1: 23/07/10(月) 06:31:28 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「この三匹から選ぶんか……」
no title

4: 23/07/10(月) 06:35:24 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「よろしゅうな!フシギダネ!」
フシギダネ「フシフシ!」
彡(゚)(゚)「ニックネーム付けたろ!>>6

彡(゚)(゚)「さていよいよ出発や!ボールもきずぐすりも沢山持ったで!準備万端!」
彡(゚)(゚)「まず目指すのは最初のジムや!」

6: 23/07/10(月) 06:36:29 ID:GTvT
タネナシ

8: 23/07/10(月) 06:38:11 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「トキワの森を進むで!うほ!あれはピカチュウや!」
彡(゚)(゚)「くっ!なかなか捕まらん!けれどウチのタネナシにはねむらせる技があるんやで!」
タネナシ「ダネダネ!」
彡(゚)(゚)「眠らせてから、ボールを投げる!」ポーン

グラッ

彡(゚)(゚)「一回」


グラッ

彡(゚)(゚)「二回」

グラッ

彡(゚)(゚)「三回」

カチッ

彡(゚)(゚)「やったあああ!ピカチュウゲットでチュウ!」
タネナシ「ダネダネ!」

9: 23/07/10(月) 06:40:02 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「タネナシにピカチュウ!こりゃ何が来たって怖くはないで!」
タネナシ「ダネダネ!」
彡(゚)(゚)「さあニビシティに着いたで!ここには岩タイプのジムリーダーがおる!」

彡(゚)(゚)「ははは!タネナシの草技ならラクショーやな!」
タネナシ「フッシフッシ!」
彡(゚)(゚)「さあ次の街へ行くで!」

12: 23/07/10(月) 06:42:07 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「おつきみ山……越えるのは一苦労やで」
タネナシ「フッシ……フッシ……」
彡(゚)(゚)「……せやけど、タネナシが頑張っとるんやしトレーナーのワイも頑張らんとな!」

彡(゚)(゚)「うほー!やっと越えられたデー!洞窟暗くて怖かったで!」
タネナシ「フシー!」
彡(゚)(゚)「さあ次のジムは水や!これもラクショーやな!」
タネナシ「フシフシ!」

13: 23/07/10(月) 06:43:08 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「…………」


彡(゚)(゚)「…………」


彡(゚)(゚)「………あれ?」
タネナシ「」バタッ

彡(゚)(゚)「……これで5回目や」

15: 23/07/10(月) 06:44:24 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「なんや?何があかんのや?なんか、ジムリーダーのスターミーに勝てへん」
彡(゚)(゚)「タイプでは勝ってるはずや!」
彡(゚)(゚)「確かに相手はエスパータイプで、素早さも高い!せやけど5回も挑戦して一度も勝てへんなんておかしい!」

タネナシ「………フシ」

彡(゚)(゚)「何があかんのやろ」

17: 23/07/10(月) 06:46:04 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「……………」
タネナシ「…………」

彡(゚)(゚)「手持ちのポケモン見直そか」
タネナシ「!」

彡(゚)(゚)「………流石に二匹じゃあかんよな、戦力的に。無理にでも六匹にしたろ」
タネナシ「フシ」ホッ

19: 23/07/10(月) 06:48:40 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「うほー!その辺で捕まえた草ポケモン導入したら前までの負けが嘘のように勝てたで!」
タネナシ「フシフシ!」
彡(゚)(゚)「タネナシもよう頑張ったな!」
タネナシ「フシー!」

彡(゚)(゚)「さて次は南へ進むんや。お?これは育て屋っちゅーんか。預けてれば勝手に強くなるやと」チラッ
タネナシ「!」

彡(゚)(゚)「今のところは必要ないやなー」
タネナシ「フシッ」ホッ
彡(゚)(゚)「さあクチバシティにそろそろ着くで!次の相手は電気タイプや!」

21: 23/07/10(月) 06:51:23 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「……また負けた。せやけど次にディグダを五匹追加したらラクショーで勝てたで」
タネナシ「………」
彡(゚)(゚)「ピカチュウは必要になったらまた入れよか」
タネナシ「……ダネ」

彡(゚)(゚)「さあ次は、うわー道のりめんど!遠いで!おっかないシオンを超えて、西へ行くんや!」
タネナシ「ダネ」
彡(゚)(゚)「まあええか!次は草ジムや!」

22: 23/07/10(月) 06:52:20 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「……なかなか進化せぇへんな」

24: 23/07/10(月) 06:54:49 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「うっほほー!草ジムはお姉さんだらけ!うわーええ匂いするわ!」
タネナシ「ダネダネ!」
彡(゚)(゚)「そかそか!タネナシも嬉しいんか!」

彡(゚)(゚)「……」
彡(゚)(゚)「ちょーっと危なかったけど、途中で捕まえた炎タイプのポケモンがおって助かったで。やっぱ有利タイプ五匹が理想やな」
タネナシ「………」

彡(゚)(゚)「せや!こっからちょっと面倒やで!ロケット団潰して、シオンにまた戻って、そこから塔のてっぺんでジジイを助け出して笛をもらうんや!それでカビゴン起こして次は進める!」
タネナシ「……ダネ」

25: 23/07/10(月) 06:55:34 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「……え?」
タネナシ「」バタッ

彡(゚)(゚)「カビゴンに負けた」

26: 23/07/10(月) 06:56:58 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「ロケット団のアジト」
彡(゚)(゚)「シオンタウンの塔」
彡(゚)(゚)「そしてカビゴン」

彡(゚)(゚)「どれもフシギダネはやられてもーとるし、最終的に全滅にまでなってもうた」
彡(゚)(゚)「なんやこれ」
彡(゚)(゚)「なんなんや、何が原因や。何があかんのや」

27: 23/07/10(月) 06:58:20 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「……………」
彡(゚)(゚)「残るジムは毒、エスパー、炎……」
彡(゚)(゚)「フシギダネのタイプ的に割と不利」

彡(゚)(゚)「つーかなんで進化せぇへんねん」

彡(゚)(゚)「………」
彡(゚)(゚)「育て屋に預けるか」

28: 23/07/10(月) 07:00:51 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「うほほほー!キョウ撃破ー!」
彡(゚)(゚)「あはは!捕まえたカビゴンがめんえき特性持ってたおかげで毒になる心配もなし!もう一匹のカビゴンもあついしぼうで炎も氷にも強く出れる!完璧や!」
彡(゚)(゚)「途中で捕まえたコイキングもギャラドスに進化してエース!」
彡(゚)(゚)「ドードリオも空を飛ぶ要因で活躍!」
彡(゚)(゚)「ワイのパーティは最強やな!」

彡(゚)(゚)「さあ次はナツメちゃんや!エスパータイプだろうと負けへんで!」

29: 23/07/10(月) 07:02:14 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「ワイの今の手持ちはー!」

ギャラドス
カビゴン
カビゴン
ドードリオ
ラフレシア
キュウコン

彡(゚)(゚)「でゅはははー!このままチャンピオンまで一直線や!」

30: 23/07/10(月) 07:04:41 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「うんうん好調好調!」
彡(゚)(゚)「カビゴンの位置に道場でもらったサワムラーを入れてさらに強化された」
彡(゚)(゚)「これでナツメちゃんにも」

彡(゚)(゚)「………」

彡(゚)(゚)「……負けた」

彡(゚)(゚)「なんでや」

彡(゚)(゚)「なんでやなんでやなんでやなんでやなんでやなんでやなんでやなんでやなんでやなんでやなんでやなんでやなんでやなんでやなんでやなんでやなんでや!」
彡(゚)(゚)「はあっ!はあっ!」
彡(゚)(゚)「このジムは飛ばせる!ここより先にカツラのハゲに挑もう!」
彡(゚)(゚)「ギャラドスがおれば勝てるやろ!」

31: 23/07/10(月) 07:06:53 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「………負けた」
彡(゚)(゚)「は?」
彡(゚)(゚)「いや意味わからんww」
彡(゚)(゚)「普通勝てるやろ」
彡(゚)(゚)「……」

彡(゚)(゚)「残しとったロケット団壊滅さーせよっと」

彡(゚)(゚)「うはは!ライバル倒した先でラプラス貰った!ラフレシアなんて草と毒タイプの雑魚はもういらん!ボックス行き!」
彡(゚)(゚)「そしてそのままサカキも討伐~!」

33: 23/07/10(月) 07:09:09 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「で」
彡(゚)(゚)「もう一度流れでナツメに挑んだんやが」
彡(゚)(゚)「負けたんや」

彡(゚)(゚)「なんで?」
彡(゚)(゚)「何があかんねん!」
彡(゚)(゚)「ワイの何がダメなんや!」
彡(゚)(゚)「何が……何が……」

彡(゚)(゚)「!」
彡(゚)(゚)「このヤマブキから北に行けば育て屋に行ける」
彡(゚)(゚)「育て屋、のぞいてみよか」

34: 23/07/10(月) 07:10:47 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「………」

タネナシ「………」

彡(゚)(゚)「大して育ってないやんけ」
彡(゚)(゚)「はっ、まあええわ。特別に連れてったる」
彡(゚)(゚)「感謝せぇよ。わざわざキュウコンのところ空けて入れてやるんやから」

タネナシ「……ダネ」

35: 23/07/10(月) 07:13:19 ID:vV4X
タネナシ「」バタッ
彡(゚)(゚)「ほらな」

彡(゚)(゚)「まあええわ、次や次。カツラも行ってみよか?」
タネナシ「……」

タネナシ「」バタッ
彡(゚)(゚)「使えへんな。コイツ捨てた事が原因かと思いきや、全然そんな事なかったな。せやけどこれからどないせいっちゅーねん」

彡(゚)(゚)「はあ……草ジム行って女の子たちに囲まれてこよ」

36: 23/07/10(月) 07:15:19 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「………」
タネナシ「…………」

彡(゚)(゚)「なんで進化せぇへんのやろな」
タネナシ「………」

彡(゚)(゚)「苦戦した電気も草も有利タイプ五匹体制で倒してきた」
彡(゚)(゚)「そんなかでお前はフシギソウになっとっても良かったはずやろ」
彡(゚)(゚)「せやのになんで……」

彡(゚)(゚)「………あれ?」


彡(゚)(゚)「そういやレベリングってしたことあったか?」

37: 23/07/10(月) 07:17:17 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「でも面倒くさ……」
タネナシ「ダネ!」
彡(゚)(゚)「はあ?なんでそんなやる気なんや」
タネナシ「ダネダネ!」
彡(゚)(゚)「急にやる気出しおってからに。ワイは野球民やぞ。そんなことで……」
タネナシ「ダネ!ダネ!」

彡(゚)(゚)「しゃーない、やったるわ」

38: 23/07/10(月) 07:19:12 ID:vV4X
タネナシ「フシッ!」ピカー!

タネナシはフシギソウになった!

彡(゚)(゚)「え」
彡(゚)(゚)「進化しおった」
彡(゚)(゚)「今までせんかったくせに」

タネナシ「フッシ!」
彡(゚)(゚)「………」


彡(゚)(゚)「フシギバナまで頑張るで」

39: 23/07/10(月) 07:21:51 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「せや、ワイは忘れとったんかもしれん……」
彡(゚)(゚)「タイプ有利と数有利、そして進化の石での進化や貰いもんのポケモンばかりに頼り切って、育成を怠った」
彡(゚)(゚)「せやけど、今、今……ワイは努力したんや!」

タネナシ「バーナー!」

タネナシはフシギバナに進化した!

彡(゚)(゚)「エスパーに炎と、いまだにタイプ不利や。せやけどいける気がするで!」
タネナシ「バナ!」
彡(゚)(゚)「いいや行けるで!タネナシとなら!」

40: 23/07/10(月) 07:23:08 ID:vV4X
タネナシ「」バタッ
彡(゚)(゚)「タネナシ!やられてしもうた……そりゃそうやタイプ不利やもん……せやけど、せやけどな!」
ライチュウ「チュー!」
彡(゚)(゚)「ワイは負けへんで!」

41: 23/07/10(月) 07:26:56 ID:vV4X
彡(゚)(゚)「やった!やった!」
タネナシ「フッシ!フッシ!」

彡(゚)(゚)「タネナシががっつり相手の体力削ってくれたおかげで後続のポケモンがキッチリトドメさせれた!それでナツメもカツラも倒せたんや!」
タネナシ「フシフシ!」

彡(゚)(゚)「そして最後や……いよいよ最後やで。せやけど負けるわけないわな。ワイとタネナシならな!」
タネナシ「フッシ!」

彡(゚)(゚)「さあ行くで!」

その後サカキとのバトルに勝利した彡(゚)(゚)だったが、次の四天王カリン戦でまたも敗北。けれどいつかは必ず勝てると信じている。
彡(゚)(゚)とタネナシならきっと……


42: 23/07/10(月) 07:28:27 ID:vV4X
朝早くにすまんの
ほな

引用元: 彡(゚)(゚)「ポケモン世界に来たで!」