1:2014/11/25(火) 16:16:30.62 ID:8y2rB1nJ0.net
~~ニコニコ寮~~

両津「もうまともに動ける体力もない……」

両津「かといってこのまま寝てたら間違いなく死ぬな……」

両津「どっかでメシを分けてもらうか……よいしょ……」

数分後

両津「おーい、野口!」ドンドン

両津「ん?ドアに紙が貼ってあるぞ?なになに……」

両津「今日は彼女とデートなので留守にします……か」

両津「ふん!なにがデートだあいつめ!」ビリビリッ
3:2014/11/25(火) 16:17:47.34 ID:8y2rB1nJ0.net
~~

両津「おーい、インスタントラーメン分けてくれ!」

両津「返事しろ!いないのか股崎ー?」ドンドン

両津「ちぇ!留守か……」

両津「どいつもこいつも肝心な時にいねえんだから!」

中川「あっ!いたいた!」

両津「おう、中川じゃないか……どうした?」

中川「どうしたじゃありませんよ!迎えに来たのになかなか降りて来ないんですから!」

両津「えっ?わしを迎えに?」

中川「なにを寝ぼけてるんですか!出勤の時間ですよ!」

両津「げっ!今日は非番じゃなかったっけ!」

中川「しっかりしてくださいよ!もう!」
4:2014/11/25(火) 16:19:39.20 ID:8y2rB1nJ0.net
~~

両津「なあ中川……派出所に行く前にメシくいに行こう……」

中川「ダメですよ!もうじき部長が来ちゃいますから!」

両津「そうだった!きょうは部長が来るんだった!」

中川「分かったら派出所に直行しますよ!」

両津「いや、ちょっとまて中川!」

中川「えっ?」

両津「あそこを曲がって鍋島定食に寄ってくれよ!」

両津「あっという間にたいらげれば問題ないだろ!なっ?」

中川「う~ん……しょうがないなあ……」
6:2014/11/25(火) 16:20:45.16 ID:8y2rB1nJ0.net
両津「へっへっへ!やっとメシにありつける……ぎょっ!」

行列「ズラーッ」

両津「な、なんだぁこの行列は!?」

中川「そりゃ朝の食事時ですからね」

中川「さあ!車に戻ってください先輩!」グイッ

両津「そっ、そんな殺生なぁ!」

中川「いくら早食いできたって食べるまでに時間がかかっちゃ意味ないじゃないですか!」

両津「いやだいやだ!メシ屋が目の前にあるのにあきらめるなんて!」

中川「こんど僕がおごりますから!ねっ!?」

両津「うっうっ……」
7:2014/11/25(火) 16:22:05.98 ID:8y2rB1nJ0.net
~~公園前派出所~~

中川「おはようございます戸塚先輩!」

戸塚「おう中川!両津を連れてきたのか……おっ?」

戸塚「どうした両津?なんだか顔色が悪いみたいだぜ……?」

両津「ははは……そうだろうな……」

戸塚「なにか悪いもんでも食ったか?」

中川「その逆ですよ!おとといの朝から何も食べてないとかで……」

戸塚「なに!?するとあんとき麗子に作ってもらったっきりか!?」

戸塚「いったいどういう生活していやがんだ……」

両津「はあ……なにか食うもん持ってきてくれ中川……」

中川「あっ、はいっ!」
8:2014/11/25(火) 16:23:06.02 ID:8y2rB1nJ0.net
中川「う~ん……冷蔵庫にはなにも入ってませんよ先輩!」

両津「なんでもいいから探せ!なにかあるだろ!」

戸塚「それじゃ両津、さっき便所でネズミ捕まえたが……おまえ食うか?」

ネズミ「チューチュー」

両津「そっ、そんなもん食えるかバカヤロウ!」

戸塚「なんでもいいって言ったじゃねえかよ」

両津「ダメだ……大声だしたら余計ハラがへってきた……」

両津「目がかすむ……死ぬかもしれんなわし……んっ?」チラッ

犬「ムシャムシャ……」
9:2014/11/25(火) 16:23:43.02 ID:8y2rB1nJ0.net
両津「おい犬!そのドッグフードよこせ!」

犬「ワン!」

中川「なになに……あはは!」

中川「分けてほしけりゃ芸を見せろですって先輩!」

戸塚「わはは!どっちがペットだかわからねえな!」

両津「き……きさま……」

両津「いそうろうの分際でナメたマネを……」グイッ!

犬「キャンキャン!」

両津「なに?暴力をふるうなら絶対に分けない?」

両津「上等だ!力ずくでうばいとってやる!」ガバッ!
10:2014/11/25(火) 16:24:56.71 ID:gpp0gGCwa.net
原作っぽい
てか戸塚ってどいつだっけ
11:2014/11/25(火) 16:24:58.46 ID:8y2rB1nJ0.net
~~

フータロー「すいませんダンナ~」ガラリ!

フータロー「なにか食べ物をわけ……」

両津「むっ?なにしにきたんだフータロー?」ガツガツ

フータロー「い……いえ……ははは」

フータロー「ダンナも食い物に苦労してるんだなあ……」

両津「おまえも食うか?案外いけるぞ!」

フータロー「いやあ……犬のエサはちょっと……ね」

両津「そうか?じゃあわしが全部たべちゃおうっと!」ムシャムシャ

中川「先輩のほうがフータローよりも逞しいや……」

戸塚「うむ……それはいえるな……」
13:2014/11/25(火) 16:25:40.58 ID:NyshtAKbE.net
両津が2日飯食ってないくらいで死にそうになるかよ…
14:2014/11/25(火) 16:26:08.31 ID:8y2rB1nJ0.net
両津「ふうーっ!くったくった!」

両津「……ありゃ?フータローのやつはどこいった?」

戸塚「とっくに帰ったぜ」

両津「そうか……さてと!奥の部屋ですこーし横になるかな!」

中川「食べてすぐ寝るなんて、まるで牛みたいだなあ……」

戸塚「ようしっ!オレも奥で寝てよっと!あとは頼むぞ中川!」

中川「ええっ!?ずるいですよ戸塚先輩!」

中川「じゃあぼくもテレビみてようっと!」

戸塚「きょうは部長が来るんだろ!ひとりは見張りがいなきゃダメだ!」

戸塚「部長のパトカーが見えたらすぐ起こしてくれよ!」

中川「そんなあっ!待ってくださいよおっ!」
15:2014/11/25(火) 16:27:22.74 ID:8y2rB1nJ0.net
中川「ちぇっ!なんでぼくだけ……ふぁ~あ……」

洋子「こんにちは!」ガラッ

中川「ん……なんだ洋子ちゃんかあ……」

洋子「あら?両さんはいないの?」

中川「先輩ならいま奥の部屋で寝てるよ」

中川「ちょっとここで待ってて!いま起こしてくるから!」

洋子「うん!ありがとう中川さん!」
16:2014/11/25(火) 16:27:58.57 ID:8y2rB1nJ0.net
~~

中川「ねえ先輩ったら!起きてくださいよ!」

中川「さっきから洋子ちゃんが待ってますよ!」

両津「ぐおおお……」

中川「ふう……だめだ……」

中川「まったくもう……これじゃ部長が来たら起こせったってムチャだよ……」

犬「ワン!」

中川「え?熱湯をわかしてきたからぶっかけろだって?」

中川「そりゃ名案だ!えらいぞ犬!」

中川「あぶないから下がってろよ!それっ!」バシャ!

両津「ぎゃあーーっ★!!!!」

戸塚「あっちっちっちーーっ!!!!」
17:2014/11/25(火) 16:28:42.45 ID:8y2rB1nJ0.net
両津「てめえら!なにしやがる!」

中川「なにって……ぼくらはただ先輩を起こそうと……」

戸塚「オレまで巻き添えにしやがって!この!」

両津「熱湯なんかぶっかけて起こすバカがいるか!」

中川「いやあ……先輩ならあれくらい大丈夫だろうと思って……なあ犬!」

両津「なにがどう大丈夫だというんだ!こいつめ!」ギュッ

中川「ぐえっ……く、くるしい……!」

中川「ゲホゲホ……本気で首をしめることないでしょう!」

中川「だっ、だいたい先輩がなかなか起きないのが悪いんですよ!」

両津「だまれ!おまえのようなやつはこうしてやる!」スチャッ
18:2014/11/25(火) 16:29:56.88 ID:8y2rB1nJ0.net
~~

ズギューン!ひゃあ~~っ!

ようし……!先輩がその気ならこっちだって!

洋子「なんだか騒がしいわねえ……」

洋子「それにしても遅いわね両さん……まだかしら……」

大原「おはよう!」ガラッ

洋子「あっ!お邪魔してます部長さん!」

大原「おや?あの連中はどこにいったんだ……ん?」

うぎゃあ!応戦してきたぞ両津!

じょっ、冗談じゃねえ!あんな銃で撃たれたらひとたまりもねえ!

大原「な……なにをやっとるんだあの連中は……☆」
19:2014/11/25(火) 16:31:23.39 ID:8y2rB1nJ0.net
戸塚「このやろう!」サッ!

中川「うわあっ!しまった!銃をとられたーーっ!」

両津「形勢逆転だな!くたばれ中川!」

大原「ほう……みんなで戦争ごっこやっとるのか……なかなか楽しそうだね……?」

両津「げっ……★ぶ、部長……!?」

大原「拳銃なんか構えていったい何をしとるのかね両津くん?」

両津「へっ!?こ、これは……ただの手入れですよ部長!」

大原「なるほど……ただの手入れだったのかあ……」

大原「それにしては銃痕があちこちにあるようだが……」

両津「いえ!これはタマがさびてないか確認するためでして!そうだよなっ!中川!」

大原「だまれ!そんないいわけが通用すると思うかバカモノ!」
20:2014/11/25(火) 16:31:34.91 ID:tjuCcZuh0.net
初期の頃の狂気を感じる
21:2014/11/25(火) 16:34:23.59 ID:8y2rB1nJ0.net
翌朝

冬本「おい中川!」ガラリ!

寺井「ん……中川ならまだ来てないよ」

寺井「両さんを迎えにいってるんじゃないかな……」

冬本「ちぇっ……クラブの日程について決めようと思ったのになあ……」

寺井「あれ……そういえば戸塚もおそいな……」

麗子「ワンちゃん!ごはんの時間よー!」

麗子「おかしいわねえ……どこ行ったのかしら……」

大原「コホン……あいつらならそろって山奥村の島流し署へ転勤したぞ」

大原「あそこなら牛の花太郎くんたちと拳銃で好きなだけ遊べるからな……」

大原「立派な駐在さんになれるように、残ったみんなで祈ってやろうじゃないか……」
22:2014/11/25(火) 16:36:34.99 ID:8y2rB1nJ0.net
kan
23:2014/11/25(火) 16:41:04.88 ID:P8uILvMjr.net
昔のこち亀っぽくてよかった
25:2014/11/25(火) 16:59:47.40 ID:kIGiss680.net
犬語が分かる中川に誰も突っ込んでいない件
両津「いかん……ハラへって死にそうだ……」
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1416899790