丸「たっ、助けて。ルビィちゃ

ルビィ「じゃあルビィ着替え終わったから先に教室戻ってるね」

善子「ん、わかった」

花丸(えぇぇ!!?)

花丸「ま、待ってよルビィちゃん。おらを置いてかないで

ルビィ「~♪」

パタン

花丸「あっ……」

花丸(……)

2: 2022/11/11(金) 18:35:18.90 ID:o/4nStkr.net
花丸(どどど、どうしよう……?)

花丸(他に頼れそうなのは……)

チラリ

花丸(あの堕天使くらいだけど、けど……!!)

花丸「……~~っ!!」

花丸(よ、善子ちゃんに体育着のジャージ脱げなくちゃったって言っても!)


善子『はぁ~?あんた、食べてばっかだからジャージきつくなるのよ。もっと痩せなさいよね!』


花丸(って言われるだけに決まってるもん!)

善子「……?」

3: 2022/11/11(金) 18:36:08.41 ID:o/4nStkr.net
花丸(む~~~~!!!マルは太ってるわけじゃないずら!!体重で見たら適正の範囲内だし!!)

善子「ずら丸、あなた着替えないの?」

花丸「ずら!!?」

善子「早くしないと次の授業、始まっちゃうわよ?」

花丸「そ、それは……////」

善子「なによ」

花丸「じ、実は……ジャージが脱げなくなっちゃって/////」

善子「えっ?」

花丸(あぅ、言っちゃったぁ……////)

善子「……」

4: 2022/11/11(金) 18:37:14.37 ID:o/4nStkr.net
善子「脱げないって、どういうこと?」

花丸「ファスナー壊れちゃったの!!首から下に降りて来なくなって!!」

善子「首から……」

花丸「ほら!ん、んん~っ!!」プルプル

善子「……」

花丸「んー!!」

善子「……ねえ、首からってことは」

善子「あんたもしかしてまた胸……」

花丸(へっ!!?////)

善子「胸、育っ……うっ!?」

花丸「っ、~~~っ!!!/////」

ムギッ!

花丸「むっ、むぅぅぅぅ~!!!太ってない!!太ってないずらぁぁ~~~!!!//////」ムニムニ

善子「ちょっ、頬っぺた引っ張るなぁ!!別に何も言ってないわよっ!!」フニニニ

5: 2022/11/11(金) 18:38:10.74 ID:o/4nStkr.net
花丸「う、うぅぅ……はぁ。善子ちゃんってほんっと乙女心の欠片もないずら」

善子「何よ。思ったとしても言わなかったらセーフでしょう?」

花丸「やっぱり思ってんじゃん!!む、むうううう~~~!!!//////」プクッ

善子「はいはい。それで?壊れたから脱げないってことなの?」

花丸「えっ?あ、うん……」

花丸(……/////)

善子「ふーん。ちょっと見せてみなさい」

ソーッ

花丸(えっ!?////)

花丸「な、なにするずらぁ!!/////」パシーン!!

善子「いたっ!?ちょ、ちょっと!!?なにすんのよ!!」

7: 2022/11/11(金) 18:38:55.09 ID:o/4nStkr.net
花丸「それはこっちのセリフずらぁ~!!/////善子ちゃんのばかぁ!!変態っ!!堂々とお胸触ろうとするなんて~~!!/////」

善子「してないし!!ファスナーよ、ファスナー!!少し考えればわかるでしょう!!?」

花丸「で、でもっ!!」

善子「とにかく少し大人しくしてて!!触んないとどこ壊れてるかわかんないから!!」

善子「ほら、両手おろして!気を付け!!」

花丸「あうっ」

花丸(う、うぅぅ……/////)ドキドキ

善子「……」

9: 2022/11/11(金) 18:39:54.42 ID:o/4nStkr.net
~間~

善子「ん~……」

ガチャガチャ

花丸「……////」

善子「……」

花丸「……」

善子「……ねえ。どうでもいいけどちょっぴりフルーティーな匂いしない?」

花丸「えっ!?////」

善子「ずら丸の方から、ちょっぴり甘いような……」スンスン

花丸「か、かぐなぁぁぁ~!!!!//////」

ムギッ!

善子「うぐっ!!?」

10: 2022/11/11(金) 18:40:50.48 ID:o/4nStkr.net
花丸「体育の終わりだから汗かいてるのはしょうがないじゃん!!ばかばかばかばか!!善子ちゃんほんっとデリカシーないずら!!/////」ポカポカ

善子「汗なんて一言も言ってないでしょ!!?むしろ飴よ!!甘い飴の香り!!あんたもしかしてまた隠れて何か食べたんじゃないかと

花丸「食べた!!食べたけどっ!!/////」

善子「その匂いが気になって集中できないのよ!!思考を乱されるの!!」

花丸「だとしてもそんなこと今言う必要ないじゃん!!善子ちゃんのばか~!!マルの気持ちにもちょっとは配慮してよ!!」

花丸(お、女の子に匂いの話題は禁句だもん!!善子ちゃんほんっと乙女心がわかってないずらぁぁ~~~!!/////)

善子「知らないし!!文句言うんだったら着替えるの手伝ってあげないわよ!!?」

花丸「む、む~~~~!!!//////」プクーッ

11: 2022/11/11(金) 18:41:54.33 ID:o/4nStkr.net
善子「というか無理!ファスナー直すのなんて絶対無理!諦め!」

花丸「ええっ!?えぇぇぇ~!!?」

善子「なによ!もともとはあんたが太るのがいけないのよ!」

花丸「だ、だから太ってないずらぁぁぁ~!!うぅぅぅ~!!////」ポカポカポカ

善子「諦めなさいよ!たかがジャージの一着くらい!」

花丸「で、でも……このままだとおら、一生このジャージで過ごすことになっちゃうずら」

善子「じゃあ切断するしかないんじゃないの?」

花丸「えっ?」

善子「そのまま脱げないんだったらファスナーのとこ無理やり切って無理やり脱ぐしかないでしょう?」

花丸「そ、そうだけど……」

善子「えっと、はさみはさみ~……あった」

花丸「……////」

善子「じゃあずら丸、じっとしててね。いくわよ」ジャキジャキ

花丸「ちょ、ちょっと待つずら!!////」

善子「?」

13: 2022/11/11(金) 18:43:06.65 ID:o/4nStkr.net
花丸「よ……善子ちゃんが切るの?」

善子「当たり前でしょ。首元に自分で刃物当てるの、危ないわよ」

花丸(えぇぇ!!?////)

善子「?」

花丸「っ……ぜ、絶対善子ちゃん卑猥なこと考えてるずら!!はさみ使いながらおらのおっOいガン見する気まんまんずらぁぁぁ~!!!/////」

善子「がっ、ガン見なんてしないわよ!!/////」

花丸「だったらちらちら見るつもりだもん!!善子ちゃんのむっつりすけべ!!/////」

善子「す、すけべって言うなぁ!!あんたいちいちうるさいわよ!!こっちは善意で協力してやってるって言うのに~~!!」

花丸「でもっ!!でも~~っ!!」

善子「いいからさっさと大人しくして!!じゃないとほんとに次の授業に間に合わなくなっちゃうし!!そ、それに……私も、なるべく見ないようにしてあげるからっ////」

花丸「ほんとに……?」

14: 2022/11/11(金) 18:44:31.67 ID:o/4nStkr.net
善子「ええ。ほんとよ」

花丸「じゃあ……はさみでチョキチョキしてる時、おらの体みて『太ったな~』とか思わない……?」ウルウル

善子「お、思わないわよ……多分」

花丸「多分じゃダメずらぁ!!絶対って約束してくれないとダメずらぁぁぁ~!!!/////」ポカポカポカポカ

善子「わ、わかったわよ!!絶対思わないから!!絶対っ!!」

花丸「う、うぅぅ……/////」

善子「じゃあ……切るわよ」

花丸「う、うんっ////」

善子「……////」ドキドキ

花丸「……////」ドキドキ

ジャキン!

15: 2022/11/11(金) 18:45:58.53 ID:o/4nStkr.net
善子「……」ジャキ、ジャキ

花丸「あっ♡」

プルン

善子「……」ジャキ、ジャキ

花丸「ん……♡」

タユン

善子「……」

善子(……ちょっと。服切るたびにぷるんぷるん言ってるんだけど。どんだけ今までちっちゃいジャージ着てたのよ……)

善子(というか、なんか工口い……////)

花丸「よ、善子ちゃんっ……」

善子「っ……は、はい!!出来たわよっ!!////」プイッ

花丸「あ、ありがとう……って!!?/////」

善子「?」

花丸「う、うぅぅぅ~!!善子ちゃん!中の体操服まで切れてるっ!!/////」

善子「えっ!?」

16: 2022/11/11(金) 18:46:43.64 ID:o/4nStkr.net
善子「ま、まじ!?ごめんっ!!手元見えなかったからっ

花丸「きゃぁ!!?み、見ないで~っ!!/////」ポカッ!

善子「ぐふっ!!」

花丸「見るなぁぁぁ~~!!体操服の下は下着だもん!!考えたらわかるでしょ!!?/////」

善子「ちょっ!?な、何すんのよ!!?急に!!」

花丸「体操服切れてるから下着丸見えなの~っ!!/////」

善子「んな!?////」

善子(ほ、ほんとだ。水色……/////)

花丸「だから見るなずらぁぁぁ~~!!/////」ポカポカポカ

善子「ぐえっ!!?」

17: 2022/11/11(金) 18:48:34.96 ID:o/4nStkr.net
花丸「う、うぅぅぅ~……!!善子ちゃんのばかぁ!!変態!!すけべ!!これだから善子ちゃんだけにはお願いしたくなかったんだもん!!/////」

善子「な、何よスケベって!!スケベなら……ずら丸の方こそでしょ!!?」

花丸「んな!!?」

善子「そんなドスケベな体しちゃって!!寺の娘のくせに~~!!」モミッ

花丸「うっ!?うぅぅぅ~!!ふ、触れないでよっ!!マルもお胸大きいことは気にしてるのに~っ!!/////」

善子「気にしてるってなによ!!いつもいつも私のこと貧O貧O馬鹿にしてるくせに!!なまいき!!」モミモミ

花丸「してないっ!!」

善子「してるっ!!」

花丸「してないったらしてないもん!!////」

善子「してるったらしてるわよ!!////」

花丸「む、むうううう~~~!!そんなこと言うんだったらマル、善子ちゃんにマルのお胸

ルビィ「花丸ちゃん、お着替えまだー?」ガラガラ

善子「え?」

花丸「えっ!?」

ルビィ「……」

善子「……あっ」

花丸「あっ……////」

善子(……////)

花丸(……////)



ルビィ「……」

ルビィ(うっわぁ……)

18: 2022/11/11(金) 18:49:47.27 ID:o/4nStkr.net
善子「ち、違うのよルビィっ!!これは無理やりずら丸が!!////」

花丸「んなぁ!!?ち、違うずらぁ~~!!/////ぜーんぶ善子ちゃんの不幸体質が

ルビィ「ごめんなさい。お取込み中失礼しました」ペコリ

花丸「え゛!!?/////」

ルビィ「じゃ、あとは二人でごゆっくり~」

ガラガラ

善子「ル、ルビィ!!?」

花丸「ちょっと待つずらぁぁ~!!ルビィちゃん!?善子ちゃんが悪いんだからね!!/////」

善子「ち、違うわよ!!ずら丸がどすけべボディなのが悪いのよ!!」

花丸「だからすけべとか言うなずらぁぁぁ~~!!マルはすっごく気にしてるのに~~!!!////」ポカポカ

善子「ちょっ、ひっぱたくなぁ~~!!!////」



ルビィ「……」

ルビィ(この後三人で遅刻しました)

19: 2022/11/11(金) 18:50:51.05 ID:o/4nStkr.net
【おまけ】

~体育の時間~

先生「はい、それじゃあ二人組作って~」

善子「!?」

善子(で、出た!悪魔の呪文!)

善子(はぁ……体育ってこれがあるからほんっと、憂鬱なのよね……)

善子(というかこっちは元不登校なのよ?少しは配慮とかしなさいよ……)

善子「……」

善子(と、とりあえず。ぼっちにならないようにペアを確保

ルビィ「花丸ちゃん!一緒にやろっ!」

善子(んにゃ!!?)

20: 2022/11/11(金) 18:51:41.39 ID:o/4nStkr.net
花丸「ルビィちゃん?」

ルビィ「花丸ちゃん花丸ちゃん!ルビィと一緒にペア組もうよ!」

善子(あ、あいつ~!!ヨハネよりほんとは何十倍も友達いるくせに~~~!!!)

善子(どうしてよりによってそのタイミングでずら丸とペア組もうとする

ルビィ「……むふっ♪」

善子「なっ……!!?」

ルビィ(むふ~……♡)ニヤニヤ

善子(や、やっぱり!!絶対あいつわざとやってる!!)

善子(ヨハネのことぼっちにするためだけにわざとずら丸を奪おうとしてるー!!!)

21: 2022/11/11(金) 18:53:47.97 ID:o/4nStkr.net
ルビィ「~♪」

ルビィ(くくっ。善子ちゃん、ひとりぼっちになっちゃったねぇ~♡)

善子(くっ、ぐぬぬぬぬぬ~!!)

ルビィ(大好きな彼女を目の前で寝取られて、どんな気持ちですか~?善子ちゃん♪)

ルビィ「あはっ♡」

ニンマリ

善子「っ……!!」

善子(む、ムカつく~~~っ!!!あとで絶対ひっぱたいてやるっ!!//////)

善子(というか応じるずら丸だってずら丸よ!!)

善子(私がクラスではぼっちだってこと知ってるでしょう!!?いつも不登校不登校ってさんざんイジってくるんだから!!)

善子「……っ」

ウルウル

善子(あ~もう泣きそうっ!!ずら丸に裏切られた~!!ばかばかば~か!!あっかんべー!大っ嫌いなんだから!!ずら丸なんて

ずら丸「ごめんねルビィちゃん。今日はマル、先に決めてた人がいるから」

ルビィ「えっ?」

善子「え……?」

22: 2022/11/11(金) 18:54:25.11 ID:o/4nStkr.net
善子(な、なによ。ルビィの他にも一緒にやろうって言ってた人がいるって言うの……?)

善子(もしかしてずら丸も、ほんとはそっち側の人間とか……)

花丸「ん」

善子「えっ?」

花丸「一緒にやるずらよ、善子ちゃん」

善子「……は?」

23: 2022/11/11(金) 18:55:15.37 ID:o/4nStkr.net
善子「なによ。あんた約束した人がいるって言ってたじゃない」

花丸「だから一緒にやろうって言ってるずら」

善子「はぁ??」

花丸「だって善子ちゃん、おらが組んであげなかったらどーせ余りものになるに決まってるずら。仕方がないからマルが善子ちゃんのこと、引き取ってあげる」

善子「え?あ、うん。あ、ありがと……」

善子(もしかして、ずら丸が『決めてた人』って……私のこと?)

善子「……」

ドキドキ

ルビィ「……」

善子(……勝った)

善子(勝った!勝った~!ルビィに勝ったぁ~!!)

ルビィ「はぁ」

善子(むふふ~ん!見なさい、ルビィ!愛は必ず最後に勝つのよ!ぎらん!)

ルビィ「ふーん、そっか。善子ちゃん、花丸ちゃんのこと”大”好きだもんね~」

善子「え゛!?/////」

24: 2022/11/11(金) 18:56:37.64 ID:o/4nStkr.net
ルビィ「そっかー。両想いだったらしょうがないかー」

善子「ちょ、ちょっとルビっ

ルビィ「あーあ、花丸ちゃんには溺愛してくれる幼馴染がいて羨ましいなぁ~!」

善子「!!?/////」

善子(で、溺愛って……!!?////)

善子「……~~っ!!/////」

ルビィ「じゃあルビィ別の人探して来よ~っと」トテテテ

善子「ちょっ!?ま、待ちなさいよ!!ルビっ!!/////」

花丸「……」

善子「ち、違うのよ!!今のは、そのっ!!//////」アセアセ

花丸「……」

善子(~~っ!!////)カァァッ

善子「そ、そういう意味じゃないんだってばぁ~~~!!/////」

花丸「もう、わかってるからいちいち言わなくたっていいずら。善子ちゃん」

25: 2022/11/11(金) 18:57:19.91 ID:o/4nStkr.net
花丸「マルも善子ちゃんのこと、同じくらい”大”好きだよ」

善子「え……?////」

花丸「さぁ、練習始めよっ?」

善子「あ、うん……」

善子(……////)

花丸「ふぅ~……さっそくボール取ってくるずら~!」

善子「あ、いや、えっとね、ずら丸?」

花丸「なあに?」

善子「さっきの私の好きって意味は……こっ、恋人として、って意味なんだけどっ//////」

花丸「えっ?」

善子「……////」ドキドキ

花丸(え、えぇぇぇ~!!?/////)

26: 2022/11/11(金) 18:58:28.23 ID:o/4nStkr.net
善子「だ、だからっ。同じくらいって言われるとっ、正直困るっ//////」

花丸「も、もうっ!!そんなこと言われなくたってわかってるずら~~~!!!/////」

善子「ひゃぁぁ!!?//////」

花丸「善子ちゃんのばかぁ!!マルほんとはわかってたけどわざと言わなかったのに~~!!空気読んでよ~~~!!!/////」ポカポカポカ

善子「は、はぁぁ!!?知らないわよっ!!わかってるならわかってるって言いなさいよね!!恥ずかしいでしょう!!?/////」

花丸「恥ずかしいのはこっちずらぁぁ~!!わざわざスルーしてあげたのに~~~!!////」ポカポカ

善子「ちょっ、叩かないで!!//////」」

花丸「善子ちゃんが急におらに変なこと言うからずら!!!空気とかマルの乙女心とか、もっとちゃんと考えてよ~!!!そんなんだから余りものになっちゃうんだよ~っ!!//////」

善子「む~~~~!!し、知らないわよ、そんなもの~!!/////」

花丸(っ、~~~っ!!!/////)カァァッ



ルビィ「……」

ルビィ(やっぱり花丸ちゃんと善子ちゃんは、今日もすっごく仲良しでした)

27: 2022/11/11(金) 18:58:49.91 ID:o/4nStkr.net
終わりです。お読みいただきありがとうございました。

28: 2022/11/11(金) 18:59:16.86 ID:VOc0jxS4.net

脳が回復する

29: 2022/11/11(金) 18:59:17.62 ID:pxB+IyxR.net
乙自然と口角が上がる良きSSだった

引用元: 花丸(うぅ、ジャージのファスナーが壊れちゃったずら……)善子「え?」