1:◆1WG3.WQqfk 2013/08/01(木) 21:37:47.51 ID:b4kiVQQj0
コナン「まじかよ博士!」

阿笠「作るのに2年掛かったぞい」

コナン「流石博士だぜ!ありがてぇ!」

コナン「ちょっと借りていくぜ!行ってくる!」

阿笠「くれぐれも悪用するんじゃないぞ~!」




3: 2013/08/01(木) 21:43:55.19 ID:b4kiVQQj0
コナン「ん?説明書みてぇなヤツがあるな……」

コナン(なになに?取り合えず、この台に光彦を乗せればイイのか!)

コナン(早速試してみるぜ!)


~小学校校門付近~

コナン「お!あれは―――」タッタッタ

元太「おっすコナン!」

歩美「コナン君おはよ~」

光彦「おはようございますコナン君」

コナン(着たな光彦……早くこの発明を試してぇぜ)ニヤニヤ

元太「早くしねぇーとチャイム鳴っちまうぞ」

コナン「ヤッベ!そうだった」

光彦「早く行きましょうか」

4: 2013/08/01(木) 21:51:02.70 ID:b4kiVQQj0
~教室~

コナン(さて、いつ試そうか?)

小林先生「え~今日は1時間目が全校集会なので並んで体育館に向かいましょうね~」

生徒一同「は~い」

コナン(チッ!1時間目はお預けか……いや、待てよ?)

コナン(そうだ!そうしよう……)ククク

5: 2013/08/01(木) 21:55:40.53 ID:b4kiVQQj0
~体育館~

上級生「ダリ~」

上2「眠いわ~」

上3「次体育だろ?早く終わんねぇかな?」

教頭「は~い静かに!これより集会を始めます!まずは校長先生から一言」

校長「おはようございます!今日は皆さんにボランテ―――」チク

校長「特別ゲストの高校生の工藤し―――1年生の江戸川コナン君です!」

コナン「どうも~」

上「あれって例の高校生探偵か」

上2「東の名探偵だろwww」

6: 2013/08/01(木) 22:01:26.83 ID:b4kiVQQj0
コナン「今日は特別なイベントをしたいと思いま~す」

コナン「まずはそのイベントの主役の光彦です」

光彦「なんなんですかこれは~?」

歩美「オラァ!とっとと歩けクソそばかす!!!」ドカ

上3「あれは光彦!?」

上4「なんでまだ生きてるんだ!?」

コナン「光彦をこの阿笠博士お手製の祭壇に捧げようと思いま~す」ドン

おぉ~ スゲェ~ 

上2「阿笠ってあの黒の組織の奴か」

上3「近所で有名だよなアレwww」

8: 2013/08/01(木) 22:07:35.42 ID:b4kiVQQj0
コナン「それじゃあ光彦を此処にセットしま~す」

光彦「ちょっ!?何するんですかコナン君!?」ジタバタ

コナン「それじゃあ!スイッチON!!!」ポチ

ドドド!!! ウィィィン!!!

上1「おぉ!光彦が祭壇に飲み込まれていく!」

上4「スゲェ!!!神秘的だ!」

光彦「コナン君、痛いです!!!!!!!!!!!!!!!!」

光彦「あァァァァァァァァァァァァ………―――」

コナン「wwwwwwwww」

元太「wwwwwwwww」

一同「wwwwwwwwwwwwwwwwww」

10: 2013/08/01(木) 22:14:30.76 ID:b4kiVQQj0
小林「コナン君素晴らしいイベントだったわ!先生感動したわ!」

コナン「いえ、それほどでも」

灰原「江戸川君その装置を止めなさい!」ハァハァ

コナン「バーロー折角上手く言ったのに何でだよ?」

灰原「その装置には魔人が―――」ドン!

上5「さ、祭壇が……」

小林「中から何か……」

灰原「遅かったのね!」

11: 2013/08/01(木) 22:20:08.65 ID:b4kiVQQj0
???「我は魔人。我を目覚めし者は誰だ!」

コナン「んあ?俺だけど」

魔人「貴様か!封印を解き放ったこと感謝する!貴様に力与え……あた……」

元太「あれ?なんか様子おかしくねぇか?」

魔人「あばば……わた……ぼく……僕は……光彦だ!」

歩美「え?どう云う事なの?そばかすは完全に消滅させた筈なんじゃ!?」

光彦魔人「此処に封印されていた魔人を乗っ取ったんですよ」

光魔「今の僕は云わば神!貴様等に神罰を与えてくれる!!!」ハッ

一同「ッ!?」バタバタ

13: 2013/08/01(木) 22:26:29.17 ID:b4kiVQQj0
コナン「光彦テメェ何をした!?」

光魔「みんなの生気を吸い取っただけですよ!」

コナン「オイ灰原!アレはなんだ!?」

灰原「博士が製作の2年間あれにぶっ掛け続けていた所為で魔人があそこに封印されてしまったらしいのよ」

コナン「まあいいや!とりあえずボッコボコにすればいいんだろ?」

光魔「上手くいきますかね、コナン君?」


15: 2013/08/01(木) 22:31:17.22 ID:b4kiVQQj0
光魔「ハッ!」===触手===

歩美・灰原「なっ!?」

歩美「いやぁ~!」

灰原「この!やめなさい!!!」

光魔「ほれほれ~どうですか~」

コナン「クソ……光彦め!」

元太「ど、どうするんだよコナン!」

光魔「さあこれで手詰まりですねコナン君!」

歩美「あっ!だ、ダメ!そこは///」

灰原「くぅ///やめ……」

コナン「止めろォ!光彦!!!もっとやれ!!!」

元太「光彦め……」ビデオセット

17: 2013/08/01(木) 22:40:36.39 ID:b4kiVQQj0
プルルル~♪

コナン「誰だよ良い時に!……って博士!?」

阿笠『どうじゃ新一、例のモノは?』

コナン「その祭壇のせいで光彦が暴走して大変なんだ!何か手は無いのか?」シコシコ

阿笠『ほほほwww仕方がないのう~新一よ元太君のに麻酔銃を撃つのじゃ!それで時間を稼げる筈じゃ!その隙にそばかすの股間を蹴り潰すのじゃwww』

コナン「なるほど!サンキュー博士!」ピ

19: 2013/08/01(木) 22:46:03.57 ID:b4kiVQQj0
コナン「よし!元太ァァァ!!!くらえェェェ!!!」麻酔銃フルバーストINアナル

シュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュ!!!!!!!!!

元太「あうあうあうあうあうあうあうあうあう///」ビクンビクン

コナン「やったか?」

元太「う、うな重ゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!」

光魔「なっ!?クソデブめ!うな重の禁断症状が出やがったか……」

バシ! ガキン! ドン!

20: 2013/08/01(木) 22:55:57.84 ID:b4kiVQQj0
コナン(よし!光彦の奴手一杯だな!タイミングは今だ!!!)

コナン「くたばれぇぇぇ!!!108マシンガン!!!!!!!」ドドドドドドドドドド

光魔「いだあぁぁぁぁぁぁぁぁぁいぃぃぃぃぃぃ!!!!!!」バタ

コナン「終わった……これで全て―――」

諸悪の根源、光彦は消滅し、一連の騒動は終わりを告げた

だが次の日、そばかすは普通に登校してきた。相変わらずタフな野郎だぜ!

話をした所、肉体を再生したら神の力まで戻ったと言う。

仕方が無いので現人神として光彦を祀り上げ、新宗教~SOBAKASU~を創った

負の感情などを神である光彦にぶつけ、浄化するという教えにより、教徒は世界中に増え、全人類がSOBAKASUに入信した。(まあ神だし、再生するし、光彦だし、って事でこんな教えになったのは内緒だぜ!)

全ての負が光彦に行く事で争いが消え、世界は平和になった!

え?お前は?バーロー!俺は教祖として信者からのお布施で豪遊して過ごしているぜ!


完!!!

21: 2013/08/01(木) 22:57:54.95 ID:b4kiVQQj0
初コナンssです
ノリと勢いだけで書きました。
コナンssの先輩方には到底及びませんが皆さんのお目に留まっていただけでもうれしいです。
ではまた!

22: 2013/08/01(木) 23:01:24.64 ID:GIojip6Go
初...だと...!?

: 阿笠「できたぞ新一!光彦君を生け贄に捧げる祭壇じゃ!」