1: 2014/12/28(日) 01:41:18.77 ID:4xfwzQsY0
2: 2014/12/28(日) 01:47:20.55 ID:4xfwzQsY0
「プロちゃんプロちゃん」

「なんだ?」

「再生の卵に関するデータが消えてるよ」

「なんだって?」

「茜ちゃんは弄ってないし…データが不十分だったのかも」

「再生の卵か…時間軸的にはサタンが目覚めて侵攻を開始する辺りだな」

「今回は茜ちゃんは手出ししないよー」

「わかってる」

「いってらっしゃーい」

4: 2014/12/28(日) 02:00:40.88 ID:4xfwzQsY0
真「ヘルライダー、地上の制圧具合はどうだ?」

のり子「順調です、天使達は何を考えているのか姿を見せません」

真「一体どういうつもりだ…」

のり子「わかりませんが警戒したほうが良さそうです」





亜美「朋花様ー、亜美たち悪魔狩りしないの?」

朋花「今は好きにさせましょう、いざとなればガブリエル様に神の残した玩具に入っていただきますし」

星梨花「玩具って…再生の卵ですか?」

朋花「ええ、天使と悪魔のバランスが著しく変化した場合卵が世界中に現れますよー」

亜美「なんか凄そうだね!」

5: 2014/12/28(日) 02:04:58.80 ID:4xfwzQsY0
時は飛びガブリエル覚醒へ


雪歩「…本当の力、今まで隠していてごめんなさい
…。もう、逃げません!アルマゲドンに、立ち向かいます!」

真「目覚めたかガブリエル!」

雪歩「サタン!あなたを倒します!」

真「さあ来い!」


ガブリエルへと覚醒した雪歩は単身悪魔との戦いに身を投じた、しかし多勢に無勢、少しずつ押されていった

7: 2014/12/28(日) 02:11:04.03 ID:4xfwzQsY0
雪歩「ううっ…!」

真「仲間の天使も現れず、たった一人でなにができる」

雪歩「それでも私は!」

真「…思っていたよりつまらぬ戦いだった。失望したぞガブリエル」ドゴォ

雪歩「かはっ…!」ドゴォォォン

真「終わりだ」

朋花「ふふっ…この時を待っていましたよー」

真「貴様ら…今さら何のようだ」

朋花「私たちは待っていましたよー、ガブリエル様が敗れ天使と悪魔のバランスが崩れるこの時を」

真「貴様ら…まさか!」

のり子「サタン様!世界各地に…再生の卵が!」

真「正気か貴様ら!ガブリエルを再生の卵にいれるなど!」

8: 2014/12/28(日) 02:16:25.73 ID:4xfwzQsY0
朋花「正気ですよー?再生の卵はいれたものを進化させ凄まじい力を与えると聞きます」

朋花「私はその力で悪魔を滅ぼしますよー?」

真「待て!再生の卵はそんな力を与えるようなものじゃない!」

朋花「ふふっ、悪魔の戯れ言に貸す耳はありません。さ、ガブリエル様」

雪歩「」

真「よせー!」

再生の卵に雪歩の体が飲み込まれ見えなくなる

真「お、終わりだ…世界は!」

朋花「世界は、ではなく悪魔が、でしょう?」

真「どうなっても知らんぞ!」

9: 2014/12/28(日) 02:23:08.86 ID:4xfwzQsY0
雪歩「…」

真「出てきたか…」

朋花「ガブリエル様…お美しいです」

雪歩「…」ニコッ

朋花「さあ、私達とともに悪魔を滅ぼ…し…」ドス

朋花「ガブ…リ…エル…様…?」ドスドスドスドス

朋花「」ドサッ

雪歩「あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"!」ギョロギョロ

亜美「朋花様!」

星梨花「天使長様!」

真「見たことか!再生の卵は決して進化させ力を与えるようなものじゃない!神の忠実なる僕として世界を滅ぼすために生物を神化させるためのものだ!」

10: 2014/12/28(日) 02:27:28.72 ID:4xfwzQsY0
真「こうなった以上ボクがガブリエルを止めるしかない、貴様ら、氏にたくなかったら逃げろ!」

亜美「う、ううっ…!」

星梨花「亜美さん!今は逃げましょう!」


真「ヘルライダー、全軍撤退しろ」

のり子「しかし!」

真「命令だ、下がれ」

のり子「…かしこまりました、どうかご無事で」




雪歩「あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"」

真「ガブリエル、貴様が神の玩具に成り下がるのなら、ボクが楽にしてやる」

11: 2014/12/28(日) 02:34:37.98 ID:4xfwzQsY0
真「うおおおおお!!」

雪歩「…」

光るドリルがサタンに襲い掛かる

サタンは回避しながら時に迎撃し着実にガブリエルへとダメージを与えていった

真「はあっ…はあっ…」

雪歩「…」

真「さすがに強いな…!」

雪歩「…」

真「知能は失われ本能だけで動いても…ボクは倒せない!」

雪歩「…!」

真「終わりだぁ!」

雪歩「マコ…ト…チャン…」

真「!?」

雪歩「…」ニヤッ

ドガァ!

真「ぐわあぁぁ!こ、こいつぅ!」

雪歩「マコ…ト…チャン…マコ…マコ…リーン」

真「」ブチッ

12: 2014/12/28(日) 02:42:59.05 ID:4xfwzQsY0
真「沈めぇ!」ドゴォ!

雪歩「…!」

真「今度こそ…終わりだぁ!」カッ










雪歩の亡骸を抱き、一人佇む真

その空は雪歩で満ち溢れ、世界に殺戮の微笑みを投げかけていた


「再生の卵など、初めからありはしない。世界は決して許されないのだ」

13: 2014/12/28(日) 02:43:52.97 ID:4xfwzQsY0
A woman turned into a stake will dominate the world on the blazing plate.
杭となりし女、発火する皿の上で世界を握るだろう

14: 2014/12/28(日) 02:50:35.92 ID:4xfwzQsY0
「今回の再生の卵に関する調査で気になったことがある」

「サタンの目的は母体を呼び出し世界を滅ぼすことだろう?」

「ならなぜ今回再生の卵を拒んだ?再生の卵は神の玩具で母体にとって都合がいいはずだ」

「もしかするとそこに鍵があるのかもしれない」

「サタンの本当の目的ってことだね!」

「ああ、次からはそこを重点的に調べよう」

15: 2014/12/28(日) 02:56:50.06 ID:4xfwzQsY0
フリアエンド書けと言われたので即興で書いてみた

前回より雑なのはゆるしてください

16: 2014/12/28(日) 03:04:03.52 ID:1iZ0ROT00


乙、・・・・・・・全く救いないなこれww

17: 2014/12/28(日) 03:24:19.08 ID:4xfwzQsY0
まあ元が元ですし

18: 2014/12/28(日) 04:43:43.60 ID:kajLkfKDO
あれを元ネタにしてどうしてあると思ったのか

19: 2014/12/28(日) 08:47:41.23 ID:3t7yFCkDO
乙です
続きが気になる

引用元: 【ミリマス】雪歩「杭となりし女、発火する皿の上で世界を握るだろう」