1: 2013/01/07(月) 23:05:19.96 ID:zVQLTmxA0
~某日金曜日の夕方~

みさえ「しんちゃん、ひまを頼むわよ」

ひろし「とーちゃん達ちょっと町内会の集まりがあるからな」

みさえ「9時までには帰ってくると思うからね」

しんのすけ「ブラジャー!、とーちゃんかーちゃんいってきま~す」

ひろし「いってらっしゃいだろ、戸締りには気をつけるんだぞ」

3: 2013/01/07(月) 23:10:57.90 ID:zVQLTmxA0
しんのすけ「ご飯も食べたし、ひまわりは寝てるからアクション仮面をみるぞ!!」ポチッ

テレビ『助けてよ~ドラ●も~ん』

しんのすけ「なんかアニメがやってるぞ」

テレビ『しょうがないなぁ~の●太くんは チャッチャララッチャッチャ-』

しんのすけ「すごいぞ!!こんなの初めて見たぞ!!」

5: 2013/01/07(月) 23:15:39.75 ID:zVQLTmxA0
しんのすけ「今のドラ●もん面白かったぞ」

しんのすけ「そういえばこんな時間にテレビを見たのは初めてだぞ」

テレビ『このあとはクレヨンしんちゃん、だぞ!!』

しんのすけ「今のはおらだぞ!!なんでおらが?」

テレビ『オラ泥遊びをするゾ』

しんのすけ「な、なんでこの前風間くんたちと公園で遊んでたのがテレビでやってるんだ?」

7: 2013/01/07(月) 23:25:31.01 ID:zVQLTmxA0
しんのすけ「なんでかーちゃんたちと出かけた時までテレビでやってるんだ?」

みさえ「ただいま~」

しんのすけ「大変だ大変だ大変だ~!!」ドタドタドタドタ

ひろし「どうしたしんのすけ?なにかあったのか?」

しんのすけ「お、おらたちがテレビに映ってたんだぞ」

ひろし「!?」チラッ

しんのすけ「前おらが公園で風間くんたちと遊んでたところがテレビでy」

みさえ「な、なにいってんのよ 夢でも見たんでしょ?」

ひろし「そーだそーだ、俺だってホラキタ真紀ちゃんと一緒にドラマに出てる夢ぐらいみたこt」

みさえ「あなた、なにいってんの?」

10: 2013/01/07(月) 23:32:32.89 ID:zVQLTmxA0
しんのすけ「本当なんだって信じてくr」

ひまわり「おぎゃぁぁぁ」

みさえ「あーあ、ひまが起きちゃったじゃないの ちょっとどいて」

ひろし「それじゃあ俺は風呂に入ってくるか しんのすけは早く寝るんだぞ」

しんのすけ「ほ、ほっほーい……」

12: 2013/01/07(月) 23:37:34.68 ID:zVQLTmxA0
~次の日~

しんのすけ「とーちゃんもかーちゃんもおらの話信じてくれなかったぞ」テクテク

まさお「あ、しんちゃーん!」

しんのすけ「オッスおにぎりくん!」

まさお「ぼくはまさおだよ~」

しんのすけ「それよりも大事な話があるぞ」

まさお「どうしたの?しんちゃんが急に」

13: 2013/01/07(月) 23:47:41.53 ID:zVQLTmxA0
しんのすけ「昨日テレビを見てたらおr「なにやってんだ?」

まさお「風間くん、ちょうどしんちゃんが大事な話があるからって」

風間「どうせアクション仮面の話だろ」ギロッ

しんのすけ「!?」

風間「それよりネネちゃんが公園でまさおくんを探してたよ?」

まさお「そうだった!ついでに二人もおいでよ」

しんのすけ(今風間くんがおらのことにらんだぞ 一体なんで?)

しんのすけ(やっぱりこれは怪しいぞ)

14: 2013/01/07(月) 23:49:38.94 ID:dZga6UfdI
なにこれ怖い

17: 2013/01/07(月) 23:57:37.97 ID:zVQLTmxA0
まさお「しんちゃんも行くよね?」

しんのすけ「」

まさお「しんちゃんどうしたの?」

しんのすけ「お、おら急に用事を思い出したから家に帰るぞ」

風間「しょうがないやつだな」

しんのすけ「そいじゃ~」

風間「ちょっと待てよしんのすけ」

しんのすけ「!?」ビクッ

風間「気をつけろよ」ゴソゴソ

まさお「早く行こうよ~風間くん」

風間「今行くよ!またなしんのすけ」

20: 2013/01/08(火) 00:11:53.73 ID:NvSeKHaY0
~野原宅前~

しんのすけ「風間くんがおかしかったぞ」

しんのすけ「とりあえずもう一回かーちゃんに聞いt「あなたいい加減にしてよ!!」

しんのすけ「かーちゃんの声だぞ!!」

ひろし「お前だって最初は賛成のはずだっただろ!」

みさえ「こんなことになるとは思ってなかったのよ」

ひろし「もうこれしか俺たちは食ってく道はないんだよ!!」

しんのすけ(一体何の話をして)ガサ

ひろし「誰だっ!!」

しんのすけ(やばい、早くどこかへ逃げないと)タッタッタッタ

みさえ「まさか今のをしんちゃんに……!?」

22: 2013/01/08(火) 00:15:12.59 ID:NvSeKHaY0
しんのすけ(なんであんな時間にとーちゃんが?)

しんのすけ「それより今はどこか隠れれそうなところを!」

しんのすけ「とりあえず幼稚園へって……」

しんのすけ「幼稚園って一体どこにあるんだ?」

23: 2013/01/08(火) 00:20:10.61 ID:NvSeKHaY0
しんのすけ「あれ?じゃあ公園は?」

しんのすけ「あれ?この前公園で遊んだって一体いつの話なんだ?」

しんのすけ「あれ?誰から逃げてたんだ?」

しんのすけ「あれ?ここは一体どこなんだ?」

しんのすけ「あれ?自分って一体だr「それ以上はダメだよしんちゃん」

しんのすけ「あれ?お兄さんだ……れ……」ガクッ

27: 2013/01/08(火) 00:28:15.11 ID:NvSeKHaY0
~某所~

しんのすけ「あれ?おらは一体?」

?「気がついたんだねしんちゃん」

しんのすけ「お兄さんだれ?おらのこと知ってるの?」

?「ダイエットの成果かな?こんな風貌だと尚更わかんないよね」

しんのすけ「もしかして?六郎さん?」

四郎「四郎だよ!よかったいつも通りに戻ったんだね」

しんのすけ「あっ!四郎さんでいいや、聞きたいことが」

四郎「大丈夫だよ もう全部話すべきだよね……」

29: 2013/01/08(火) 00:36:27.09 ID:NvSeKHaY0
~某所あらためまたずれ荘~

四郎「これから話すことは嘘偽りない事実だから覚悟してねしんちゃん」

しんのすけ「お、おう」

四郎「まず、しんちゃんが最初に見たあれは『クレヨンしんちゃん』という番組さ」

四郎「表向きはほぼ無害な何年も続くようなものさ でも……」

しんのすけ「でも?」

31: 2013/01/08(火) 00:42:44.58 ID:NvSeKHaY0
四郎「あれはいわゆる定期報告というものなんだ」

しんのすけ「なんの?」

四郎「君のだよ」

しんのすけ「!?」

四郎「君は気づいていない、いやこの世界の半分以上が知らないだろう」

四郎「僕たちは成長しない、はたまた滅多なことがない限り氏ぬことがないんだ」

しんのすけ「わけがわかんないよ四郎さん」

四郎「……」

四郎「話はそれだけじゃないんだ!信じて聞いて欲しい」

36: 2013/01/08(火) 00:53:01.85 ID:NvSeKHaY0
四郎「その中で君は成長してしまったんだ」

しんのすけ「え?」

四郎「ただでさえバランスが取りにくいこの世界で一人の人間が成長してしまう」

四郎「そのせいでこの世界は滅んでしまうかもしれないんだ」

しんのすけ「訳のわかないこといわれても……」

四郎「過去にも成長した人類がいた」

四郎「そいつが成長した兆しが見えると」

四郎「それと同時に世界に天変地異や氏ぬはずのない人が何千人と氏んだ」

しんのすけ「!?」

40: 2013/01/08(火) 01:02:39.97 ID:NvSeKHaY0
四郎「その時は突然そいつが自頃したんだ」

四郎「それは今も理由はわからないが恐らく自分で気づいたんだろう」

四郎「けれど世界は大慌てで次の成長する人類への対策だ」

四郎「その結果ある薬が出来た 無害な人物には何も起こらない」

四郎「けれど対象者が子供に退行してしまう」

四郎「世界中の人にその薬を投与した」

四郎「その結果該当したのが」

しんのすけ「……」

43: 2013/01/08(火) 01:10:05.02 ID:NvSeKHaY0
しんのすけ「わかったよ、でもなんでテレビで放映する必要があったの?」

四郎「今までモルモットがいなかったんだ 薬の効果なんてよくわかんないからね」

しんのすけ「だったらさっき僕の記憶がおかしかったのは」

四郎「洗脳の効果が切れたんだね わからないのかい?」

四郎「放送された映像の君とそれを見ていた君、そして今の君、違うだろ?」

しんのすけ「……」

44: 2013/01/08(火) 01:16:57.62 ID:NvSeKHaY0
四郎「君が好んで見ていたアクション仮面に洗脳の暗示が組み込まれていたんだよ」

四郎「薄々感づいているかもしれないが君の両親は偽物で政府から金で雇われている人間だ」

しんのすけ「……じゃあなんで四郎さんは僕を助けてくれるんですか?」

四郎「僕はもう政府の人間じゃないからね」

四郎「政府とは別の考えを持った人間」

しんのすけ「つまり僕を成長させようとしているんですよね?」

四郎「理解が早くて助かるよ」

四郎「僕のやりたいことは君をかくまい薬の効き目が消えるのを待つ」

四郎「ただそれだけの事なんだが……」

45: 2013/01/08(火) 01:24:35.50 ID:NvSeKHaY0
しんのすけ「どうかしたんですか?」

四郎「僕はあくまで個人の自由を尊重するんだ」

しんのすけ「……」

四郎「君は成長することを選ぶのかい?それとも今までのままでいたいのかい?」

しんのすけ「僕は……」

四郎「今ならまだ決めれるよ このまま何もなかったように帰ってもいいんだ」


しんのすけ「おらは……」

四郎「いつも通りおかえりといって家へ帰ればいいんだ」

四郎「どうするか決めたのかい?」

しんのすけ「オラは……」

47: 2013/01/08(火) 01:31:55.13 ID:NvSeKHaY0
~野原家~

しんのすけ「やった~今日はオラの大好きなカレーだゾ!!」

ひろし「一杯食えよしんのすけ!」

ひまわり「たい!」

みさえ「ひまちゃんも一杯食べるのよ~」

ひろし「それじゃあ」

一同「いっただきま~す!!」

49: 2013/01/08(火) 01:39:54.47 ID:NvSeKHaY0
テレビ『しんのすけ~早く着替えなさい!いつもすみませ~ん』

テレビ『しんのすけ、今日はお前の大好きなチョコビ買ってきてやったぞ』

テレビ『どうした?チョコビ食べないのか?え、今は食べたくない?しょうがないやつだな』

テレビ『しんちゃ~ん、ネネちゃんがまたリアルおままごとしようって』

テレビ『どうしたの部長?飲みっぷりが悪いわよ?って何やってんのよまさお君!!』

テレビ『しんちゃん……石、あげる……』

50: 2013/01/08(火) 01:45:52.62 ID:NvSeKHaY0
テレビ『しんのすけ~着替えなさってもう着替えてるの?偉いわねぇ』

テレビ『どうしたしんのすけ?肩揉んでくれるのか?ありがとな』

テレビ『ワンワン!ヘッヘッ!』

テレビ『しんちゃん最近しっかり挨拶して偉いわねぇ~貰い物だけどこれおすそ分けよ~』

テレビ『どうしたのしんちゃん?急に改まってご飯が美味しかっただなんて』

52: 2013/01/08(火) 01:54:09.30 ID:NvSeKHaY0
テレビ『しんちゃんどうしたの?急に僕にチョコビあげるだなんて 変な物でも入ってる?』

テレビ『しんちゃん……最近アクション仮面の話……少なくなった……』

テレビ『しんちゃんどうしたの?ネネ、ケツだけ星人とか最近見ないんだけど まあ見たくなかったんだけど』



テレビ『しんのすけ、お前変わったな』

テレビ『まあ世界がどうなるかはわかんないけどお前が選んだんだ』

テレビ『きっと誰も文句は言わないよ』

テレビ『お前のやりたいことをやればいいさ』

テレビ『でも一言だけ言わせてくれ』

テレビ『気をつけろよ』

53: 2013/01/08(火) 02:00:42.37 ID:NvSeKHaY0
テレビ『ここで番組を変更して臨時ニュースです』

テレビ『震度8の大地震が起こりました』

テレビ『余震が起こるといけないので建物の中にいるh』

テレビ『今入ったニュースです 世界中で正体不明の疫病や災害が起こっています』

テレビ『抗体を持った人間は世界中でただ一人野原しんn』ブチッ

テレビ『ザーーーーー』





おしまい

54: 2013/01/08(火) 02:05:08.94 ID:bxbYWqWD0
乙!

55: 2013/01/08(火) 02:08:20.64 ID:V64/mCB/0
おっつ

56: 2013/01/08(火) 02:10:54.43 ID:bhL5PPUM0
世にも奇妙らしい終わり方好きやで

引用元: しんのすけ「おらがテレビに映ってるぞ」