1:2014/07/13(日) 22:19:25.63 ID:W5CUf66N0.net
剣心「おろ・・・」

左之助「ここは・・・」

斎藤「ようやくお目覚めか。全くめでたい連中だ」

剣心「一体ここはどこなんでござるか・・・」

左之助「町なんかも無ぇみたいだしよぉ」

斎藤「どうやらどこかの無人島に流れ着いたようだ」

左之助「おいおいどうすんだよこれ」
5:2014/07/13(日) 22:25:16.62 ID:W5CUf66N0.net
―――数時間前―――

志々雄「これが戦艦煉獄だ」

剣心「でかいでござるなぁ」

左之助「俺に任せな!この津南に貰った炸裂弾があるからよぉ!」スッ

ドッカ――――――――――――――――ン!!!!!!!!

志々雄「うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

方治「くそぉこの煉獄があんなガキ一人に・・・・」

志々雄「溺れるううううううううううう!!!!!!!!!!!!あああああああ!!!」

由美「志々雄様!!!!!!!!!きゃあああああああああああ!!!」

斎藤「阿呆が」

左之助「津南の野郎なんてブツ持たせやがんだ!!!うわああああああ!?」

剣心「溺れるぅううううううううううううう!!!!!!」
47:2014/07/14(月) 00:04:00.66 ID:gaqf1Bz/0.net
>>5の 志々雄「うわあああああああ」でワロタ
7:2014/07/13(日) 22:30:07.25 ID:W5CUf66N0.net
剣心「そして今に至る訳でござる」

斎藤「全てこいつの責任だな。ひよっこが調子に乗るとこうなる」

左之助「俺はよかれと思ってやったんだ!!!!」

剣心「全部サノのせいでござるよ。なんでついてきたんでござるか?」

左之助「・・・・・・・」

斎藤「阿呆が」

剣心「あーあ」

左之助「悪かったよ・・・俺のせいだよ!!!!」

斎藤「悶えても時間と体力の無駄だ。なんとか脱出しないとな」

剣心「そうでござるな」
9:2014/07/13(日) 22:35:27.18 ID:W5CUf66N0.net
―――数時間後―――

剣心「ダメでござる周りは海。そう簡単に救助が来るとは思えんでござるよ」

左之助「船なんかも見当たらねぇ」

斎藤「今日はもう遅い。夜の海は危険だ」

左之助「おい腹減ったんだけどよぉ」

剣心「緊張感の無いやつでござるなぁホント鳥頭って感じー」

斎藤「何か食いたければ自分で調達してこい。俺は寝る」

左之助「マジかよ」
10:2014/07/13(日) 22:36:27.95 ID:j3WZ5y760.net
誰か日本の侍で島流しに遭った人が居た気がする
11:2014/07/13(日) 22:36:49.04 ID:GIwXONu90.net
ジョン万次郎
12:2014/07/13(日) 22:42:09.29 ID:W5CUf66N0.net
―――そのころ―――

志々雄「・・・・・・ここは」

方治「志々雄様!!!目が覚めましたか!」

由美「無事だったのね志々雄様!」

志々雄「抜刀斎はどうなった!?煉獄は!?」

方治「煉獄は沈没、抜刀斎は溺れ死んだかと」

志々雄「あああぁぁぁぁ・・・・煉獄・・・」ガクッ

宗次郎「どうやらここは無人島見たいですね」

志々雄「他の乗組員達は・・・」

方治「・・・・・・・・・」

志々雄「ごめんよ・・・・ごめんよ・・・・」
15:2014/07/13(日) 22:46:57.11 ID:W5CUf66N0.net
剣心「サノ何をしてるんでござるか?」

左之助「見りゃわかんだろ釣竿こしらえてんだよ」ギュッギュッ

左之助「これで食料には困らねぇぜ」

剣心「あー拙者魚嫌いなんで」

左之助「おいそんなこと言ってられっかよ!」

斎藤「俺も嫌いだ」

剣心「あの食べにくさと来たらもう・・・」

斎藤「見た目もキモいし味もいまいち」

左之助「なんなんだよおめぇら」
18:2014/07/13(日) 22:50:29.52 ID:W5CUf66N0.net
由美「何してるんですか志々雄様?」

志々雄「見ての通りすもぐりの練習をしてるんだ」ザップーン

志々雄「これで貝とかウニとか食えるぜ」

由美「あー私貝とかウニとか嫌いなんで」

志々雄「贅沢言うなよ」

方治「私も貝とかウニとかは・・・」

宗次郎「僕も嫌ですね」

由美「あの特有の臭さときたらもう・・・」

宗次郎「食べにくいし味もいまいち」

志々雄「お前らなぁ」
21:2014/07/13(日) 22:55:58.10 ID:W5CUf66N0.net
左之助「おい剣心何やってんだ」

剣心「何って魚を食ってるんでござるよ」モグモグ

左之助「てめぇ魚は嫌いだって文句言ってたじゃねぇかよ!!!」

剣心「ものは考えようでござる」モグモグ

左之助「俺が頑張って釣った魚を勝手にくってんじゃねぇぞ!!」

斎藤「貰っといてなんだがやっぱり魚は不味いな」モグモグ

左之助「俺の魚を返しやがれ!!!!」

剣心「やめろ!!!!!!!!」
22:2014/07/13(日) 22:56:43.18 ID:iqh3/aZJ0.net
佐野カワイソス
24:2014/07/13(日) 23:01:12.04 ID:W5CUf66N0.net
剣心「いい加減にしろ!!!!!!!!!!!!!!」パシッ

左之助「いてぇ・・・なにしやがんだ!!!」

剣心「今は仲間割れしているときではないでござろう!!!!!!」パシッ

左之助「おめぇらのせいじゃねぇか!!!」

剣心「仲間の意見と言うものは尊重し会うものでござろう!!!!」パシッパシッパシッ

左之助「俺は仲間じゃねぇってのか!!!」

剣心「わからずやああああああああ!!!」ガツンッガツンッガツンッガツンッ

斎藤「俺たちはチームだ。意見があわないことだってあるだろう」ガトツッ

左之助「うっうぅぅうう・・・・」ドサッ

斎藤「だがな、それがチームの絆と言うものだ」

左之助「斎・・・藤・・・・」
25:2014/07/13(日) 23:05:14.58 ID:W5CUf66N0.net
志々雄「あれ、お前ら何食ってんだ?」

由美「魚です」モグモグ

志々雄「いつのまにそんなものを」

方治「海岸に何匹か打ち上げられてたんです」モグモグ

志々雄「俺にもくれよ」

由美「もうないです」モグモグ

志々雄「そこに一つあるじゃねぇか」

宗次郎「それ僕がキープしてるんで」

志々雄「・・・・・・」

志々雄「・・・・そうだなスマン」グウウウウウウウウウウ
26:2014/07/13(日) 23:09:55.57 ID:W5CUf66N0.net
―――翌朝―――

剣心「あれはまさか!?」

左之助「船!?」

ポオオオオォ~

斎藤「おーいコッチだあああああああああ!!!!」

剣心「うぉおおっぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」

左之助「助けてくれえええええええええええええええええぇえええええええ!!!!!!」

剣心「コッチコッチ!!!!!!!!!!!」

斎藤「コッチ向けよ!!!!!!!!!!!!!!!」

左之助「気付いてえええええええええええええええええええええええええええええ!!!!」

ポオオオオォ~
・・・・・・
・・・・・・・・

剣心「いやぁ楽しかったでござるなぁ救助が来たときゴッコ」

左之助「いい汗かいたぜ」

斎藤「阿呆が」
28:2014/07/13(日) 23:13:48.33 ID:W5CUf66N0.net
志々雄「うぅん・・・・」

志々雄「朝か」ムクッ

志々雄「お前ら朝だぜ」

志々雄「!?」

そこにあったのは泡を吹き白目になった由美達だった

志々雄「どうした!?」

志々雄「おい起きろ!しっかりしろ!!」

志々雄「一体どうしてこんなことに・・・」

志々雄「これは昨日アイツらが食ってた魚・・・」スッ

志々雄「フグじゃねぇか!?」
30:2014/07/13(日) 23:17:39.79 ID:W5CUf66N0.net
志々雄「起きてよ!!!!!!!」ユッサユッサ

志々雄「由美起きろ!!!!おい!!」ペチッ

由美「」

志々雄「方治起きろよ!!!!!しっかりしろ!!!」ペチッ

方治「」

志々雄「おい宗次郎!!!!起きろ!!朝だ!!!」ペチッ

宗次郎「」

志々雄「お前らおい!!!!!!」ペチッペチッペチッ

シーン

志々雄「・・・・・・」

志々雄「あああぁぁっぁああぁ・・・・・」ガクッ
32:2014/07/13(日) 23:23:12.70 ID:W5CUf66N0.net
志々雄「おい由美起きろよ!!!またイチャイチャしてくれよ!!!」ユッサユッサ

志々雄「方治!!!お前にはいの一番に勝利を味あわせてやるって約束したじゃん!!!!」ユッサユッサ

志々雄「宗次郎!!!!ガキのお前を誰が面倒見てやったと思ってんだ!!!育て親を見捨てて死ぬな!!!」ユッサユッサ

志々雄「うわあああああああああああああああああああああああああ」

志々雄「俺のせいだ!!!!!!!俺が軽い気持ちで国取りしようなんて言ったからだああああ!!!!」

志々雄「うわあああああああああああああああああああああああああ許してくれ!!!!!」

志々雄「死ぬなあああああああああああああああ!!!!」ユッサユッサユッサユッサ

志々雄「俺をひとりにしないでくれえええええええええええええ!!!!!」

志々雄「うっはああああああ!!!」ドサッ

志々雄「」シクシク
34:2014/07/13(日) 23:27:45.13 ID:W5CUf66N0.net
剣心「おいサノ逃げろ!!!熊が出たでござる!!!」

左之助「なんだって!?」

熊「があああああああああ!!!!」

剣心「おりゃあああああああ」バシバシ

左之助「やめろ剣心!熊なんかにかなうわきゃあねぇ!!逃げろ!!」

熊「うがあああああああああ!!!」バキバキ

剣心「何!?」

左之助「あぶねぇ!!!剣心ー!!!!!」ズザザザザ

左之助「うぐぅっ・・・・・・!?」ドサッ

剣心「サノ!!!しっかりしろ!!目を覚ませ!!」ユッサユッサ

左之助「俺はここまでみてぇだ・・・今までありがとな・・・」ガクッ

剣心「サノオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!」


斎藤「おい次はお前が熊の役やれ」

左之助「おう」
35:2014/07/13(日) 23:32:26.43 ID:W5CUf66N0.net
剣心「いやぁこれだけ色々な無人島タブーを練習しておけばいざというときバッチリでござるな」

左之助「違いねぇ」

斎藤「おいあれ船じゃないか?」

ポオオオオォ~

剣心「あああああ本当でござる!!!!や、やべぇ!!」

左之助「かっけー!!!!!!!!!」

斎藤「何をしてる。早く助けを呼ぶぞ」

剣心「おおぉおおっぉーい」

左之助「・・・ひょっ・・うほおおぉぉい」

斎藤「ここ!・・・・ここだって!!!」

ポオオオオォ~
・・・・・・
・・・・・・・・

剣心「いやぁモノホンが来ると緊張して助けを呼ぶどころじゃなかってござるなぁ」

左之助「全くだぜ」

斎藤「阿呆が・・・」
36:2014/07/13(日) 23:37:02.99 ID:W5CUf66N0.net
志々雄「・・・・・」

志々雄「安らかに眠ってくれ・・・」

”志々雄一派ここに眠る”

志々雄「」チーンチーン

志々雄「うぅううう・・・」シクシク

志々雄「俺だけでも帰るんだ・・・」

志々雄「残してきた仲間にこいつらの死を伝えないと」

志々雄「そしてまたここに戻ってくる」

ザザ――――――――――ン

志々雄「ちゃんとした墓をつくりにな」

ザザ――――――――――ン
38:2014/07/13(日) 23:43:26.56 ID:W5CUf66N0.net
斎藤「おい船が来たぞ!!!」

剣心「よし!みんな配置につくでござる!!!」

左之助「おう!!!」

剣心「ほらサノ早く上に乗るでござるよ!!!」

左之助「おい斎藤はやく土台になれよ!!」

斎藤「そういそぐな」スッ

剣心「サノ頭を踏むなでござる!!!!」

左之助「おぉ悪ぃ」ヒョイッ

斎藤「何してる早く旗をふれ!!!」

左之助「わかってるって!!!」ブンブン

剣心「サノ叫びを忘れてるでござるよ!!!叫びを!!」

左之助「こっちきてええええええええええええええええええええええ!!!」ブンブンブンブン

ポオオオオォ~
・・・・・・
・・・・・・・・・

左之助「あぁ・・・」
41:2014/07/13(日) 23:47:39.11 ID:W5CUf66N0.net
剣心「サノ、お前には失望したでござるよ」

左之助「おい待ってくれよ俺は計画の通りやったはずだぜ」

斎藤「阿呆が。セリフを間違えてるんだよ」

左之助「あれ?こっちきてじゃなかったっけ?」

剣心「こっち向けでござるよ」

左之助「あーまじか・・・」

斎藤「今回の敗因はそれだな」
42:2014/07/13(日) 23:52:31.80 ID:W5CUf66N0.net
―――そのころ―――

操「蒼紫様はやくー!!!」

蒼紫「待て待てー!」

キャハハハハキャハハハハ

操「せっかく海に来たんだから泳ごうよ!」

蒼紫「よーし蒼紫様はりきっちゃうぞー!!!」ヌギヌギ

蒼紫「マイプリティ操、俺の愛の飛び込みをよーく見ておくんだぞ」

操「うん!」

蒼紫「ちょわあああああああああああああ!!!」ザッブーン

その時突然の大波が蒼紫を襲った

蒼紫「ぎゃああああああああああああああああああああああああ」

操「蒼紫様ああああああああああああああああ!!!!!」

蒼紫「操たそおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」
43:2014/07/13(日) 23:55:29.43 ID:W5CUf66N0.net
ザザ――――――――――ン

蒼紫「・・・・・ここは」ムクッ

蒼紫「島か・・・?流されてきてしまったようだな」

蒼紫「島だけに」

蒼紫「」

剣心「なんか流れ着いてるでござるー!!!!」

斎藤「船か!?」

左之助「食い物か!?」

蒼紫「よお抜刀斎」

剣心「ロリコンでござった」
45:2014/07/14(月) 00:00:21.03 ID:dQpmOfht0.net
蒼紫「ここはどこなんだ」

斎藤「見ての通り無人島だ」

左之助「人が増えても意味無ぇんだよ・・・」

蒼紫「よくも俺と操の愛の巣を汚したな」

剣心「ゴタゴタ言ってても始まらんでござる」

斎藤「一人増えたか。また計画の練り直しか・・・」

左之助「おい蒼紫おめぇ土台になれよ」

蒼紫「?」
46:2014/07/14(月) 00:03:45.14 ID:dQpmOfht0.net
志々雄「さあ泳ぐんだ・・・」チャプ

志々雄「じっとしていても意味無ぇ・・・行動あるのみ」スイスイ

志々雄「あああああああああああああああ」ジャブジャ

志々雄「溺れる溺れる!!!!!溺れるうううう!!!」ジャブジャブ

志々雄「あああああああああああああああああああああああああ」ジャブジャブ

その時運悪く大波が志々雄を襲った

志々雄「ぎゃああああああああああああああああああああああああ」

志々雄「死にたくなああああああああああああああああああああいいいいいい!!!!」
48:2014/07/14(月) 00:08:21.69 ID:dQpmOfht0.net
ポオオオオォ~

斎藤「船だ!!!」

剣心「配置につけえええええええええええ!!!」

蒼紫「抜刀斎なにをしている!お前は左側だろ!!!!」

剣心「何をいってるでござるか!?あれはお主からみた視点で教えてやったんでござるよ!!!」

蒼紫「えっそうだったのか!?」

左之助「何やってんだおめぇら!!!早くしろい!!!」

斎藤「早く旗をふれ!!!」

左之助「うおおおおおおおおおおおおおお!!!!」ブンブンブンブンブンブン

左之助「こっち向いてえええええええええええええええええええ!!!!」

ポオオオオォ~
・・・・・
・・・・・・・・


左之助「あぁ・・・・」

蒼紫「おい!!!!!!」
50:2014/07/14(月) 00:12:58.63 ID:dQpmOfht0.net
蒼紫「この野郎!!!」ドスッドスッ

左之助「いてぇ!?なにしやがんだこの野郎!!!」

蒼紫「それはこちらの台詞だ!貴様のせいで俺達は助からなかったんだ」

左之助「船が止まってくれなかったのは俺だけの責任じゃねぇだろ!!!」

斎藤「阿呆が。台詞を間違えてるんだよ」

左之助「はぁ!?お前らこの前こっち向けって」

蒼紫「昨日助けてに変更しただろ!!!」

左之助「あっそうか・・・」

剣心「みんなでサノを袋叩きでござる!!!!!やっちまえ!!!」

左之助「許してくれ俺が悪かった!!!!ああああああああああああああああああああ」
51:2014/07/14(月) 00:17:53.95 ID:dQpmOfht0.net
ザザ――――――ン

志々雄「ここは・・・・」ムクッ

志々雄「どこかに流れ着いたのか・・・」

志々雄「どうやら違う無人島らしい・・・」

<やっちまえ!!!!!頃せ!!!!!ドスッドスッドスッ

志々雄「人の声!?ここは無人島じゃないのか!」

<ああああああああああああああああ!!!!!!

志々雄「なんだ今の叫び声は!?」

志々雄「たしかここらへんから声が・・・・」

志々雄「はうあ!?」


剣心「天駆龍閃!!!!!!」ズキューン

左之助「うわあああああああああああああ!!!!」

志々雄「うわあああああああああああああああああ!!!!?!?!?」
53:2014/07/14(月) 00:21:54.22 ID:dQpmOfht0.net
志々雄「あれは抜刀斎!?」

志々雄「仲間割れか・・・?今ここで出ていくのはまずい!!!」

左之助「」ピクピク

斎藤「阿呆が」

剣心「次からお前は土台だ」

志々雄「なんて恐ろしいんだ・・・抜刀斎達の上下関係は凄まじいものだったのか・・・」

蒼紫「そこでなにをしている」

志々雄「いやちょっと見てただけ」

蒼紫「そうか・・・」

蒼紫「魚取れたぞ」

剣心「イヤフゥー」

志々雄「危ない危ない・・・」

蒼紫&志々雄「今のって」
54:2014/07/14(月) 00:22:15.56 ID:NYb3F66J0.net
方治はどうなったでござるか
55:2014/07/14(月) 00:25:26.95 ID:dQpmOfht0.net
蒼紫「志々雄・・・」

剣心「あー!!!!」

志々雄「ども」

斎藤「ほうここもお前の土地だったと言うわけか」

剣心「この無人島も全て罠だったでござるか!!!!!」

志々雄「違う違う!!!!俺も流されてきたんだ!!!」

斎藤「・・・・また一人増えたか」

蒼紫「お前は土台だ」

志々雄「え」

左之助「うぅぅぅ・・・」ピクピク
56:2014/07/14(月) 00:32:43.88 ID:dQpmOfht0.net
―――そんなある日―――

剣心「帰りたいでござる」

斎藤「帰りたい」

左之助「帰りてぇ」

蒼紫「操・・・」

志々雄「帰りたい」

剣心「帰りたいでござるうういうううううううううううういううううういう!!!!!!」

斎藤「静かにしろ!!!!!!!!!!!ぶっ頃すぞ!!!!」

剣心「やんのかゴラァアアアアアアアアアア!!!!!」スチャッ

左之助「おいやめろよ」

剣心「氏ねオラァアアアアアアアアアア!!!!!」

左之助「やめろってんだろおおおおおっっっっぉおおおおおおおおおおお!!!!!!」

蒼紫「操おおおぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」

志々雄「うわぁ」
57:2014/07/14(月) 00:39:06.95 ID:dQpmOfht0.net
志々雄「やめたまえ!」

志々雄「やめたまえよ!!!」

剣心「やんのか新入り!?」

斎藤「俺達はムシャクシャしてんだよ!!!!!」

左之助「てめぇから楽にしてやろうか!!!!」

蒼紫「操おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!」

志々雄「そういうときは歌を歌うんだ!!」

剣心「歌・・・・?」

志々雄「気分が晴れるぜ!!!よし歌うぞ!!!」

志々雄「壊れるほーど愛ーしてもー」

剣心「1/3もつたーわらない」

斎藤「純情な感情はからーまわりー」

左之助「あいらーびゅーさえー言えないでいるー」

蒼紫「操おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」
58:2014/07/14(月) 00:44:05.43 ID:dQpmOfht0.net
―――そして3ヶ月前がたった―――

剣心「寒いでござる・・・」ブルブル

左之助「もう冬に入ったからな」ブルブル

斎藤「このままでは凍え死ぬぞ」ブルブル

蒼紫「操おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」ブルブル

志々雄「火はないのか・・・・」ブルブル

志々雄「火・・・・・」ブルブル

剣心「死ぬうううううううううううううううう」ブルブル

左之助「寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い」ブルブル

斎藤「寒・即・震」ブルブル

蒼紫「操おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」ブルブル

志々雄「・・・・やるしかない」
59:2014/07/14(月) 00:48:53.96 ID:dQpmOfht0.net
志々雄は立ち上がり踊った
必死になって踊った
そして15分の時が経つのを待っていた

志々雄「うおおおおおおおおおおおおおおおおお」

剣心「あぁあ志々雄がとうとう狂っちまったでござる」

左之助「こんなに寒いんだ無理もねぇ・・・」

斎藤「待て様子が変だぞ」

蒼紫「操おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

志々雄「由美、方治、宗次郎・・・今いくぜ」

そのとき志々雄の体に真っ赤な火が灯った

剣心「えっ!?」
61:2014/07/14(月) 00:54:31.79 ID:dQpmOfht0.net
剣心「火でござる・・・・火でござる!!!!!」

斎藤「助かった!!!!」

左之助「こいつはいったい・・・・」

蒼紫「操おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

志々雄「ああああああああああああああああああああああああああああああああ」メラメラ

剣心「もーえろよもえろーよー」

斎藤「炎よもーえーろー」

左之助「ひーのこをまきあーげー」

蒼紫「みーさみさみさおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

志々雄「ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」
62:2014/07/14(月) 00:58:42.65 ID:dQpmOfht0.net
―――翌日―――

剣心「志々雄の死を無駄にせぬよう助かる方法を導くでござる」

左之助「でもどうやって」

斎藤「冬の海で長時間泳ぐなんて自殺行為だぞ」

蒼紫「さぁみさおみさっおおみさお?」

剣心「そうでござる!その手があったでござる!」

左之助「なんで今まで思い付かなかったんだ・・・」

斎藤「よし木を切ろう」

蒼紫「みさおささお」

こうして船作りが始まった
63:2014/07/14(月) 01:01:04.52 ID:Plts6XqVi.net
無駄にしてるじゃねえか!
64:2014/07/14(月) 01:03:27.46 ID:dQpmOfht0.net
剣心「サノここの木を向こうの木にはめこんでくれ」

左之助「おう」ガチャッ

斎藤「おいこのき木の先を砕いてくれないか」

左之助「おう」ゴシャッ

蒼紫「おおみさお。みさっささお」

左之助「もうできたのかよスゲーな」ガチャッ

剣心「ひとまず完成でござるな」

斎藤「見かけは悪いが仕方ない」

左之助「船の名前はどうする?」

蒼紫「みさおさおみ」

左之助「侍丸か。いいじゃん」

剣心「いざ出港でこざる!!!!!」
66:2014/07/14(月) 01:09:26.60 ID:dQpmOfht0.net
剣心「ハァハァハァハァハァハァハァハァ」ギーコギーコ

左之助「全然進まねぇぞ・・・」ギーコギーコ

斎藤「阿呆が。こんなことでは助からんぞ」ギーコギーコ

蒼紫「さおさおみさおさささささみさ」ミーササーオ

斎藤「朝になっても岸につくかどうか・・・」ギーコギーコ

剣心「もっとスピードをあげるでござる!!!!みんなもっとこいで!!!」ギーコギーコ

蒼紫「さおみさ」

剣心「なぜでござる」ギーコギーコ

蒼紫「そおみさささささおさみおみおさーおーさおさささ」

剣心「そうは言っても・・・」ギーコギーコ
67:2014/07/14(月) 01:12:08.09 ID:T07A59z30.net
誰か青紫のつうやくしてくれ
68:2014/07/14(月) 01:13:50.60 ID:dQpmOfht0.net
剣心「じゃあ体力温存のためにじゃんけんで負けた人が死ぬほどこぐってのは」

斎藤「それだ」

左之助「望むところだぜ」

蒼紫「みさおさ」

最初はグー
ジャンケンポン!

剣心「グー」

斎藤「グー」

左之助「チョキ」

蒼紫「みさお」

左之助「マジかよ・・・・」

剣心「ジャンケンでござる」

斎藤「はやくこげ」

蒼紫「みさお」

左之助「わーたよ・・・」ギーコギーコギーコギーコギーコギーコギーコギーコ
69:2014/07/14(月) 01:19:04.22 ID:dQpmOfht0.net
―――そして夜―――

剣心「雲行きが怪しいでござる」

斎藤「これ嵐になるぞ・・・・」

蒼紫「みみささおさ?」

左之助「ここまで来て引き返せってのか!?冗談じゃねぇぜ!」ギーコギーコ

ドドーン

剣心「雷でござる!!!!!!」

ザ――――――――――――――――

斎藤「雨か」

ビュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ

蒼紫「みさお・・・」

左之助「やべぇ!?本格的な嵐じゃねーか!!!!」ギーコギーコ

蒼紫「みみさおさ!!!」

左之助「もう手遅れだろ!!!」
70:2014/07/14(月) 01:21:35.68 ID:dQpmOfht0.net
剣心「うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

斎藤「何かにつかまれ!!!!!」

左之助「うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

蒼紫「操おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

ゴゴゴゴッゴゴオゴゴゴゴオッ

ドドドドドッドオーーーーーーーーーーーン

ザ――――――――――――――――――――

剣心「うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

左之助「うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

斎藤「うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

蒼紫「操おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」
74:2014/07/14(月) 01:25:49.08 ID:dQpmOfht0.net
剣心「ここは・・・・」

斎藤「どうやら戻ってきたようだな」

左之助「無人島にな・・・」

蒼紫「みさお」

左之助「もう俺たちは帰れないのか・・・」ガクッ

剣心「なら帰らなければいい・・・」

左之助「どういう意味だよ」

剣心「ここで一生暮らせばいいでござる」

左之助「本気かよ剣心!?」

剣心「だってそうでござろう?もう帰らないことは解ったはずだ」

剣心「それもここに6ヶ月もいたんだ。なんだかここが楽園に思えてきたでござる」

斎藤「やむを得んな・・・」

蒼紫「みさお」
75:2014/07/14(月) 01:30:41.88 ID:dQpmOfht0.net
こうしてここでの生活が始まった
毎日が充実しており思ったより不便もなかった
なにより四人の絆が深まったのだ

剣心「さあみんな夕日に向かって走るでござるよ!!!」

左之助「おうよ!!!!」

斎藤「阿呆が」

蒼紫「操おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

実はこの島の裏に回るとすぐ目の前に港がある
泳いで30分とかからない距離である
しかしそんな事二人の侍、一人の喧嘩屋、一人の忍者は知るよしもなかった
なぜなら今彼らは幸せなのだから

~fin~
79:2014/07/14(月) 01:32:53.69 ID:T07A59z30.net
おつ
81:2014/07/14(月) 01:39:21.98 ID:Plts6XqVi.net
乙乙
剣心「気が付いたら無人島に流れ着いてたでござる」
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1405257565