1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:16:23.13 ID:0TYCD82C0

イザナミ「お兄ちゃん♪」

イザナギ「は?」

イザナミ「お兄ちゃん?」キョトン

イザナギ「ちょっと待てや」


http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449479782

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:16:56.72 ID:0TYCD82C0

イザナミ「どうしたの?」

イザナギ「お兄ちゃんて」

イザナミ「?お兄ちゃんじゃん」

イザナギ「いやそうだけどな確かに」

イザナミ「じゃあにーに?」

イザナギ「そういうことじゃなくてだな」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:17:28.33 ID:0TYCD82C0

イザナギ「一体なにがあった!?イザナミ!」

イザナミ「?私はいつもどおりだよ?」

イザナギ「俺の呼び方が変わっただろう!?」

イザナミ「えー」

イザナギ「なんだよお兄ちゃん♪って!?」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:17:56.29 ID:0TYCD82C0

イザナミ「嫌なの?」

イザナギ「いや別に嫌ではないが…」

イザナミ「お兄ちゃん♪」ギュー

イザナギ「うへぇ」

イザナミ「~♪」ギュー

イザナギ「…」ハァ

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:18:25.64 ID:0TYCD82C0



イザナミ「お兄ちゃん♪」

イザナギ「なんだ」

イザナミ「…子供つくろ?」

イザナギ「ちょっと待てや」

イザナミ「…////」

イザナギ「(…お兄ちゃんと呼ばれたままで…?)」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:18:52.06 ID:0TYCD82C0



イザナミ「…子ども、うまく生まれないね…」

イザナギ「…俺から誘わねばならぬようだ」

イザナミ「…お兄ちゃん?」

イザナギ「…抱いてもいいか?」

イザナミ「うん♪」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:19:23.64 ID:0TYCD82C0



イザナミ「…いっぱい生まれたね、お兄ちゃん♪」

イザナギ「おかげさまでな」

イザナミ「まだまだたくさん作ろうね♪」

イザナギ「えぇ…」

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:19:53.08 ID:0TYCD82C0


だがイザナミは火の神を産むと火傷を負ってしまう。


イザナミ「熱いよ…熱いよう…お兄ちゃん…」ガクリ

イザナギ「イザナミ…イザナミ…」ウオオオオオオ

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:20:29.81 ID:0TYCD82C0


イザナギは恨みで火の神を殺してしまう。


イザナギ「お前のせいだああああああああああああああああ」ザシュ

火の神「ぐは」チーン

イザナギ「イザナミ…今、会いに行くからな…」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:21:09.04 ID:0TYCD82C0

〈黄泉の国〉


イザナギ「イザナミ!俺だ!お兄ちゃんだぞ!!」

イザナミ「お兄ちゃん…?」

イザナギ「さぁ!また共に暮らそうじゃないか!」

イザナミ「…ごめん、私はもう黄泉の国の食べ物を食べてしまったの…」

イザナギ「そんな…!」

イザナミ「…黄泉の神に相談してくるから」

イザナミ「絶対に、部屋の中を覗かないでね…?」

イザナギ「わかった」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:21:39.24 ID:0TYCD82C0



イザナギ「…遅い、遅すぎる…」

イザナギ「少し覗いてみるか」ガララ

イザナギ「…!イザナミの体からウジが湧いている…!?」

イザナギ「うわあああああああああ」ダッシュ

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:22:07.33 ID:0TYCD82C0


イザナミ「…見てしまったね」

イザナミ「お兄ちゃんにこの姿を見られたこと…!」

イザナミ「許さない!」

イザナミ「化け女!お兄ちゃんを追いなさい!!」

化け女「(お、お兄ちゃん…?)」

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:22:34.72 ID:0TYCD82C0


イザナギ「ハァ…ハァ…」

イザナギ「…まだ追いかけてくる!」

イザナギ「頭につけていた輪を投げよう」スパーン


イザナギの頭についていた輪から山ぶどうが生える。


化け女「わぁい山ぶどうだぁ」バクバク

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:23:02.50 ID:0TYCD82C0


化け女「さっきはよくも騙したなあああああ(おいしかったよ)」

イザナギ「櫛を投げよう」スパーン


イザナギの髪につけていた櫛から筍が生える。


化け女「わぁい筍だぁ」バクバク

15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:23:41.71 ID:0TYCD82C0


化け女「おいしかったよおおおおおおおお(待てえええええええええええええ)」

イザナギ「桃の実をくらえ!!」スパパパーン

化け女「ああああああ桃の実はだめえええええええええええ」ウワアアアア


※桃には除霊効果?があります。

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:24:09.89 ID:0TYCD82C0

〈黄泉平坂〉


イザナミ「…待ってよ!お兄ちゃん!」

イザナギ「…ここはもう封じた」

イザナミ「…!」

イザナギ「…もう別れよう、イザナミ」

イザナミ「なんで!」

17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:25:42.06 ID:0TYCD82C0

イザナギ「…俺はもうお前を愛することはできない」

イザナミ「私は、こんなにお兄ちゃんを愛しているのに…!」

イザナギ「…」

イザナミ「…こんなことをするなら、私はお兄ちゃんの国の人間を一日に千人殺すよ!」

イザナギ「だったら、俺は一日に千五百の産屋を作ろう!」

イザナミ「…」

イザナギ「ごめん、イザナミ…」

イザナミ「…ばいばい」

イザナギ「…じゃあな」



18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:26:10.05 ID:0TYCD82C0

イザナミ「…また、会えるかな…」




イザナミ「私の、愛しのお兄ちゃん…」






19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 18:30:50.30 ID:0TYCD82C0


…終わりなのじゃ。前作を書いていたときにふと頭をよぎったネタじゃ。

短編って楽じゃの。

HTML化依頼してくるんじゃ。

じゃあの。




前作

女「や、疫病神…?」疫病神?「…」ニッコリ


20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 22:45:56.40 ID:4YM4Zsbo0
乙〜

21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/08(火) 02:13:35.54 ID:D9IM5tIao
乙。
古事記/日本書紀を忠実に意訳しただけでこれってすごいよね
千数百年前のご先祖様のときにもう基礎が出来てたに違いない

22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/09(水) 00:05:36.47 ID:zQVBCsIwO
少子化人口減少の今の世を見たらイザナギはなんと思うだろう。

24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/10(木) 00:33:53.05 ID:534AOVM6O
乙なのです

引用元: イザナミ「お兄ちゃん♪」イザナギ「え!?」