107: 2012/12/08(土) 21:29:33.03 ID:xK40pseoO


シリーズ:モバP「冬の過ごし方」


前回:【モバマス】市原仁奈「冬の過ごし方」


最初から:【モバマス】愛梨「冬の過ごし方」



 

 P「この間は、本当にすまなかった」

智香「この間……?」

P「ほら、寒中水泳の」

智香「ああ☆」


智香「ひゃっほーう☆ プロデューサーさん、今日のお仕事はなんですか?」

P「今日は寒中水泳大会の、実況と応援の仕事だ」

智香「そ、そうですか。寒そうですよね……」

P「安心しろ、別に智香が寒中水泳をするわけじゃない」

智香「そうか……そうですよね。よーし、私がんばって応援しちゃいますねー☆」

P「その意気だ! 寒さを吹き飛ばすような、智香のパッションを参加者にも視聴者にも見せつけてやるんだ!!」

智香「はいっ☆」

P「ただし智香の衣装は、いつものチアだがな!!!」

智香「えっ……」
アイドルマスター シンデレラガールズ シンデレラガールズ劇場(8) (電撃コミックスEX)
111: 2012/12/08(土) 21:35:19.13 ID:xK40pseoO
P「い、いや。ともかく、この寒さの中でも元気な智香のはじけるような魅力を、存分に発揮してくれ! 智香ならできる!!」

智香「わかりました! 私、がんばっちゃいます☆」

本番中

智香「うう、とはいえやっぱり寒いなあ……あれ? このポンポン?」

智香「中にカイロが……あったかい。もしかしてプロデューサーさんが……」

智香「ありがとう……プロデューサーさん」ギュッ

智香「フレー☆ フレー☆ みなさん、がんばってください! この若林智香、みなさんを応援しちゃいまーす☆」

P「大きなアクション、あの笑顔、そして腋……いやいや、心底みんなを応援している気概。やっぱり智香は最高だ」

収録後

P「良かったぞ! 智香」

智香「……」

P「智香?」

113: 2012/12/08(土) 21:38:11.20 ID:xK40pseoO
智香「う、うう、プロデューサーさん。収録が終わったら、なんか気が抜けて……」

P「と、智香? 智香!」

事務所にて

P「悪かったな、智香。無理させて」

智香「もう大丈夫ですよお。温かい所で、温かい物食べたらまた元気になりましたっ☆」

P「いや、反省したよ。だけど……」

P(智香の、今の営業スタイル……応援型アイドルというスタイル)

P(そしてあのチアコス衣装、この方向性は間違っていない)

P(智香の魅力を引き出し、そして智香自身が応援が大好きという個性を伸ばしている)

P(なにより、あの腋が……)

P「俺は、あの衣装の智香の事にぞっこんだからな……」

智香「え?」

P「い、いや、なんでもない! さつま汁、もっと食べるか?」

智香「はーい。いただきますっ☆」

114: 2012/12/08(土) 21:41:17.40 ID:xK40pseoO
P「ああ、待ってろ。今、よそってやる」

P(とはいえ、南国育ちの智香に、真冬にもあの衣装は酷だよな……これからサッカーやラグビーの屋外競技の仕事もどんどん入ってるし……)

P(でも厚着をしたら、智香の魅力が……なによりあの腋が……)

P「智香の魅力を最大に引き出しつつ、智香に寒い思いをさせずに済む方法……」

P「そうかっ!」

智香「はい? どうしたんですか?」

P「ふふふふふ。さあ智香、食べろ食べろ。美味しいぞ」

智香「? はい」

115: 2012/12/08(土) 21:45:00.64 ID:xK40pseoO
時は戻って再び事務所


智香「あの時は寒かったですっ」

P「そうだろう。そこで智香! これが智香の新しい衣装だ!!」

智香「ええっ!? こ、これ……」

P「ダウンのコートだ。色合いをオレンジにしてあるから、智香にもバッチリ似合うだろ?」

智香「い、いいんですか? チア衣装じゃなくて」

P「この間みたいな寒い思い、智香にもうさせるわけにはいかないからな」

智香「プロデューサーさん……私のことを……」

P「さあ、着てみてくれよ」

智香「はいっ☆ じゃあ着てきますね」

智香「ひゃっほーう☆ プロデューサーさん、これすごくあったかいですー!」

P「そうか。喜んでもらえて、なによりだ」

智香「私、このコートを着ててもちゃんとこうして応援を……きゃっ! つ、冷た!? え?」

智香「プロデューサーさん、このコート腋の部分だけ……無いんですけど」

117: 2012/12/08(土) 21:47:32.44 ID:xK40pseoO
P「ああ! 厚手のコートでもこれなら智香の魅力が隠れることもない。我ながら良いアイディアだろ?」

智香「いやその……恥ずかしいですよ、これ」

P「へ?」

智香「腋だけ丸見えなんて、ちょっと……」

P「え? いやいやいや、いつものチアコスは腋どころか太もももアンスコも、全部見えてるじゃないか!」

智香「チアリーデスングのコスチュームはああいうものだけど、これ腋だけ見せるってなんか……いつもよりずっと恥ずかしいです。強調してるみたいで」

P「いや、むしろ強調してるんだけど」

智香「え?」

P「それこそが智香の魅力、いや智香そのものじゃないか!」

智香「……私」

P「ん?」

智香「鹿児島に帰らせていただきますっ★」

P「え? い、いやいやいや、待って! 待ってくれよ!!」

118: 2012/12/08(土) 21:49:13.76 ID:xK40pseoO
智香「知りませーん★」
P「智香ー! 見捨てないでくれ、ともかあああぁぁぁーーーっっっ!!!」


おわり

121: 2012/12/08(土) 21:52:55.79 ID:xK40pseoO
以上です。
ありがとうございました。

初めての参加型で、初めて若林さんを書けて楽しかったです。

119: 2012/12/08(土) 21:50:44.78 ID:s280IIWw0
肩から全部ちぎったんじゃなくて脇だけかよ

120: 2012/12/08(土) 21:52:50.13 ID:2ul3E5iI0
乙乙



次回:
【モバマス】高森藍子「冬の過ごし方」



引用: モバP「冬の過ごし方」